\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2012年12月09日

夫婦(メオト)よみ絵本ライブ@岐阜県飛騨市5(富山の読書ボランティアのみなさん編)

レポート再開でーす。

さてさて、やのっちの案内で飛騨古川観光をしたら、いざ出陣ですぞ。会場入りでーす。

mk-121125_kanban.jpg

すてきな手描き看板! なっちゃんありがとう。愛してるよ〜〜って、こころのなかでつぶやいて、すこしずつテンションをあげていきます。

とはいえ、絵本ライブのまえに、お食事会なので、テンションのあげかたが、びみょーに難しいです。

イベント告知のときにも書いたけど、この「思い出の絵本展」は、岐阜県飛騨地区ととなりあわせの富山県をむすぶ「日本の心のふるさとを守り育てる飛越協議会」という団体が共催してるんだよね。そんなわけで、絵本ライブを見にきてくださった富山市立図書館を中心に読み聞かせをされているかたがたと、おしゃべりしながら昼食をってながれなのです。

あのね、絵本ライブやサイン会の平田昌広と、素の平田昌広はけっこうちがうんですよね。なので、さっき書いたようにテンションあげて、「へんしーーーん」って絵本ライブをしてるのですよ。

この日のお食事会では、「へんしん」するべきなのか、素にちかいかんじでいくべきなのか、ちょっとまよっちゃって、けっきょく、あんまり、はなしができなかったんだ。それがこころのこり。

うちの絵本は、小学校や図書館の読書ボランティアのみなさんに、読んでささえてもらってるところがおおきいから、ちゃんとおはなししたかったのに、ほんと残念。いっそのこと、「へんしん」して、絵本ライブのセットリストとかぶらないように、ミニミニライブでもやっておけばよかったなあって、いまさらながら思っています。

そんなわけで、なんとなく不完全燃焼のお食事会のあとは、こんどはかんぺきにテンションあげていきますよ。ここだけのはなし、本業でテキスト書いてるときよりも、ずっとずっと大好きな時間ですよ。

さあさあ、いざ、絵本ライブへ! つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
終わってからで、申し訳ないのですが、
「平田さん、≪富山市≫では、絵本ライブとか、されたことあったの?」
と気になったのですが、富山の方々から、そういうお話も聞かなかったので、「なかったのかな」と呑気なことを言ってて、ゴメンなさい。

でも、だとしたら、あれで良かったのではないですか。富山の方々も、個人的に大島絵本館や高岡へ行って見た、という方以外は、飛騨市の人たちと一緒で、「初見」だったと思うので。

ギャップがあって、富山の方々も、楽しまれてたんじゃないでしょうか。(と言いつつ、実は、私は、絵本ライブの平田さん達が初っ端だったので、サイン会になって、「(すごく)疲れられたんですねぇ」と一人合点していたのでした…)
Posted by (に) at 2012年12月09日 19:13

富山では、高岡市図書館と大島絵本館だけです。なので、大きい声で「富山行きましたよ!」とはいえないじぶんでした。

それはさておき・・・サイン会で疲労していましたか。それは失態です。サイン会までは「へんしん」バージョンで通さなければいけないです。もっともっと場数をふんで、仮面ライダーぐらいになりたいです。

そして、(に)さんには「初期の平田昌広はこんなだったんだよ」って、笑いのたねにしてほしいです。。。

Posted by (ま) at 2012年12月10日 11:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック