\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2012年12月03日

夫婦(メオト)よみ絵本ライブ@岐阜県飛騨市1(メルヘンハウス編)

いきますか? 飛騨レポート。きょうから1週間・その7ぐらいまでいくんじゃないかな。途中やすみつつ、もっといっちゃうかも...... でも、つきあってね。

というわけで、11月24日の朝7時すぎに三浦海岸のうちをでて、新横浜から乗車の「のぞみ19号」の停車駅は、名古屋、京都、新大阪...... って、乗り換えの名古屋は次じゃん!

でも、しっかり駅弁を食べる平田昌広と、しっかりバナナをたべるバナナウーマン・平田景。

あっというまに名古屋駅についたら、めざすは老舗の絵本屋さん、メルヘンハウスです!

乗り換えの特急ひだ11号まで2時間弱。発車時刻の20分まえにはもどってきたいので、とれる時間は1時間30分。いそげ〜〜〜

名古屋駅から片道電車10分+徒歩5分ってとこでしょうか。往復30分を1時間30分からひいたら、滞在時間は1時間だけど、初めての土地でそううまくはいかないよね。うろうろしたり、メオトでもめたりで、予定滞在時間は45分にけってーい。

こんにちは〜!

と、入っていくと、スタッフさん、お客さん、そして、うしろから代表の三輪さんが、やさしーい笑顔でむかえてくださいました。

あいさつもそこそこに、「サインして」っていってくれる人がいる幸せをかみしめて、プチサイン会。脳みそを錯綜させつつ、「ひろばメルヘン」の原稿依頼のはなしをして、どんなに時間が短くても、やります!やります!夫婦(メオト)よみ絵本ライブミニミニ〜〜〜

mk_121124_meruhen.jpg
△クリックするとちょこっと拡大

左奥のダンディな人こそ、メルヘンハウス代表の三輪さん。

うちらふたりが鼻水たらしたくそがきのころから、絵本業界をひっぱっている存在だからね。正直なところ「きびしい人だったらこわいなあ」って思ってたんだけど、とんでもない。

「時間があったら、おいしいひつまぶしと味噌煮込みうどんをごちそうするんだけど」って、とってもやさしい笑顔で。

オレねえ、サインには「うたがうまえに しんじてみるよ」なんて書いてるけど、めちゃくちゃ疑りぶかい人間だから、社交辞令とか絶対通用しないからね。でもでも、三輪さんの笑顔は絶対本物だったよ。だから、またかならず名古屋へ行くのだ。ひつまぶしをごちそうしてもらうのだ!

というわけで、ほんとにあっというまの滞在。

むりやり押しかけたメルヘンハウスをあとにして、名古屋駅にむかうなか、うれしい出会いをふりかえるのでした。

三輪さん、スタッフさん、お客さんにこころから感謝です。ありがとうございました!

次回は、メルヘンハウスのお客さんとの、うれしい出会いを、特急ひだ11号車窓をながめつつお伝えします〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってました♪♪♪

なになに⁈

本屋さんにいたら平田夫妻がやって来て、ミニゲリラライブ⁈

そんな幸運、あり得ない
Posted by おじぎちゃん at 2012年12月03日 22:42

いちおう、メルヘンハウスのTwitterとFacebookで告知してくださったようなので、ゲリラじゃないですね。ゴリラかな。

それでも、数組しか呼べないのが、じぶんたちの実力です。小松公開堂でもそんな感じでしたよね。おじぎちゃん、来てくれてありがとう!

しかーし、じぶんたちには好都合なのが、「人がよべる作家」イコール「絵本ライブができる作家」じゃないことです。なので、「絵本ライブができる作家」として全国をまわって、結果「人がよべる作家」になろうって野望がメラメラと・・・

野望が実現するまえにメラメラ燃えちゃいそうです〜〜〜

Posted by (ま) at 2012年12月04日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック