\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2012年01月27日

「生活科えほん」ができるまで〜の20

とったどーーー

mk_1201_111010_hotta_pea.JPG

なんて、どっかのバラエティ番組できいたようなセリフがきこえる? ちなみに、「とった」のはマサキくん。うちの小学2年生(となりの短パン)の同級生のおとうとくん。

ここでブログ担当・平田昌広から平田景に業務連絡。うちのピーナッツが何粒あって、平均的なピーナッツの収穫量が何粒ぐらいか。コメント欄にかきこんでちょうだい。ひかえてなかったです。ごめん。

それから、もうひとつ。貴重な資料のピーナッツ。子どもたちにとらせるよゆうがあったのは、この日、10日10日の2日まえに、イベントでおじゃました島根県吉賀町の教育課・フカガワさんに、自宅で栽培していたピーナッツをとらせてもらっていたから。写真もスケッチもばっちりね。

というわけで、絵本づくりは、たくさんのひとにささえられています。ただただ感謝しつつ、もっともっとたくさんのひとに、ささえてもらいたいなあ。なんてね〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 「生活科えほん」制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちが収穫できたのは、ちょうど60コ。平均的なものは調べてないので分からないが、ゆでラッカセイのレシピを作成するのに計量したところ、深川さんちのと併せて400グラムだった。平均的なふたごちゃんになっている形状のさやつきは、1コが約2.2グラムなので、181コ(小数点切捨て)だったことがわかる。うちのをひくと、深川さんちのは121コ。資料写真、スケッチを見なおしても、だいたいあってると思うよ。。

 …っていうか、ブログで業務連絡するな。
Posted by (け) at 2012年01月27日 08:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック