\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2011年06月01日

絵本の世界の舞台設定

いつも、おはなしを書くとき。ストーリーを構成するのにここまでしないんだけどね。こんかいは、人物設定や舞台となる町など、それなりにかためてから、おはなしを書くことにした。でもって、舞台の町はっていうと......

mk_1106_seikathuka_ehon00.jpg

こんなかんじ。絵を描くのがしごとじゃない平田昌広の絵だからさ。クオリティうんぬんじゃなくて、雰囲気が重要ってことで。

まだまだ、内容についてはないしょだけど、ひとつだけ。大日本図書からでる絵本だよ〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!
秋田に住む高橋みっつと申します。
ご夫婦が創り出す絵本の世界観が大好きなパパです。特に「おかん」は日常の中の親子のやり取りの雰囲気が好きで、お話会などで読ませて頂いていまして、今度秋田弁バージョンに挑戦してみようかなぁと思っています。また「どんどんめんめん」は娘とそして妻も一緒に家族で役割を決めながら楽しませて頂いています。
今度の作品の雰囲気を拝見して、ワクワクしてしまい一方的に想いを書いてしまいまったことをお許し下さい。
今度の作品も家族で楽しみにしています!!
Posted by みっつ at 2011年06月01日 22:19
みっつさんへ

コメントありがとうございます! イベントやサイン会でも、たくさんの「ママ」にまじって「パパ」がきてくれます。はなしをしてると、「ママ」とは、ちょっと視点がちがう絵本への熱い思いがつたわってきて、すごーくうれしいです。

読者のみなさんと、きがるにコミュニケーションをとりたくて、ブログをはじめたのですが、なかなか思うようにコメントが増えず、一方通行になってます......

でも、コミュニケーションの場という気持ちはかわらないので、「パパ」も「ママ」も「おじいちゃん」「おばあちゃん」「せんせい」などなど、気軽にコメントしてください。これからもよろしくお願いします〜〜〜
Posted by (ま) at 2011年06月02日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック