\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2011年02月07日

『ふたごのこぶた ブブとププ』

何年まえかな、教育画劇のSさんから、平田昌広にとどいた資料のなかに1枚のポストカード。寺田順三さんの描いた「ふたごのこぶた」の絵。いいや、「ふたご」って設定がはじめからあったわけじゃなかったような......

とにかく、Sさんが「この『ふたごのこぶた』でおはなしをかいてください」って。

いま、かんがえると、そのポストカードのなかでは、とくに「ふたご」って設定じゃなかった気がするけど、Sさんが「ふたご」にしちゃったような気もするけど、そんなこんなでできた絵本が.....



すてきな絵本だよね。表紙に「平田昌広」ってのっかってるのが、もうしわけないぐらいだよ。じぶんでいうのもなんだけど、おはなしもなかなかいいんだよね。でもさ、寺田順三さんのこの絵で売れなかったら、それって、100パーセントにかぎりなくちかく平田昌広の責任? なのかな?

出版されるころには、続編のテキストもできてたんだよ。でもさ、1本めが売れないのに続編ってわけにもいかないし、なかなかうまくいかないまま、Sさんは角川書店に移籍......。でもって教育画劇のKさんにひきつがれたんだけど、やっぱり売れないままで、さいきんは用があるときはMさんが連絡してくれるんだけど、どうなってんのかなあ???

ま、いいもんね。Mさんはとってもしんせつだし、きちんきちんとしてるからさ、『ふたごのこぶた ブブとププ』の続編はMさんにゆだねた! って、かってにきーめたっ!

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック