\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2021年09月30日

9月25日のオンライントークライブ@絵本シンポジウムのレポをしましょう!

はい。9月25日のまっさんピンのオンライントークライブのレポートです。

このイベントはですね、絵本セラピストのふじみちゃんが主催するイベント「絵本シンポジウム2021」のひとつなんですね。

でもって、絵本セラピスト協会代表のたっちゃん経由で、オレも出演させてもらうことになったのです。

内容は......

えーと、あーやって、こーやって、Zoomで配信したってかんじかな。

説明するのがめんどうなので、当日の進行表の完全版をおみせしましょう。


mk_210925_setlist.jpg


こんなかんじ〜〜〜

つめこみすぎて20分ほどおしてしまったうえ、後半はかなりのまきまきでしゃべりまくりました。

たのしんでもらえたならいいんだけど、ぶっちゃけどうだったの?

熱〜い感想をいただいたりもしましたが、全体的にいまいち反応がうすいので、やっちゃった?感がけっこうあります。

オンラインイベントね、ほんとむずかしいですね〜

とはいえ、参加者のみなさんの笑顔はたぶんほんものだよね?

そうしんじて、主催のふじみちゃんに撮ってもらったスクリーンショットで参加してくださったみなさんをご紹介〜〜


mk_210925_zoomlive1.jpg
mk_210925_zoomlive2.jpg
mk_210925_zoomlive3.jpg
mk_210925_zoomlive4.jpg


参加者記念撮影で予想外だったのは、オレの著書をもっているかたが、けっこういたことです。

スクショを撮っているときは、気がついていなかったのですが、あらためて写真をみてびっくり!

うれしいので、おなまえをかってに紹介しちゃいましょう。

『おかんとおとん』『おかん』のさちこさん、『パパトラ』ともこさん、『おかん』のキティちゃん、『おとん』のともみさん、『しろがくろのパンダです。』『パパトラ』のまさよさん、『ぽんこつドライブ』のようこさん......

たぶんね、もっていても、手もとになくてだせなかったかたも、けっこういるとおもうのです。

それからね、サイン本販売も25冊もうれました。

ほんと、ただただ感謝です。

参加してくださったみなさま、主催のふじみちゃん、ヘルプのまきちゃん、ありがとうございました〜!!!

そして、トークライブ後はトイレ休けいをはさんでお茶会です。

ここでは、お茶会のみ参加の、絵本作家の宮本えつよしおじさんがおおあばれで、オレはてきとうにツッコミをいれるだけにとどめるのでした。

お茶会に参加してくださったみなさんもありがとう!

どうすか?

また、えつよしおじさんとオレと、お茶会・飲み会をやっちゃいましょうか?

かたくるしくない、フリートークのお茶会・飲み会なら、えつよしおじさんはきっとのってくれるとおもいます。

それ、いいね〜というかたは、ぜひぜひ、コメント等をおねがいします。

絵本シンポジウムは来年もあるのかな?

ふじみちゃん、依頼をまってるよー!

以上でレポートはおしまい。

みなさま、ありがとうございました〜!!!







posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

スギヤマカナヨさんがデビュー30周年らしいのでお祝いの原稿をかいたよー

はい。きのうのブログからつづいているので、まだ、よんでいないかたは、もどってよんできてください。

というわけで、きのうの画像をもういっかいアップして......


mk_210929_shizengomatsume.jpg


注目してほしいのは『ごま』ではなく『つめ』です。

構成・絵は「カナヨ・スギヤマ」となっていますね。

このときは、ペンネームが統一されていなくて、編集担当だったオレが「作家名はどうします?」ときいたところ「カナヨ・スギヤマ」となったのです。

いまは、ほぼ統一されているのかな?

はい。オレ作の『いろんなこそだてずかん』で絵もかいてくださいました。

絵本作家のスギヤマカナヨさんですね〜!!!

なぜ、20年まえの編集者だった平田昌広が担当したスギヤマカナヨさんの絵本をわざわざメルカリでさがしだしたか?

メルカリって理由は、これは月刊誌で市販されていないため、古書をふくめて流通していないからですが、そのきっかけはこちらでーす。


mk_210929_kanayo330.jpg


カナヨさん、ことしでデビュー30周年なんですね〜!!!

おめでとうございます。

でもって、記念冊子をつくるにあたって、いろんなかたに、カナヨさんとのおもいでトークの執筆依頼があったのです。

オレもかかせていただいたわけです。

その前半部分だけちょっと載せちゃいましょう。


20年前、つまりカナヨさんデビュー10周年の年に当時編集者だった私は絵本制作を依頼した。月刊保育絵本「しぜん キンダーブック」で題材は「どうぶつのつめ」だ。その編集部では編集者が構成を手がけるのが慣例だったが無視して丸なげ......(以下略)


つづきは、イベント会場のブックハウスカフェでね。

(詳細は上の画像をみてください)

それにしても、いやあ、なつかしいおもいでですね〜

ちなみに、オレはメルカリのしくみをまったくわかっていないので、これは、いまでは、オレよりカナヨさんと縁があるけいちゃんがさがしてくれたのでした。

カナヨ・スギヤマ作、平田昌広編集の『つめ』みたいでしょ?

もしかしたら、展示してあるのかな?

ぜひぜひ、ブックハウスカフェをのぞきにいってくださいね〜〜〜


おしまい。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月28日

20年まえの平田昌広が編集した絵本がメルカリで発掘される〜!

すごいものが発掘されました〜!!!

まっさんこと平田昌広は、20年まえ、ア○パ○マンでしられる、某F館という出版社で編集をしていました。

それはもう、にがてな人間関係に極限までストレスがたまって、お酒にはしったり、いけないあそびをしたり、まあ、たいへんでしたよ?

それでも、担当していた、幼稚園保育園対象の月刊科学絵本の編集はそれなりにたのしくて、それなりにがんばっていました。

でもって、20年まえに担当していた絵本が、けいちゃんによってメルカリで発掘されました〜!!!


mk_210929_shizengomatsume.jpg


これは、めちゃくちゃ貴重ですよ?

『ごま』の奥付をみてみると......


mk_210928_gomagoma.jpg


ねっ! ちゃんと編集者なのです。

この科学絵本は、通常は編集者が構成をしていたので、つまり、創作絵本でいう「作」の部分を担当していたので、まちがいなく、このときの経験は、のちの作家生活にいかされています。

ところで、なぜ、いま、これをメルカリで発掘したかというと......

『ごま』ではなく『つめ』に注目してください。

『つめ』で構成と絵を担当しているのは?

あれ? 絵本好きのかたなら、きいたことがありますよね?

そんなこんなで、あしたへつづく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月27日

ある画材をつかってライブお絵かきする『かいてんずしだいさくせん」です。

10月17日に横浜某所で絵本ライブをします。

うちの絵本ライブとはまったくかんけいなく、当日、同所で「ある画材」をつかったイベントが開催されているのを知りまして。

いっぽう的にコラボをしようと(むこうはこちらをまったく意識していないとおもう笑)、定番のライブお絵かきネタである「かいてんずしだいさくせん」でその画材をつかうことにしました。

でもって、そのまえに、10月1日の地元の小学校で、その「おためし」というのは失礼きわまりないのですが......


mk_210927_kivekaiten.jpg


けいちゃんはがんばって練習中。

途中、オフィスまけのちゃぶ台会議で、意見がかみあわなくて、一触即発の危機がありましたが、どうにかのりこえて、なんとかなりそうです。

10月17日の横浜某所の絵本ライブは、詳細は後日あらためますが、参加無料かつ申し込み不要です。

ぜひぜひ、あそびにきてくださーい!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月26日

まっさんスタジオからおとどけしたオンライントークライブ@絵本シンポジウム2021はいかがでしたか〜?

はい。きのうのオンライントークライブに参加してくださったみなさま、まことにありがとうございました!!!

いやあ、パソコンを操作しつつのトークはなかなかの難易度だね〜


mk_210925_Mstujio.jpg


6畳一間のまっさんスタジオから90分の予定時間を30分ほどうわまわって、とにかくしゃべりまくりました。

たのしんでいただけたといいのですが......

感想等をブログコメント欄やまっさんFacebookにかいていただけるとはげみになります。

後日、ライブレポートと、参加者のみなさんの集合写真はあらためておとどけします。

そして、なんと〜!!!

9月30日まで、きのう、とりあげた絵本のサイン本販売があります。

参加できなかったかたも、もちろん購入できますので〜


絵本シンポジウム2021の物販コーナー


↑コチラから、ぜひぜひお申しこみくださいませ〜〜〜

みなさま、どうぞよろしく〜!!!





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月25日

こりずにきょうも歌います。まっさん歌謡ショーの時間です。

はい。本日13:00から、まっさんピンのオンライントークライブです。

ゆうゆう絵本講座まっさんクラスでは、応用編の第3回で、全国各地をまわっていた絵本ライブでも、けっこうでてくるあのネタを......

こりずにきょうも歌います!!!


mk_210925_kayoshow.jpg


ぎりぎりまで申しこみを受けつけているようなので、オレの美声をききたいかたは、いそいでコチラから申しこんじゃってください。

サイン本販売だけも受けつけています。

くわしくはコチラをチェックしてください。

ではでは、これからまっさんスタジオを設営して、リハーサルからの13:00です。

スマホやパソコンのモニターであいましょう!

みなさま、どうぞよろしく〜!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月24日

ゴールドフィンガーとシャインマスカットの食レポをおとどけするのです!

はい。全国8,000万人のシャインマスカットファンのみなさま、おまたせしました〜!!!

ことしもやります「皮ごとたべられる」「種がない」「マスカット」の三拍子そろったぶどうと、唯一神としてオレがあがめているシャインマスカットを比較しつつの食レポです。


2019年のロザリオビアンコとシャインマスカットの食レポ


2020年の瀬戸ジャイアンツとシャインマスカットの食レポ


2021年初秋。オフィスまけにやってきたのはこちらでーす!!!


mk_210906_goldfinger.jpg


このマスカットは「ゴールドフィンガー」です。

スパイが活躍する映画とはかんけいありません。ねんのため。

おかやまのぶどうを参考にしつつ、それでは、さっそく食レポでーす!


*見た目
ロザリオビアンコ、瀬戸ジャイアンツ、黄華(レポなし)、そして、シャインマスカットと比較すると、ゴールドフィンガーの特徴は特異な見た目につきます。上の画像のように粒が細ながいため「ゆび」を形容する名まえになったんですね。うちの高校3年女子が「いもむしみたい」と残念なことをいっていましたが、この形状を楽しめるかたには、贈答品として、とてもおすすめできます。


*糖度
上記「おかやまのぶどう」では糖度は22度。シャインマスカットが20度以上となっていますからかなりの甘みです。じっさいに食べてみると、シャインマスカットのなかでも甘みがつよいものと同等にかんじました。


*水分量
シャインマスカットよりも多いように感じましたが後述するように特異な形状からくる食感により判断しにくかったです。


*酸味、えぐみなど
酸味はほとんどかんじませんが、これまでのレポに登場したぶどうなかでは、もっともえぐみ、しぶみがあるかもしれません。後味にもそれらが残ります。


*かおり
マスカット特有の芳香はかなりひかえめです。マスカット香がにがてなかたにはいいかもしれません。


*食感
シャインマスカットの特徴である、かんだときのパリッとした食感はほとんど感じられません。これはその特異な形状が最大の理由と思われます。


*総括
こんかいのゴールドフィンガーは、ことし初夏の豪雨災害でじゃっかん傷がある岡山県産であり、サンプル数が2房だけであることが前提となりますが、味覚や香りにおいては、「皮ごとたべられる種がないマスカット」としては、個人的に上位には入らないと思いました。しかし、その形状はひじょうにおもしろく、はじめに述べたとおり贈答品等としては、とても優れているのではないでしょうか。シャインマスカットが超メジャーな存在となり、オフィスまけ所在地のいなか町のスーパーですら、店頭に相当数がならんでいる現在、贈答品としての価値はシャインマスカット以上かもしれないと思いました。


以上で、ゴールドフィンガーとシャインマスカットの食レポはおしまいです。

「皮ごとたべられる種がないマスカット」

来年は「天山」あたりに挑戦しようかなあ......と。

ではでは、来年の初秋にまたあいましょう〜!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | オフィスまけと三浦海岸の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

ためしに歌を載せたいと編集さんに提案してみる

先週のブログでおつたえしたテキスト最終第6稿なのに第4稿でけいちゃんがラフをかくという悲劇の絵本。

そののち、けいちゃんが再度ラフをかいて、ぶじに編集さんにおくられました〜!

でもって、この絵本には「うた」を載せたいとおもっていまして、ためしに編集さんに提案してみました。


mk_210922_nazonouta.jpg


編集さんに「ご自由にどうぞ〜」といってもらったので、絵本のどこかに載せることになりました〜!

かっこよくいうと、「作詞作曲・平田昌広」ですが、メロディーは、なんちゃってなかんじで、編曲をオフィスまけ専属クリエイターのけいこちゃんにしてもらうことにしました。

ちなみに、画像の楽譜はレイアウトのアタリ用でてきとうなので、譜面がよめるひとは「???」となっているとおもわれますが、スルーしてください。

というわけで、うたってたのしい絵本になりますよ。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月22日

分きざみの進行表でみなさまをおまちしているので申しこんでね〜!

しつこく、しつこく、おしらせでーす!!!


9月25日(土)13:00 〜 14:30
   @ 絵本シンポジウム2021

平田昌広オンライントークライブ
  「想いを伝える絵本のことば」



なんということでしょう!

あと30名以上も空きがあります!!!

参加無料なのに、みんな、いいの???

Zoom使用でパソコンならWEBにつなぐだけ、スマホは無料アプリをいれるだけ、全世界でみられちゃいますよー

申し込みは、コチラからね。


mk_210922_ehonsympo.jpg


分きざみの進行表をつくって、みなさまをおまちしています。

全世界のみなさま、どうぞよろしく〜!!!





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

奥付のとなりにでっかく絵をかいてサインしたので応募してください。

ブログでなんどかおつたえしている絵本イベント。とやま元気ワールド絵本ランド WEB2021でサイン本プレゼントの応募受付中です。

オフィスまけからは、『ぱんつくったよ。2』『ことばたんてい テンテン・マールをおえ』をそれぞれ5冊。計10冊にサインさせていただきました〜!!!

コロナ禍でイベントがない、つまり、サイン会もないため、新刊『ぱんつくったよ。2』は初サイン。

サインにそえる絵は、オレがコンテをかいて、けいちゃんに発注するのが通常パターンで、『ぱんつくったよ。2』はボツネタの......


mk_210920_himonosign.jpg


ひものていしょく おいしいよ。

ひもの ていしょく おいしいよ。



としたのですが、サインをするところがちょっとへんです。

国土社の「ことばあそび絵本シリーズ」では、扉(表紙のつぎのつぎのタイトルページ)と対になっているページにサインをするのですが、あんまりながいこと、サインをしていなかったせいでしょうか、けいちゃんは奥付(さいごのクレジットがあるページ)と対になっているページにサインをしてしまったのでした〜〜

ま、サインの場所に正解はないから、ぜんぜん問題ないんだけどね。

そんなこんなでサイン本プレゼント〜!!!

応募は→コチラからおねがいします。

富山県在住のかたのみ対象で、締め切りは10月16日(土)です。

富山のみなさん、ぜひぜひ、応募してね〜!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

絵本の文に特化した絵本講座まっさんクラス10月開講の第8期生急募〜!

じぶんでいうのもなんですが、そこそこ人気があったのですよ?

きむらゆういち顧問・ゆうゆう絵本講座まっさんクラスです。

絵本の文に特化したクラスですが、作絵をめざすかたも大歓迎〜!

絵にかんしても、技術的な指導はあまりできませんが、びしばしアドバイスしています。

ときに暴言もまじったりして???

それがいけなかったのでしょうか、まいかいキャンセル待ちの講座だったのですが、10月開講の第8期は2名欠員がでてしまいました〜!!!

というわけで......


mk_210902_masaclass2mei9bo.jpg


10月からはじまる第8期基本編は月1回(第3土曜日)で半年間。

受講後、希望者は半年間の応用編を受講できます。

基本編の内容は......

________________________


10月16日 1.枠を意識して創作する
「絵本」という枠のなかでの表現を意識し、個々の才能の枠を客観視する。

11月20日 2.童話と絵本の文
ページ数など絵本の体裁と文の書きかた。画面割りを意識して、場合によってイメージはト書きする。

12月18日 3.構成の基本
きむら顧問の「起・承・承・承・転・結」と展開の基本「いないいないばあ」について。起承転結と三幕構成の違い。

1月22日(第4土曜日) 4.現実にもとづく想像の世界
現実を意識した想像力で絵本のアイデアをだす。身近な題材をもとに全員参加の絵本大喜利。

2月19日 5.編集者との共同作業
編集者と作家の役割を考える。それぞれが編集者のつもりで課題を講評し、それが受け入れられる意見か考える。

3月19日 6.得意分野で企画をたてる
自身の得意分野をつくる。<2>で学んだ絵本の体裁をふまえ、本来は編集者の役割である企画書を書く。

________________________


ざっくり、こんなかんじです。

ふだんは見学もうけつけていますが、こんかいは、次回講座が第8期の初日になるため、見学をしてから申し込みとなると、来年4月スタートの第9期からとなってしまいます。

というわけで、とりあえず、きょうみのあるかたは、

ゆうゆう絵本講座まっさんクラス

↑サイト内の「見学・申込はこちら」からお問いあわせください。

絵本作家になりたいみなさま、まってるよー!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

ゆうゆう絵本講座まっさんクラス第6期のみなさんでーす!

はい。きのうは第3土曜日。ゆうゆう絵本講座まっさんクラスでした〜!!!

講座は4月スタートと10月スタートの半年タームで、基本編から応用編へすすみ、1年かけて修了となります。

でもって、きのうは第6期のみなさんの最終日。

1年間おつかれさまでした〜!!!

プレ講座の第0期をふくめて、もっとも濃〜いメンツともいえる、第6期のみなさんはこちら〜〜


mk_210918_koza6ki.jpg


濃いかんじにみえない?

ま、コロナ対応で教室にくる講座生がすくないし、マスクで表情わからないしね......

10名中4名が本気でレビューをめざす研究編へすすみますが、そのほかのみなさんもデビューめざしてがんばってください。

そして、なんとーー!!!

来月スタートの第8期は、たいへんショックなことに2名の欠員がでています。

コロナ禍においては、対面講座は抵抗あるかたもいるとおもわれますが、なんなら100%オンラインでもかまいませんので、ぜひぜひ、受講してください。

あしたのブログで講座内容をちょこっと紹介しますね。

絵本作家になりたいみなさま、どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月18日

【問題】これらの出版社に共通することはなんでしょう?

はい。本日は第3土曜日。ゆうゆう絵本講座まっさんクラスですね〜!

それでは、とつぜんですが問題です。


mk_210918_hanmotodokodoko.jpg


これらの出版社に共通することはなんでしょう?

正解は......

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

本日2コマめの応用編最終回で〜!!!

というわけで、いってきます。

台風きてるけど、だいじょうぶか?

緊急事態宣言下だけど、いいのか?

とにかく、いきます、がんばります。

ではでは、いってきまーーす!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

ぶどうの名産地から『ぶどうのめいさんち』を期待されているようなぶどうの詰めあわせ

絵本ライブを年間何十本もやっていたころ。

つまりコロナ禍以前は、全国のあっちこっちに、オフィスまけのふたりをもりあげてくださるかたがたがいました。

みんなであつまって「チーム平田」といって(じぶんでいうとはずかしい...)、関西や北陸などのライブにきてくださったものです。

しかーし、コロナ禍においては、実質解散状態。

SNSでつながってはいるものの、このまま、みなさんにあえる日がこないのでは? なーんて、おもったりね。

そんななか、チーム平田の長野支部なっちゃんから、おたからがとどきました〜!!!


mk_210917_allbudo.jpg


ぶどう! ぶどう! ぶどう!

いろんな種類の詰めあわせ〜

はい。長野といえば、 ぶどうの名産地ですからね〜!

いや、ぶどう以外にもおいしいものはたくさんありますが、なんてたって、家人に「シャイン仙人」とよばれているオレなのでね。

たびたびブログでシャインマスカット愛をかたっていたら、コロナ禍まえの絵本ライブでは、ファンのかたがシャインマスカットを差しいれにもってきてくださるようになりました。

というか、そもそも、シャイン仙人となったきっかけが、なっちゃんがおくってくれたシャインマスカットなんだけどね。

長野のぶどうの詰めあわせには、シャインマスカットとおなじく、皮ごとたべらる、種がないマスカットで、長野特産の黄華も〜〜


mk_210917_migiouka.jpg


どっちがシャインマスカットで、どっちが黄華でしょう?

(こたえは、いちばん下にね)

そして、ひしひしと期待感がつたわってくるのです。

『すいかのめいさんち』『みかんのめいさんち』につづいて、まっているよーと。

はい。『ぶどうのめいさんち』ですね。

つねに、あたまのかたすみにあるのですが、どーもしっくりこないんですねー

オレ、やっぱり、あたまがかたいのかなあ......






<ぶどうの正解> 右が黄華、左がシャインマスカットでした〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | オフィスまけと三浦海岸の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

テキスト最終第6稿なのに第4稿でけいちゃんがラフをかくという悲劇

来年11月刊行の絵本。

半月ほどまえのブログに1年半ほどストップしていた企画として登場していますが、ストップ期間がながすぎて、まさかの悲劇がおこりました。

ストップするまえのテキストは最終第6稿でしたが、制作再開にあたってけいちゃんがラフをかきはじたところ......


mk_210916_butakunkiki.jpg


なんとまあ、全画面かきあがったところで、けいちゃんは第4稿のテキストをもとにしていたことが判明!!!

というか、途中でテキストをかいた本人のオレも、それが「最終稿ではなかった」ことに気がついていなかったんですけどね。

どうしてそんなことになったか?

うーん。あまりにまえすぎてよくわかりません〜笑

でもって、最終第6稿と第4稿では画面割りがちょっとちがっているため、2画面ほどラフをかきなおすことになってしまったのでした。

ま、そういうこともあるよね〜〜

(ふつうはないか!?)





**Amazonでオフィスまけ作品リスト**





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

『ぱんつくったよ。2』の映写データをいそいでつくる。

9月25日のオンライントークライブ(くわしくはコチラでね)をはじめに、10月、11月はちょこっと絵本ライブがあります。

コロナ以降は、ライブがほとんどなかったため、その準備もなんというかリハビリのような状態で、新刊『ぱんつくったよ。2』の映写データをいそいでつくっています。


mk_210915_PV_pan2.jpg


イラレでずらーっとならべて、PDFの映写データにします。

いままで、なんどとなくやってきた作業ですが、手ぎわがわるくなっている気がします。

トークライブでは、一部のネタを抜粋してみせる予定なので、ここからさらに編集するわけですが......

そもそも、トークライブの構成もまだできていないので、ちょっとやばいかも??

お客さんがすくないとせつないので、コチラをチェックして、ぜひぜひ、お申しこみください。

全国のみなさま、どうぞよろしく〜!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月14日

まっさん講座修了証のもしかしてだれも気がついていないこと?

はい。こんどの土曜日は、ゆうゆう絵本講座まっさんクラスですね。

半年タームで基本編+応用編。次回は、まっさんクラス第6期の最終回です。

でもって、1年間、毒舌の指導に耐えてきた講座生には、まっさん手づくりの〜〜


mk_210914_kozaoshimai.jpg


修了証をおわたしします。

画像は、原本データでこれを色紙に印刷しているのですが、もしかして、これまで、だれも気がついていない???

修了証をふちどるクローバーですが、おやおや、ひとつだけ......

これまで、いちども指摘されていないので、だれも気がついていないのか???

いや、べつに、気がつかれなくてもいいんだけどね。

気がついていないひとは、ハッピーになれないかもね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月13日

絵本にこめるメッセージは強いほうがいいのだろうか?

「いい・わるい」でも、「すき・きらい」の判断でもないのです。

商業出版の企画としては、とっても難易度がたかいという判断なのです。

ゆうゆう絵本講座まっさんクラスで、これまで何人も「こういう絵本がつくりたい!」と、いわれつづけてきました。

はてさて「こういう」とは?

「あい」「いのち」「へいわ」「せんそう」など......

にんげんの「こころ」などをテーマにした、強いメッセージを内包した作品です。

これがねー、商業出版の企画としては、とーっても難易度がたかいのです。

持ち込み企画としても、コンペに応募するとしてもね。

でもね、オレだって、作家として、そういうテーマは、やっぱり、やりたいわけですよ?

じっさいに、いままで、たくさん企画をたてて、プレゼンしてきましたよ?

でもねー、ほんっととおらないからねー

もちろん、講座生がめざす絵本のたねを、オレはつぶすつもりはないです。

ただね、それが難易度がたかい企画であることはわかってほしくて、講座のなかでもくりかえしくりかえしつたえています。

それでね、ここがまた、こまってしまうのですが、そういう強いメッセージがある企画をもってくるかたにかぎって、聞く耳がともなわないばあいがおおいのです。

「こんなにすばらしい作品なのにわからないなんて!」

と、盲目的になっているんですね。

あたまがこりかたまっていて、がんこなかたがおおいです。

聞く耳があれば、たとえ難易度がたかい企画であっても、オレなりに出版にちかづけるようにアドバイスするのですが、もはや、どうにもならないですね......


mk_210915_ehonmessage1.jpg


メッセージなんてね、強けりゃいいってもんじゃないと、オレは個人的におもうよ?

そもそも、つたえたいことがまったくない作家なんているわけがないのに、わかりやすく強いメッセージがあるだけで「すごい!」みたいになっているのは、じぶんの作品を客観視できていない証拠だとおもいます。

これはアイデアにもいえていて、「すごいアイデアかんがえた!」というかたにかぎって、凡庸であることがおおかったりします。

たとえば、オフィスまけの「ことばあそび絵本シリーズ」は、くだらないナンセンスなネタのつめあわせで、最新刊の『ぱんつくったよ。2』の「ぎなた読み」の1ネタは......


mk_210915_ehonmessage2.jpg


どうよ?

メッセージのかけらもないって?

オリジナリティがないって?

でも、オレはとっても意義がある絵本だとおもっています。

ことばのたのしさをつたえることで、ことばによるコミュニケーションがなめらかになり、パワーにたよらず、はなしあいでものごとを解決するようになり、国家レベルでは武力ではなく国交で紛争の芽をつみ、『ぱんつくったよ。2』は世界平和につながっているのです!!!

どうよ?

ひとりよがりの強いメッセージがある企画より、よっぽどメッセージがあるっておもわない?

おもわねーか!!!

とにかくね、「あい」「いのち」「へいわ」「せんそう」など... 強いメッセージを内包した作品は、商業出版の企画としては、とっても難易度がたかいという判断なのです。

「いい・わるい」でも、「すき・きらい」の判断でもないのです。

おしまい。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月12日

3の倍数の月にアホにならないで換気扇をあらいます。

10年以上まえでしょうか?

「3の倍数と3がつく数字のときだけアホになる」というネタがありましたよね。

ああいった笑いのネタの「パッケージ化」が個人的にすごくすきで、「都道府県の持ちかた」「おかんが好きな朝ごはんの名まえ」などなど、目からウロコの、おもいつきそうでおもいつかないネタをみると、なんというか、うずうずするのです。

絵本でいうと某ユニットの『うんこしりとり』とかね。

それとは、まったく、ぜんぜんかんけいないのですが、オフィスまけ特殊清掃部長のわたくしは、3の倍数の月(3、6、9、12月)に換気扇を洗うときめています。


mk_210913_kankisen.jpg


そして、天気がいい日に縁側に干しています。


なぜ3の倍数だったか?

年越しの12月に洗いたいって理由と、2の倍数ではせわしなく、4の倍数ではすくなすぎるとおもったからですね。

というか、みなさんは、どのぐらいの頻度で換気扇を洗っていますか?

週1のひとがいれば、年に1度のひともいるだろうし、いっかいも洗ったことがない〜というツワモノもいるでしょうね。

なにはともあれ、オフィスまけの換気扇掃除は、次回は3の倍数の12月です。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | オフィスまけと三浦海岸の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月11日

2021年下期の応用編から3つのコースがえらべるようになりました!

はい。来週の土曜日は、ゆうゆう絵本講座まっさんクラス2021年上期の最終回ですね。

まっさんクラスは第3土曜日。10:30〜12:30の基本編、13:30〜15:30の応用編、16:30〜18:30の研究編の3コマ。

半年タームで1年かけて基本編と応用編を修了するのですが、回をかさねるごとにすこしずつ内容に手をいれています。

でもって、来月10月開講の2021年下期の応用編では......


mk_210907_ouyou3course.jpg


こんなかんじで3つのコースを選択してもらうことにしました。

といっても、講座の内容にかわりはないのですが、めざすところによって、後半の半年をかけて制作する絵本の方向性をきめたいのです。

そもそも、趣味で絵本をつくりたい講座生と、本気でデビューをめざしている講座生がまじっていることにむりがあるんだけどね。

まっさんクラスは、基本は「本気デビュー」を意識していますが、途中で「なんかちがう」っておもいはじめるひとがときどきいるための対処です。

なにはともあれ、みなさん、後半もがんばりましょう〜!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする