\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年11月10日

みなさんがすんでいるところではコレをなんとよんでいますか?

とつぜんですが質問です。

みなさんがすんでいるところではコレをなんとよんでいますか?


mk_181109_uwabaki.jpg


コレですよ〜〜〜

「え? うわばきじゃないの?」

はい。そういうあなたは関東のかたですか?

それとも中国地方?

そうなのです。

子どもたちが学校ではいているコレは、地域によって呼び名がいくつかあるのです。

あの有名なアホバカ分布図(「Wikipedia」へ)のような地図がネット上にいくつもありますよ。

なかでも、きょうあしたと全国の絵本好きが垂涎する超ウルトラスペシャル絵本イベントがある関西某県では〜

「バレーシューズ」とよぶのです!!!

その超ウルトラスペシャル絵本イベント関係ではじめておとずれたとき、まっさんが絵本ライブではいているのみて、

「バレーシューズはくんですねえ」とスタッフさん。

はじめはわけがわかりませんでしたが、呼び名のちがいをしると、それがおもしろくなってしらべたのでした。

ちなみに、どうして絵本ライブでバレーシューズをはいているかというと、

小学校で絵本ライブをすることがおおく、そのとき来客用のスリッパではどうにもしっくりこないので、専用のバレーシューズをかったのです。

でもって、はきかえるときに気持ちにもスイッチがはいるようになり、やがて小学校以外のすべての会場で、本番はバレーシューズでのぞむようになったのでした。

あ、関東では「バレーシューズ」じゃなくて「うわばき」だけどね。

さーて、本日は横浜でおうち絵本感想画コンテストの表彰式でもりあげ役の絵本ライブですよ。

もちろん、うわばきをはきますよ。

がんばるぞー!

おーーーっ!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(6) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

さかなえほんスペシャルにけいちゃんのラフももっていくよ〜!

はい。11月15日の京都はえほん館。11月23日の東京はこどもの本専門店 ブックハウスカフェ

さかなえほんスペシャルLIVEでは〜『かいていとっきゅう しんかいせん』『さかなちゃん』のプチ制作トークもやっちゃう予定。


(イベント詳細はここでね)


みなさんにみてもらおうかと『しんかいせん』のラフと〜〜


mk_181109_sinkaisen_shitae.jpg


まだ書店にはならんでいませんが『さかなちゃん』のラフも〜


mk_181109_sakanachan_shitae.jpg


もっていきますよ!

絵本制作に興味があるかたも、ぜひぜひ、いらしてくださいな。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

これはなんという絵本のどんな場面でしょーか?

来週の15日、16日は大阪京都。ことしさいごの遠征です。

といっても、ことしの絵本ライブ遠征はこれをいれて4回のみ。

昨年のはんぶん以下ですね。

オフィスまけHPのメオトよみってところにかいてありますが、来年3月まで宿泊をともなう依頼を基本的におことわりしているから。

あたりまえといえば、あたりまえですが、このまますくなくなっちゃったらさびしいなあ。

で、はなしをもどすと、16日の夜おそくに帰宅して翌17日はゆうゆう絵本講座・おはなし創りクラスです。

講座につかう映写データを事前におくっているのですが、15日、16日が不在ということは14日までにおくらないとだめじゃないですかっ!

いや、そんなことは、まえまえからわかっていましたが、ただいまいそいで準備中。

ここで、とつぜんですが問題です。


mk_181107_kozaoyohen.jpg


これはなんという絵本のどんな場面でしょーか?

(わかったひとはコメントしてね〜)

講座でクイズはだしませんが、わけあって画面を真っ白にして解説するのです。

興味のあるかたは、来年4月開講予定の第3期のおはなし創りクラスを受講してね。

どうぞよろしく〜〜〜





posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

あらためてどーんと紹介『さかなちゃん』でーす!!!

それでは、あらためて紹介させていただきます。

はやければ来週末(11月14日配本予定)には書店にならぶでしょう。

少年写真新聞社から刊行の絵本は〜〜


mk_191001_sakanacyan.jpg


『さかなちゃん』でーす!!!

ちなみに書店では、ピンク色のこーんな帯がついています。


mk_181106_sakanachan_obituki.jpg


さかながたべたくなる絵本で、読み聞かせにもぴったり!!!のはずです。

Amazonでもすでに予約受付中ですが、おちかくの書店に注文していただけるとうれしいです。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

大田和こども園40周年おめでとう絵本ライブ!

はい。北海道オホーツクツアーの興奮さめやらぬまま? 11月2日はおとなり横須賀市のこども園で絵本ライブでした。

おじゃましたのはオフィスまけから車で20分ぐらいの大田和こども園。

車の運転がにがてなまっさんなので、ちゃんと早めにでなきゃいけないのに突然の所用や朝の渋滞にまきこまれて、30分も遅刻してしまいました......

ごめんなさい!!!


mk_181102_ootawakodomoen_panf.jpg


大田和こども園は、ことしで40周年。

記念イベントの演目のひとつとして、よんでいただいたのです。

控え室(職員の休憩室かな)には〜


mk_181102_ootawakodomoen_hikaesihitsu.jpg


水とコーヒー。

さいきんけいちゃんは、ずうずうしくも主催者に「必須準備物」としてたのんでいます。

水はまっさん。常温のミネラルウォーター(銘柄指定なし)。

コーヒーはけいちゃん。タリーズのなんちゃらかんちゃら銘柄指定。

「用意するのめんどうなんじゃない?」

と、おそるおそるけいちゃんにいったところ、

「コンビニでふつうにうってるからだいじょうぶ」

と、きっぱりおへんじ。

というわけで、主催者のみなさま、どうぞよろしくおねがいします。

大田和こども園には、0才からの未就学児が100人以上!

職員、保護者あわせて200人ちかく!!!

とってもたのしい時間になりました。

(幼稚園・保育園や小学校等では客席記念撮影は省略)

45分のセットリストはこんなかんじ〜〜


── オープニング「どんぐりころころ」
1.『どんどんめんめん』
2.『みかんのめいさんち』
── ライブお絵かき『かいてんずしだいさくせん』
3.『おかん』
むりやりアンコール
   フリップネタ「かめからこうらとったら」


0〜3才ぐらいに45分はかなりながいです。

でも、さいごまでげんきいっぱいで、しっかりきいてくれてうれしかったです。

先生がたの和太鼓演奏やゆり組(年長さん)のうたがとってもよくて、まっさんとけいちゃんもたのしませていただきました。

園長先生ほか先生がた、保護者のみなさん、そして、げんきいっぱいの大田和っ子に感謝です。

ありがとうございましたっ!!!


mk_181102_ootawakodomoen_sayumicyanto.jpg


そして、さゆみちゃんにもありがとう〜〜

大田和こども園の先生・さゆみちゃんは、三浦市立上宮田小学校(うちの中3女子の母校)の図書ボラさんで、8月の上宮田小学校のワークショップの、つかみの15分絵本ライブをみて、

「大田和こども園の記念イベントにきてほしい!」

と、園長先生にかけあってくれたのでした。

あ〜 たのしかった!!!

大田和こども園の子どもたち。

また、あそぼうね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

1泊2日オホーツクツアーその4〜まっさん小学2年生の同級生とまさかの再会

はい。1泊2日北海道オホーツクツアーレポートは最終回でございます。

斜里町立図書館で絵本ライブをおえたら、図書館長にちかくのお店につれていってもらいます。

ここでうちの中学3年女子の希望によるカニまつりの主役を購入。

ほかにどんなものがあるのか店内をみていたら発見しました〜!!!


mk_181028_0089_デンプンダンゴ.jpg


きのうのブログの絵本ライブ編にでてきました。

♪しゃーりの うまいもの でんぷんだんご

の「でんぷんだんご」ですねえ。

「どんぐりころころ」のメロディにのせて、各地の「うまいもの・いいところ」でかけ声。

おとずれるまえに事前調査はかかしませんが、リハーサル時にもスタッフさんにきいています。

そこで館長がおしえてくれたのが郷土料理の「でんぷんだんご」だったんですねえ。

まいかい、いろんな発見があってたのしいです。

カニまつりのお店のとなりは「道の駅斜里」で、ここではなにが発見できるでしょうか〜


mk_181028_0092_シャリミチノエキシャリットサン.jpg


でました〜シャリッとさん!!!

斜里町のゆるキャラですね。

「大好物は流氷」という、かわいいけどえぐいやつです。

そうそう。斜里には「うまいもの・いいところ」が満載なのですが、世界自然遺産の「知床半島」の北西側はんぶんは斜里町(反対は羅臼町)なんですよ。

すごいですねえ〜

でもね。

斜里町でなにがすごくてびっくりしたかっていうと。

「うまいもの・いいところ」とはかんけいなく、あまりに個人的なことでもうしわけないのですが......


mk_181028_クウコウピーナツクン.jpg


まっさんの小学2年生の同級生とまさかの再会でーす!!!

びっくり。

40年まえの「ピーナツくん」は斜里町立図書館の館長になっていました。

絵本ライブのときは、しごとで他所にいっていたピーナツくん。

そのまま沖縄出張でその日の夜の女満別ー羽田便に搭乗。

そうなのです。

まさかのおまけで、飛行機もいっしょだったのです。

というわけで、女満別空港で40年ぶりの再会。


mk_181028_0095_クウコウピリカミソラーメンセット.jpg


mk_181028_0096_クウコウピリカソフト.jpg


おいしいものをたべつつ、おもいでばなしのの花がさくのでした......

いやいや、ぶっちゃけ、まっさんの記憶はほとんどありませんでした。

前日にいきなりピーナツくんからHPあてにメールがあって、

「綾瀬小学校の平田くんですよね?」って。

著書やHP等のプロフィールでは、出身地「神奈川県」としていますが、これまで、いちどもそれ以上の出身地の情報はのせていませんでした。

かくしてたわけじゃないけど、なんとなくね。

というわけでいまさらですが、平田昌広は、

神奈川県の綾瀬市というところで生まれて23才までそこにいました。

綾瀬小学校から綾瀬中学校の綾瀬のエリートコース(笑)でした。

だけど、記憶があんまりないのです。

思いいれとか地元愛とか皆無で、おっさんどうしでむかしばなしでもりあがる〜みたいなノリが、脳みそから欠落してるんですね。

もっとひろげて「関西だから」とか「関東だから」とか、そういうのもほぼないです。

そういうことでひとをみるひとを、

「なんか偏見あんじゃね?」

とすらおもっています。

はなしが横道にそれましたが、そんなわけでピーナツくんからメールがあっても、ぜんぜんおもいだせず、空港であうのはぜんぜんかまわないけれど、

「はなしがかみあうのだろうか???」

と、しょうじきおもっていたのです。

でもね。

ピーナツくんとはなしていたら、わすれていたとおもっていた小学校の記憶がどんどんよみがえってきて、なんだかんだでとってもたのしかったです。

おっさんどうしでむかしばなしでもりあがる〜みたいなノリが、オレにもちょっとはあるんだなあ〜って、なぜだかすこし安堵するのでした。

でもでも、ごめん......

さいごまでピーナツくん自身のことはおもいだせなかった〜笑

ありがとう!ピーナツ!

『そだてておいしい!ピーナッツ』もよろしく〜!!!

そうそう。さいごまでつきあってくださった図書館長にもありがとうございます。

1泊2日北海道オホーツクツアー。スタッフさん、書店あいざわさん、あつまってくださったみなさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!!!

あ、みなさん、ご注意ください。

もぐもぐタイムで全国区の超メジャーなお菓子となった


mk_181028_0207_アカイサイロ.jpg


「赤いサイロ」は女満別空港の最終便では、ほぼ連日売り切れだそうです。

「空港でかおう」と、おもっているかたご注意ください。

ひそかにねらっていたけいちゃんは、かうまえに留辺蘂図書館のよねむらさんにいただいて歓喜していましたよ。

以上、食いしん坊ばんざーい!!!


おしまい。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

1泊2日オホーツクツアーその3〜斜里町立図書館絵本ライブでヒグマのポーズ

はい。1泊2日北海道オホーツクツアーレポートは、2日目の10月28日をむかえたところです。

前日の夜に、北見にいったら絶対おすすめの焼肉の龍巳でたらふくたべて、おまけにセイコマのアイスをかってホテルでたべたので〜〜


mk_181028_0064_ホテルアサゴハン.jpg


朝食はひかえめに。

福村書店のあいざわさんがおむかえのまえに、荷物をおいてホテルそばの〜〜


mk_181028_0065_アサノセイコマ.jpg


セイコマ偵察。

けいちゃん、どんだけセイコマがすきなのか。

っていうか、またなんかかってるし。

そんなこんなの朝。

前日は雨の北海道オホーツク地方は、すっかりはれて気分は爽快!

あいざわさん運転の車でめざすは斜里町立図書館!


mk_181028_0071_シャソウアキノホッカイドウ.jpg


車窓はいかにも北海道。

広大な畑と牧場をいろどる紅葉まっさかり。

オホーツク海を左にながめつつ、みえてきたのは〜〜


mk_181028_0080_シャソウシャリダケ.jpg


標高1,547mの斜里岳です。

傾斜がおだやかで、やさしそうな表情ですが、現役の火山なんだって。

北見市内からドライブ気分で90分。

斜里町立斜里図書館にとうちゃーく!!!

設営確認とリハーサルをおえて〜〜


mk_181028_0084_シャリオベントウ.jpg


おべんとう!!!

おいしいおかずにかくれて、ひかえめに存在しているサケ。

斜里町はサケの漁獲量全国一なんだって。

すごいねえ〜

そのサケがだいすきなのは、にんげんだけでなく、北海道の生態系の頂点にたつ〜〜


mk_181028_0088_シャリオキャクサンヒグマノポーズ.jpg


ヒグマ???

はい。まいどおなじみ客席記念撮影は、みんなそろってヒグマのポーズ。

イエ〜イ!!!

90分のセットリストはこんなかんじ〜〜

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけごえ「しゃりのうまいもの○○○」
2.『みかんのめいさんち』
4.『いすにすわってたべなさい。』
── ライブお絵かき『いるかはさかなじゃないんだよ。』
── ライブお絵かき「やきたてのぱんはいかがですか?」
3.『ぱんつくったよ。』
5.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
  『おとん』

まいどおなじみ「どんぐりころころ」メロディで北海道は斜里町のうまいものは〜

♪しゃーりの うまいもの さーぁーけ



♪しゃーりの うまいもの でんぷんだんご

でした。

かなりの字足らずですが「さーぁーけ」はもちろん「サケ」「鮭」でございます。

たのしかったなあ〜

でもって、あしたは1泊2日北海道オホーツクツアーレポート最終回。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

1泊2日オホーツクツアーその2〜留辺蘂図書館絵本ライブからの北見の焼き肉

はい。きのうからはじまりました。

10月27日、28日の1泊2日北海道オホーツクツアーのレポートです。

というわけで10月27日。北の大地の水族館でイトウやオショロコマとであって、やってきました北見市立留辺蘂図書館〜!!!


mk_181027_0042_ルベシベトショカンマケテンジ.jpg


わーい。

設営確認とリハーサルをおえたら〜


mk_181027_0044_ルベシベオベントウ.jpg


お昼のおべんとう〜!!!

テーブルのうえにおいてあったのは〜〜


mk_181027_0045_ハッカヨウジ.jpg


ハッカようじ!!!

北見はハッカの名産地なのですが、ハッカようじなるものがあるんですねえ。

そういや、北見市内に泊まるのはこれで3回めだけど、北見市内で絵本ライブするのははじめてなんだなあ。

ハッカようじ。

ためしに食後にシーシーしたらスースーしましたよ。

ではでは、あつまってくれたお客さんをご紹介〜〜


mk_181027_0050_ルベシベオキャクサン.jpg


イエ〜イ!!!

90分のセットリストはこんなかんじ〜〜

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけごえ「るべしべのうまいもの○○○」
2.『みかんのめいさんち』
4.『いすにすわってたべなさい。』
── ライブお絵かき『いるかはさかなじゃないんだよ。』
── ライブお絵かき「やきたてのぱんはいかがですか?」
3.『ぱんつくったよ。』
5.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
  『おかん』

まいどおなじみ「どんぐりころころ」メロディで北見市留辺蘂町のうまいものは、きのうのブログではソフトクリームになっていた〜

♪るべしべの うまいもの しろはなまーめ



♪るべしべの うまいもの たまねーぎ

でした。

あ、たまねぎはソフトクリームにはなっていません〜笑

ライブ終了後はサイン会。

『おかん』シリーズの大ファンっておやこや2年まえは興部町でみました〜っておやこがいてうれしかったあ〜

ところで、北海道はオホーツク地方の物販といえば、何十人の作家講演の仲介をしている福村書店のあいざわさん。

そして、あいざわんにおくっていただいて北見駅そばのホテルにチェックインしてからの〜


mk_181027_0052_タツミフタタビ.jpg


やってきました〜焼肉の龍巳!!!

(2年まえの必読焼肉の龍巳レポはここでね。)

北見にいったら絶対おすすめ!

はげしくおすすめ!


mk_181027_0054_アイザワサントホルモン.jpg


なんとなく、あいざわさん、つかれぎみのようで心配でしたが、まだまだ現役でいてほしいです。


mk_181027_0055_タツミキムチ.jpg


こちらは、ぜんぜん、からくないキムチ。

けいちゃんはサラダのごとく、ぱりぱりぱりぱり、気がつけばひとりで2皿たべていました。

ごちそうさまでした。

そうそう。北海道といえば〜〜


mk_181027_0058_キタミセイコマ.jpg


これまた、けいちゃんがだいすきなセイコマ!!!


mk_181027_0059_ホテルデセイコマアイス.jpg


セイコマ印のアイスもおすすめ〜〜〜

そんなこんなで、満足度300%ぐらいで、ホテルにもどってひとしごと。


mk_181027_0061_キタミホテルデサイン.jpg


1日目は終了です。

つづく〜〜〜
posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

1泊2日オホーツクツアーその1〜三浦海岸始発から北の大地の水族館まで

はい。10月27日、28日の1泊2日北海道オホーツクツアーのレポートですよ。

というわけで10月27日。早朝。

オフィスまけ所在地の京急三浦海岸駅始発。

朝4:50の羽田空港行きにのっかってスタート。


mk_181027_0001_シハツガラス.jpg


けいちゃんおやすみ中。

そとは冷たい雨。

始発の羽田空港行きはなにかとつごうがいいので、遠征時にときどきつかいます。

とはいえ、ことしは遠征がすくないのでずいぶんひさしぶり。

そして...... ねむい。

羽田空港についても、いまだ日の出まえ。


mk_181027_0003_ハネダトウジョウグチヨアケマエ.jpg


JAL565便。女満別行き。

とりあえず朝ごはん。


mk_181027_0004_ハネダファミマジハンキ.jpg


おもしろいの発見!

これ、まえからあったかなあ。

売店で購入しようとおもっていましたが「おもしろさ」優先でファミマの自販機で朝ごはん。


mk_181027_0006_ホイップデニッシュメロンパン.jpg


これ、うまーい!!!

予想をはるかにうわまわるおいしさだったので、たべかけ写真をとってしまいました。

時間になって搭乗。


mk_181027_0009_フライトマップ.jpg


JALの無料Wi-Fiでフライトマップがみられてたのしい〜〜

ところで、この無料Wi-Fでは、行きも帰りもJALの機内サービス以外はずーっとつながりませんでした。

雲のうえでSNS更新っていうのをやってみたかったのですが断念。

なんでかなあ。

設定はたぶんあっているはずなのですが、くわしいかたおしえてください。


mk_181027_0008_ウンジョウハレトクモリ.jpg


でもって、SNSで下界とつながらないまま、雲のうえ〜〜

晴れました。

搭乗時には、女満別は「晴れ」となっていましたが、着陸にむけて下降するとふたたびあつい雲のなか。

女満別はつめたい雨でした。

おむかえにきてくださった北見市立留辺蘂図書館のよねむらさん。

ついたところは留辺蘂図書館...... ではなく。

図書館から車で15分ぐらいの〜〜


mk_181027_0028_ヤマスイイリグチ.jpg


北の大地の水族館!!!

旧名称は「山の水族館」で、地元のかたにはこちらのほうがとおりがよく、看板も混在していましたよ。

それはさておき、まっさんがとってもあいたかったのは〜〜


mk_181027_0018_イトウ.jpg


イトウ!!!

サケ科(基本的には降海しない)淡水魚の国内最大種!!!

どろーんとしたボディは「かっこいい」とはいいがたいものの、やっぱりみとれる巨大なボディ。

1メートルちかくあったかな。

生でみるのは、記憶のかぎりはじめてで、とてもうれしかったです。

でもって、こちらは〜〜


mk_181027_0014_オショロコマ.jpg


オショロコマ!!!

国内では北海道のみに生息するサケ科イワナ属のかわいいやつ。

こちらも、生でみるのは、記憶のかぎりはじめてで感激ですなあ。

でもって、こちらは〜〜


mk_181027_0037_ヌマガレイ.jpg


ヌマガレイ!!!

河川をかなり上のほうまで遡上するので「ぬま」がついたカレイのなかま。

こちらは東北あたりにもいるけど、北海道でよくみられるかわいいやつ。

あ〜たのしかった!!!

ついでに〜〜





けいちゃんの手をきれいにしてくれたドクターフィッシュ。

こいつは北海道とは無縁です。

そもそも国内にはいません。

でも、おもしろいやつだよね〜〜

おつぎは水族館に隣接する道の駅で〜〜


mk_181027_0039_シロハナマメソフト.jpg


白花豆ソフト〜!!!

白花豆は北見市留辺蕊町の名産品でございます。

名産品のおつぎは留辺蕊町の名所〜〜


mk_181027_0040_ルベシベセカイイチハトドケイ.jpg


世界一といううわさもある鳩時計!!!

なぜ、留辺蘂に鳩時計なのかはわかりませんが、あまりに巨大でおもわずわらってしまいました〜〜

そんなこんなで絵本ライブ編につづく〜〜〜



さてさて、本日はおとなり横須賀市の大田和こども園で絵本ライブです。

ではでは、いってきまーーす!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

オホーツクからカニがやってきた〜!!!

はい。あっというまに11月でびっくりです。

きのうはハロウィン...... とはかんけいなく、オホーツクからカニがやってきました〜!!!


mk_181031_kanikani.jpg


斜里町立図書館で絵本ライブをおえた、10月28日の日曜日のゆうがたに購入。

翌月曜日発送の中1日で昨日の昼まえに到着。

毛ガニが北海道産。

タラバガニは北海道でかったロシア産〜笑

ま、国産でもロシア産でも、オホーツク海でとっているのはおなじなので、値段の差は気持ちの差かな。

とはいえ、図書館長につれていってもらったお店では、タラバはそもそもロシア産しかなかったんだけど、オホーツクからやってきたカニは、おいしゅうございました。

カニ。

めずらしく中学3年女子のリクエストです。

幼少期より尋常じゃないぐらい無欲で、なにかを「ねだられた」ことは、ほぼ皆無の娘です。

ひょっとすると売れない絵本作家の両親をきづかっているのか???

いやいやいや、そんなことはないとおもわれますが、出発まえになにげなーく、

「カニ、たべたい?」と、きくと、

「たべたい!!!」と、即答したので、

きのうは奮発してカニまつりでした。

1泊2日の北海道オホーツクツアーレポートはあしたから。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする