\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年05月31日

あんがいかわいい正面からのトラフザメ

はい。おさかな好きのまっさんです。

たべるんはもちろんですが、たんじゅんに生きものとしての「さかな」が好きです。

どんなさかなでも、わけへだてなく好きなつもりですが、やっぱりじぶんに似た存在が気になるのか。

派手なやつより地味なやつ。

でっかいやつよりちっちゃいやつに目がいきます。

そんななかで、ちょっとおおきめサイズのやつですが、トラフザメは見ためがかっこいいですね〜

というわけで、絵本の絵ではありませんが、6月中にあげなければいけない1点モノの絵のなかに登場してもらおうと、たしか撮っておいたはずの画像をひっぱりだしてきましたが......


mk_180531_torafuzame.jpg


正面からのトラフちゃんしかいなかったです。

これはこれで、あんがいかわいいものの、資料としてはつかえないので、ネット検索して何点かみつくろってきました。

(無断借用につきここでは載せられません。絵の資料で使うならだいじょうぶだけどね...)

トラフザメ登場の絵は、都内で展示の予定ですので詳細きまりましたらお知らせしますね。

どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

「友だちになれる絵本作家」の友だちってなんだ?

おとといのブログ。FacebookとTwitterでX氏をブロックしたのは苦渋の選択...だったのかなあの、ちょっと補足です。

ちょっとまえに「あいにいけるアイドル」なんてよく耳にしましたが、まっさん&けいちゃんは「友だちになれる絵本作家」を自負しています。

いきなりなんのこっちゃ。

mk_180530_friends.jpg

7、8年まえから、絵本制作とどうじに「読み聞かせ」を活動の軸にするべくうごいてきて。

6年まえに「絵本ライブ」として、ただ絵本をよむ以外に構成にもいろいろ幅をもたせてきました。

なぜってそれは、現場での子どもたちの反応が絵本制作におおきくプラスになるから〜って純粋な理由だけでなく。

ただたんにライブがたのしいから〜ってややグレーな理由や、はっきりいって絵本をひろめる営業です〜って不純な理由まで。

で、その不純な理由のキャッチフレーズとして、けいちゃんがよくいっていたのが「友だちになれる絵本作家」なんですねえ。

「あいにいける」どころか「友だちになれる」んですねえ。なりたくないひともいるでしょうけど......

さて、ここでようやく本題です。

オレらは営業ではなく、ごくごくふつうに「友だち」のような感覚で、絵本ライブでもサイン会でもきてくださったかたと接しています。

SNSでもおなじです。

では「友だち」っていったいなんでしょう?

もちろんきまった定義はありませんし、ひとによって感覚もちがうでしょう。

とはいえ、おおくのひとは赤の他人ではなく「友だちだからこそ」あいてを気づかったり、ときには不快にさせないように言動に注意したりするのではないでしょうか?

不本意ながら、FacebookとTwitterとブロックしてしまったX氏の投稿やコメントをみながら、いつもおもっていました。

「それ、ほんとうの友だち相手にもするのかな?」

日常でつきあいがある友だち、なかま、同僚などに、SNSでいっぽう的に「ひとりごと」や「日記」のようなことばをなげかけたりしていたのでしょうか?

もしも、そこでは区別して、そういう行為がなかったとしたら、オレらはX氏の友だちではなかったってことですよね。

そうかんがえると「友だちになれる絵本作家」って、オレらのかってな妄想だったのかなあ......と。

そんなことをかんがえていました。

でもまあ「友だちになれる」って表現自体じゃっかん上から目線って気がしないでもないし、かんがえがあまいのかなあ。

ま、なんだかんだいっても、いまのスタンスをかえるつもりはないんだけどね〜笑

というわけで、みなさま、ひきつづきよろしくおねがいします!!!

以上、この話題はおしまいにしまーす。

ご静聴ありがとうございました〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

世にもおそろしい心霊スポット?華厳の滝の写真はいかがですか?

デジタル全盛でふつうの家庭でフィルムカメラをつかうことは、ほとんどないと思われますが、富士フィルムの「写ルンです」はほそぼそと生きのびているようで。

なかでも修学旅行での需要がおおいらしいですよ。

子どもに高価なカメラを持参させたくないって学校側の理由らしいです。知らんけど。

でもって、このあいだ中学校の修学旅行にいってきたうちの中3女子。

スマホ(うちの中3女子は持ってない..)は不可だけど、デジカメはOKだったそうですが、うちの中3女子は写ルンですをもっていきました〜

なぜって、小学校の修学旅行で使いきれなかったからでーす。

というわけで、3年ごしでようやく使いきった写ルンです。

(といっても7、8枚残っていたのをむりやり使いきった......)

3年ごしの現像にだしたのですよ。

神奈川の小学校の修学旅行といえば日光。

日光といえば、いろいろあるけど華厳の滝。

華厳の滝といえば、全国にしられる心霊スポットです!!!

キャーーーーーッ!!!!!!!

Yahoo!で「華厳の滝+心霊写真」で画像検索すると、こわいですよ〜〜

それでは、うちの中3女子が撮ってきた華厳の滝をご紹介〜〜


mk_180528_kegonwall.jpg


イエ〜イ!!!

って遺影じゃないよ〜

不謹慎すみません。

しきりなおし。

でね、なんかね。

じっとみてるとね、どこもかしこもね、心霊みたいにみえますよ?

いるの・いないのはどうでもいいけど、そうみえちゃう地形なんだろうね。

光のあたりぐあいとかね。

とはいえ、ここでは何百人もの自殺者がでているのも事実。

みなさん、上の写真をじーっとみてくださいな。

ほーら、なにかが......

みえてきませんか?

キャーーーーーッ!!!!!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

FacebookとTwitterでX氏をブロックしたのは苦渋の選択...だったのかなあ

もう2か月ぐらいになるでしょうか。

けいちゃんのTwitterまっさんのFacebookでX氏をブロックしたのは....

このブログにはブロック機能がありませんが、さすがにもうのぞいてないだろうし、ほかのみなさんにも知ってほしいし、覚え書きもかねてかいちゃおうかなあ〜と。

(ちなみにブログへのコメント投稿はIP指定でブロックできる仕様もちろんブロック済み)

えーと、ありがたいことに、オフィスまけファン(まっさん&けいちゃんファン)といってくださるかたが、世のなかにはそれなりにいるのですが、X氏は最古参のひとりでした。

じっさいに、なんども絵本ライブにきてくださったし、三浦海岸まであそびにいらしたこともありました。

なのに、なんでブロックなの???


mk_180528_boooorock.jpg


ごもっともです。

なんていうかね。

ボタンのかけちがいとでもいいましょうか。

どこかでかけちがえちゃったんですねえ。

いちばんさいしょの「あれ?」は、よーくおぼえています。

Facebookでは、他人のタイムラインにも投稿ができるのです。

(できない設定もあるけど絵本関係の投稿はうれしいのでオールOKにしてる)

あえて、たとえるなら、このブログにこの記事をかけるのは、オレだけじゃなくて、ほかのひともOK〜とでもいいましょうか。

とはいえ、分別のあるおとなが絵本とは無関係のことをかくわけもなく(Facebookはいちおう本名登録だしね)、平穏な日々がつづいていたのです。

はい。X氏がおもむろに投稿をはじめるまでは...

1年ほどまえだったとおもいます。

まっさんFacebookのタイムラインにとつぜんX氏からの投稿。

「あ、地震。けっこう揺れた。とりあえずここに書き込む」

ん?

え?

とりあえず?

なんでオレのタイムラインに書きこむの?

ちなみにX氏の移住地と、神奈川県三浦市のオフィスまけは遠くはなれていて、X氏の移住地で地震があったことはネットニュースで知っていましたが、どうじに「三浦がまったく揺れていない」こともX氏は知っているはずなのです。

つまり、オレらを心配して〜でないことはあきらか。

なのに、なぜ、オレのタイムラインに、

「あ、地震。けっこう揺れた。とりあえずここに書き込む」

ん?

え?

まったく意味がわからなくて、素の状態でコメントを返しました。

「え? なんでここに投稿したのですか?」

「えーと、なんとなく...」

なんとなくなら、じぶんのタイムラインに投稿すればいいわけで、オレのところに投稿する意味がさっぱりわかりません。

とはいえ、しつこくきいてもしかたがないので、このときはそのままスルー。

ところが、このあとも、たびたび無関係のことを、オレのタイムラインに投稿するX氏。

しかたがないので「絵本等に無関係の投稿をオレのタイムラインにしないでください」と、おねがいしました。

すると、こんどはオレの投稿にコメントするかたちで、投稿内容とは無関係のことをかきはじめたのです。

たとえば...

「きょうは○×に行ってラーメンを食べた」みたいな内容。

ひとりごとっていうか日記???

オレ、X氏がラーメン食べたなんてどうでもいいし。

ラーメンの情報なんてもとめてないし。

これは、いわゆる「かまってちゃん」という存在になってしまったのでしょうか?

もともとX氏は、まとはずれなコメントがおおかったのですが、それも本題からいつのまにかずれて〜みたいな内容でした。

それがなぞの地震速報以来「はじめっからずれている」内容となってしまったのです。

なんども「やめてほしい」とつたえました。

でも、「すみません」とこたえながらも、数日から1週間ぐらい間をあけて、こりずに再開される日々。

そのうち、オレの投稿へのコメントだけでなく、なぞの地震速報とおなじく、オレのタイムラインに直接投稿をはじめる始末。

もう、どうにもなりませんでした。

さいごのほうは、オレもすこし感情的でした。

本来ならかるくながせるようなコメントでも、つっかかっていたこともありました。

だけど、どうすればいいの???

あるとき、かなりきびしく返事をした直後に、けいちゃんにDMで、

「まっさんを抹殺する」って...

いや、文脈からそれがじょーだんなのはわかりましたが、けいちゃんは純粋なので泣きだしちゃって...

とうとうがまんできず、けいちゃんTwitterとまっさんFacebookでX氏をブロックしたのでした。

苦渋の選択...っていうとおおげさなかんじですが、オレなりにすごくかんがえました。

もっとうまくいなせたかもしれないけど。

ファンっていってくれた最古参のひとりX氏。

とてもとても残念です。

ファンっていったいなんなんだろう?

ただひたすらにありがたい存在っておもっていたけど、こんなこともあるんだよね。

オレらみたいに、たいして売れてない作家でもかんじることだから、超売れっ子の作家さんはたいへんだろうね。

それどころか、ミュージシャンとか芸人とか、支持者のケタ数が、ひとつ、ふたつ、ゼロみっつぐらいちがうようなひとは、ほんとたいへんだろうなあ。

なーんてことをかんがえたのでした。

ながくなってすみません。

平田昌広のひとりごとです。

それでもやっぱり「ファン」っていってもらえると、すごーくうれしいので、これからもよろしくおねがいしまーす!!!




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

けいちゃんのたのしいおみせやさん!!!

5月のあたま。『しゅりけんとうちゃん』の搬入でブックハウスカフェへいったとき。

ついでといってはなんですが、小学館「おひさま」の元担当アッコさんと、けいちゃんの打ちあわせは、絵本百科の絵の依頼ですが......

8月末までに絵本1冊(ラフはほぼOKになってる)と紙芝居を1冊(ラフすら描いていない)をしあげなければいけないけいちゃん。

ぶっちゃけかなりきびしいスケジュールですが、ひさしぶりのアッコさんとのしごとはとてもうれしくて、おことわりするという選択肢はなし。

それでも2画面だけにおまけしてもらって、ただいま1画面がおわったところ。


mk_180527_acco3work.jpg


いかがですか?

けいちゃんのたのしいおみせやさん!!!

もちろん、いちぶしかおみせできませんけどね...... おみせ。

右はおもちゃやさん?

左はケーキやさん?

そういや、ケーキやさんはともかく、おもちゃやさんってみなくなったよね。

というわけで、つぎの1画面は、さいきんはなんでもそこですませちゃう?

スーパーマーケットだそうです。

けいちゃん、がんばれ〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

うんざりするよねヤブガラシ

ヤブガラシ。

ヤマカガシってヘビがいますが、まったくかんけいありません。

ブドウ科のツル植物で町中のいたるところでみられます。

ブドウ科とっても実がたべられるわけではありませんし、「実らしい実」がなるわけでもありません。

こいつがねえ。うんざりをとおりこして、腹がたつぐらいしつこいのです。


mk_180626_yabugarasi.jpg


なんだあ〜かわいい芽じゃーん。

いえいえ、とんでもないです。

これを根もとからひっこぬいても、地下にはこの茎の数倍の太さの地下茎がまちがいなくひろがっているのです。

ぬいても、ぬいても、あっちこっちから芽をだすのです。

なにごとも鵜呑みにしてはいけないWikipediaですが、「まさしくそのとおり!」という解説だったので引用抜粋しましょう。


「駆除が困難な草である。地上部を抜き取っても土中に根茎を残すと春から夏にかけて盛んに芽を出す。地下茎は横に長く伸びるため、一度広がってしまうと、その土地から完全に取り除くのは難事である」


ヤブガラシとのたたかいは、たぶん、生涯つづくとおもわれます。

そのうち愛着がわいてくるかもね......




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

とっくのとうに古紙リサイクルにだしちゃったペーパークラフトです。

はい。6月1日に情報解禁となる交通新聞社より刊行の絵本。

そろそろ入稿されるころなのかな。

いまいち進行をはあくしていませんが、とにかくでます。7月に。

でもって、6月1日以降にちょっとずつ原画をちら見せ〜しようとおもっているのですが、画像を整理していたら絵の資料用につくったペーパークラフト画像が......


mk_180524_pcraft_isuisu.jpg


こーんなのがでてきましたよ。

とっくのとうに古紙リサイクルの日にだしちゃったけど、これはいったいなんでしょう?

なになに?

イスってことにはまちがいなさそうですね。

バス?

電車?

飛行機?

まさかロケット???

それもこれも6月1日に判明するでしょう。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

はやいもの勝ち? ばら売りしてます貴重な紙芝居!!!

すごいことに気がついてしまいました〜!

ブログでも何度かかきましたが、ただいま「三浦海岸桜まつり」の紙芝居を制作中で、なんとなーく過去につくった紙芝居をチェックしていたら。

な、な、なんと〜

10年まえにつくった紙芝居『ひゃくものがたりのゆうれい』がAmazonで売れのこっているではありませんかっ!!!

そもそも、教育画劇の紙芝居はセットが基本でばら売りしていることすらめったにないのですが、1タイトルのみの販売で新品が売れのこっているとは、奇跡っていうのはおおげさだけど、かなり貴重です。


mk_180524_100kamisibai.jpg


はやいもの勝ち?

ここで紹介して売れないと、かなしすぎるのでだれかかってください。


→ → → → → Amazon.co.jp の商品ページへ


どんなおなはしだったか、じぶんでもわすれてしまいましたが、たぶん、そこそこ、おもしろい......と、おもわれ......ます。はい。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

ふつう作家が企画書をかくことはありませんが…

ふつうはないですよ?

作家が企画書をかくことはね。

社内で企画をとおすために、編集者はしょっちゅうかいているでしょうけどね。

作家はまずかかないです。

まっさんは企画プレゼンするのに、編集者にむけて企画書をかいたことは何度かありますが、その企画がとおったことはいちどもありません。

かなしいはなしです。

でも、あたりまえっちゃあたりまえ。

だって、絵本は短いからテキスト全文をよんで判断するのがなによりでしょうからね。

だけど、いま…


mk_180523_ehonkikakusho.jpg


企画書をかいております。

うふふふふ〜

企画書をかくこと自体がこんかいのしごとだったりします〜なんのこっちゃ。

あんがいこれがおもしろくなったりして、ひょうたんからこまがでたりするかもね〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

スーパーウルトラ謎肉祭が開催されました〜!!!(後編)

きのうからつづいている謎肉ブログです。

未読のかたはきのうにさかのぼって、謎肉について復習したいかたはこのへんをよんでください。

......というわけで、やまもっちゃん(山本孝さん)の4月22日のTwitterからはじまった謎肉祭は、けいちゃんの大阪みやげとしてみごとに開催されたわけですが、おはなしはこれで完結ではありません。

けいちゃんは、愛するまっさんの感激ぶりをみて(まっさんは日常では感情をあまりださないタイプ)、さらなる謎肉祭開催をひそかに計画していたのです。

ときは5月2日。

まっさんこと平田昌広の誕生日。

けいちゃんがプレゼントに用意したのは、ご想像のとおり「謎肉祭の素」でーす!!!

しかもまあ、なんといっきに5袋!!!

極秘ルートで入手したようで、詳細はあきらかにできませんが、愛と感動の謎肉祭が、スーパーウルトラ謎肉祭にパワーアップして再開催。

というわけで、5袋いっぺんではカップにはいりきらないとおもわれたため......



mk_180522_supernazonik_1.jpg

1.極秘ルートで入手した謎肉の素が3袋



mk_180522_supernazonik_2.jpg

2.カップヌードルに投入



mk_180522_supernazonik_3.jpg

3.お湯をいれて3分たったらスーパーウルトラ謎肉祭!!!



いやあ、感動しましたよ。

子どものことからだいすきな謎肉!!!

けいちゃんの愛いっぱいの謎肉!!!

たべてもたべてもなくならない謎肉!!!

あまりに大量なので、さいごのほうはちょっとつらくなってきましたが、それはぜいたくな悩みというもの。

謎肉。

全身で堪能しました。

満足すぎて、とうぶんたべたいとはおもわないでしょう......

なーんて、まだ2袋のこってるんだけどね〜

以上、絵本とはまったくかんけいない謎肉ブログでした〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

スーパーウルトラ謎肉祭が開催されました〜!!!(前編)

ことのはじまりは3月にカップヌードルミュージアムにいってきたときのこと。

まっさんが子どものころからだいすきなカップヌードルの具。

謎肉(くわしくは上記リンクさきで)の大増量を夢みて、オリジナルのカップヌードルづくりに挑戦してきたのですが、残念ながら夢は夢のままにおわったわけです。

それからしばらくして、まっさんのいちばんの魚友(うおとも)であるやまもっちゃん(山本孝さん)のTwitterでふたたび夢の実現が急浮上。



ま、ま、まじかーーっ!!!

あわてて検索してみると、4月9日よりセブンイレブン限定で「謎肉祭の素」がもらえる!(「ネタとぴ」へ)ことが判明。

この日は4月22日。すでに2週間がたっているものの、やまもっちゃんがゲットできたのだからチャンスはまだあるはず。

とはいえ、やまもっちゃんが住んでいる神戸とちがって、ここは神奈川県のはじっこの田舎町。

はたして謎肉はのこっているか?

謎肉祭は開催できるのか???

すぐに家をでて近所のセブンイレブン2軒をまわるもあっけなく撃沈。

謎肉大増量のカップヌードルはまたしても夢におわったのでした......

ところで、その日、4月22日はひとりで大阪出張にでていたけいちゃん。

おなじく、やまもっちゃんのTwitterをみて、オレの謎肉愛をおもって、宿泊さきのホテルそばのセブンイレブンで謎肉をゲットしていたのです!!!

なんとまあ、愛がいっぱいの大阪みやげでしょうか。

まっさん感激です。



mk_180508_nazoniku1.jpg

1.カップヌードル2コ購入で謎肉の素が1袋



mk_180508_nazoniku2normal.jpg

2.これがふつうの状態



mk_180508_nazoniku3nikunikuniku.jpg

3.謎肉を投入



mk_180508_nazoniku4huyahuya.jpg

4.お湯をいれて3分たったらこのボリューム!!!



ということが先月にあったのですが、じつはまだつづきがあるのです。

愛と感動の謎肉祭が、スーパーウルトラ謎肉祭にパワーアップして、再開催されたのです!!!

なんのこっちゃ。

つづきはあした〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

おのぼりさんが原宿にやってきた?

きのうは、ゆうゆう絵本講座「おはなし創りクラス」の第2回で、2時間2コマの4時間しゃべりたおしてきたまっさんです。

いやあ、われながらよくしゃべったとびっくりです。

価値あるトークだったかどうかはびみょーですけどね。

でもって、講座をおえたらそのあしで、講座生がグループ展をやっている原宿のギャラリーへ。

1時間ほどすごして、そとにでると何年ぶりか記憶にないぐらいひさしぶりにみた竹下通りは......


mk_180520_takeshita_st.jpg


日本人率5割ぐらいってところでしょうか。

完全に海外からいたしたかたむけの観光地になっていましたよ。

都会..... つかれますね。

絵本の文に特化した「おはなし創りクラス」は第3土曜日。

10月から基本編の新規募集があるはずなので(評判わるくて閉講しないかぎり)、興味のあるかたはぜひぜひ事務局に問いあわせてください。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

まっさん&けいちゃん宣言から1年がたちましたが.....

そういえば昨年のいまごろでした。

ブログで平田昌広&平田景が「まっさん&けいちゃん宣言」してから1年がすぎました。

絵本ライブでしたしみやすくするために、ニックネームをつけることになったわけで。

くわしくはここでね。

「ライブえほん」というサブタイトルをもつ『いぶくろちゃん』のために担当編集さんにいわれたことです。





学研のスタジオで動画も撮って、準備ばんたんで発売!!!

YouTubeにまっさんとけいちゃんのどーがってアカウントをとって、


mk_180519_ibukurotyann.jpg


こどもの本専門店 ブックハウスカフェでの刊行記念ライブをかわきりに、ライブ動画をじゃんじゃかあげる予定でした......

ところが、発売直後に編集さんがいきなり担当をはずれることとなり、学研には「担当さん不在」という事態になってしまったのでした。

版元の協力がほとんど得られないままでは、どうにもこうにもうごきようがないので、『いぶくろちゃん』ははしごをはずされたまま、このまま消えてしまいそうです。

とはいえ、「まっさん&けいちゃん」はすっかり定着してきたので、ひきつづきこれからも絵本ライブやサイン会ではきがるに「まっさん」「けいちゃん」とおよびください。

アラフィフなふたりですが、げんきいっぱいで〜

はーい!  と、こたえます。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜

さてさて、本日はゆうゆう絵本講座「おはなし創りクラス」の第2回です。

まっさん先生がんばります。

ではでは、いってきまーーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

おとうさんデカが聞きこみにでる紙芝居です。

急ピッチで進行中です。

たった6本の苗からはじまった三浦海岸の河津桜が、まいとし何万人のお客さんがくる桜まつりにいたるまでのおはなし。

先月打ちあわせしたときに、じぶんでしめきりを「5月18日」と宣言してしまいましたが......

あれ?

きょうは5月18日???

ま、いっか。

そんなこんなで〜〜


mk_180517_sakurakamishibai.jpg


おとうさんデカが駅まえを聞きこみしてまわる紙芝居。

ただいま、もりもりかいてますよ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

ことしも開幕〜キャタピラガーデンです!!!

はい。まいとし恒例の季節ネタです。

虫がにがてなひとが悶絶するキャタピラガーデンシリーズです!!!

アゲハの幼虫がすきなけいちゃん。

美しい成虫にはまるで興味がないのですが、イモムシ(キャタピラ)がだいすきなんですねえ〜

ねこのひたいどころか、ねずみの鼻さきぐらいのオフィスまけの庭には、アゲハ(ナミアゲハ)、クロアゲハ、ナガサキアゲハなどの幼虫の食草であるミカン科のレモン。

そして、けいちゃんがいちばんすきなキアゲハの食草であるセリ科のパセリが繁茂しております。

イモムシをよぶキャタピラガーデンです。

昨年のいまごろのキャタピラガーデンには、まだイモムシちゃんはいませんでしたが、きのうの定期チェックで〜

mk_180517_kiagehababy.jpg

な、な、なんと〜

すでに2齢サイズのイモムシちゃん発見!!!

まいにち卵がないかチェックしているのですが、気がつかなかったですねえ。

というわけで、卵や同じサイズの幼虫がいるのではないか、よーくみたのですがほかには発見されなかったです。

かあちゃんアゲハは1コだけ卵をうんでいったのかなあ。

たぶん、ほかの卵はアミメアリにたべられちゃったんだろうなあ。

生存競争がきびしいため、終齢になるまえに里親(=けいちゃん)によって飼育ケースに隔離されるのです。

がんばっておおきくなれよ〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

7月刊行の新刊には寿金之輔がでているらしいよ〜

交通新聞社より7月刊行の絵本。

すべての原画は1か月ほどまえに納品ずみですが、編集さんにおわたしする前日に、おおあわてで「ちら見せ〜」用の写真を撮っていましたよ。

あわただしく撮ったので、ぼけぼけで色調もさいあくなかんじで、けいちゃんにはとてももうしわけないのですが、本日はちょろっとそれをご紹介〜〜


mk_180516_kotobukimaru.jpg


な、なんと〜!

『しゅりけんとうちゃん』の作者・寿金之輔がいるではありませんか!

ごていねいに船首に「寿丸」とありますよ。

いったいどんな作品なんでしょうか???

そのタイトルは......

編集Tさんより連絡があり、タイトル等情報解禁日は6月1日となりました。

ふふふふふ。

みなさま、おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

三浦海岸では海の家の建設がはじまりました〜!

はい。まいとし初夏の定例報告です。

連休あけより三浦海岸では海の家の建設がはじまっております。

mk_180515_miurakaigan_uminoie.jpg

そういえば、11年まえのちょうどいまごろ、三浦に家をたてるべく三浦海岸へかよいはじめたころも、海の家の建設中でした。

けいちゃんに絵本にしたいといわれました。

砂浜につぎつぎと海の家がたち、にぎやかな夏がすぎるとあっけなく解体され、もとのしずかな浜になるまでのこと。

こういうばあいは、けいちゃんの「絵ありき」で構成・テキストをかんがえるわけですが、いいアイデアがいまいちうかばなくて、かんがえるほどに福音館の「かがくのとも」みたいになってしまって。

さらに、ほぼ同時期に、いまはすっかりなかよくさせてもらっている青山友美さんの『うみのいえのなつやすみ』(「Amazon」へ)が刊行されて。それがまたとってもすてきな絵本なので戦意喪失して。いつのまにかわすれていました。

けいちゃんが特定のネタで「絵本つくりたい!」というのはひじょうにまれで、じつは既刊作品にはひとつもありません。

いまK社にあずけているオフィスまけ初のキャラ作品は、20代のころのけいちゃんがうんだバディもののキャラクター。

これはなんとかして刊行したいなあ〜とおもっています。

2、3年後をめどに、どうにかしたいです。

すっかりはなしが横道にそれてしまいましたが、三浦海岸ではただいま海の家建設中.....というブログでした〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

チャンキー松本さん&いぬんこさんの青空亭ライブにいってきました〜!

きのう5月13日は、こどもの本専門店 ブックハウスカフェへ。チャンキー松本さん&いぬんこさんの青空亭ライブにいってきました。

5月5日のブックハウスカフェ1周年の日にはじめておあいして、おふたりとの会話がおもしろすぎて、

「どういうネタをやるんだろう?」

って「ネタ」を気にする時点ですでに絵本作家枠からはみでているのですが、とにかく青空亭ライブ(青空亭はおふたりのユニット名)を体感したくて、はりきっていってきたわけです。


mk_180514_aozoratei.jpg


切り絵、読み聞かせ、歌、お絵かき......

チャンキーさんは、ノンストップでたたみかけるように。

いぬんこさんはそれをやさしくみまもって。

あっというまの1時間でした。

すごかったなあ〜

チャンキーさんのハイテンション。

意味がないことをおそれない攻め口。

オレがもっていないものをたくさんもっていて、ただただ圧倒されました。

「意味がない」っていうのは、ほんとはすごくたのしいことなんだよ。

だけどついつい、ネタにね、意味をもとめちゃうもんなんだよ。

すべてに意味がある必要はぜんぜんないんだけど、意味があると安心できるから(これは絵本もおんなじ)。

でも、チャンキーさんは全力で「意味がない」ことをするんだなあ。

捨て身の勝負をみているようで身が引きしまる思いでした。

そして、いちばんさいごのおいしいところで、オレにふってくださったのに、予想外の展開にアドリブがでてこないオレ。

最低限のことはクリアできたとおもいますが、ふがいないじぶんが残念でした......

どんなことがおきていたかは、けいちゃんのTwitterをさかぼるとみられますよ。

いやあ、ほんと勉強になりました。

そうそう。いぬんこさんの『おちゃわんかぞく』の作者・林木林さんが、前日に急きょ「読んで」とふられたらしく、淡々と読み聞かせをされていました。

林木林さんのキャラがまた魅力的で、短時間でしたがけいちゃんと3人でおしゃべりして、「こんどあらためておあいしましょう!」ってことになりました。

そんなこんなで、とにかくたのしい1日で、エネルギーをいっぱいもらいましたとさ。

さーて、今週もがんばるぞー!

おーーーっ!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

絵本講座おはなし創りクラスのスライドが34枚になりました。

こんどの土曜日。5月19日はきむらゆういち顧問・ゆうゆう絵本講座の絵本講座おはなし創りクラス第2回。

絵本の文に特化して基本編と応用編があるのですが、4月に開講したばかり、つまり、資料等はゼロからのスタートなので、綱わたりで準備中。

基本編のみなさんにむけたスライド(パワポが使えないのでイラレからのPDF)が34枚でかんせーい!


mk_180513_ehonkoza_slide.jpg


おつぎは応用編ですが、こちらは昨年の全3回の講座をうけたかたのみ対象の特別バージョンなので使用するのは1度きり。

とはいえ、このときの講座生のみなさんが口コミで「いい!」といってくれたから、4月からのレギュラー化がきまったので、たとえ1度きりのスライドでも......

えーと、できるだけ手をぬかないようにがんばります〜笑

5月19日の講座。

じぶんでいうのもなんですが、かなり濃い内容です。

見学もOKなので、ぜひぜひ事務局に問いあわせてください。

ちなみに10月からスタートの基本編から第2期の新規生の募集があるとおもわれます。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

いまごろになってブックハウスカフェ1周年記念イベントをふりかえる。

はい。5月5日のこどもの本専門店 ブックハウスカフェ1周年記念イベントをいまごろになってふりかえろう〜!

Facebookを中心に、たくさんのかたが当日のようすをレポしているのでいまさら感でいっぱいですが、やってきました........


mk_180505_bhc_omote.jpg


ブックハウスカフェ!!!

正面入り口の上の看板は、旧ブックハウス神保町時代とおんなじ。

メインスタッフもかわらずのいごこちがいい空間。

まっさん&けいちゃんは、13:30からの絵本ライブ。

そのまえに『しゅりけんとうちゃん』原画展の展示をチェックして、とくべつに連れてきたまっさん弟の寿金之輔はサイン本かきかき。

ここで清志郎ファンのかたおふたりと濃〜いトークをしていたら、絵本ライブもみてくださることに。

つまりは、ふだん絵本とはまったく縁がないおふたり。

どんなもんなのかなあ〜と、おもっていましたがあんがい楽しんでくださったようでうれしかったです!

やっぱり清志郎ファンは愛と平和でいっぱいだね〜

ではでは、あつまってくれたお客さんをご紹介。


mk_180505_bhc_okyaku3.jpg


イエ〜イ!!!

ひろみちゃん親子、ゆきちゃん親子、SUHARAお菓子工房のみなさん、ゆうゆう絵本講座みどりさん、絵本セラピストりこちゃんと、セラピストなかまがあと数名、えーとお名まえ失念しましたごめんなさい......

あっというまの30分セットリストは〜

── オープニング「アンパンマンのマーチでぱんつくったよ。」
1.『すいかのめいさんち』
── ライブお絵かき「おおきなかぶ〜まっさん&けいちゃんスペシャル」
2.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
   あそびうた「とんとんとんとんひげじいさん」からの
   フリップネタ「とんとんとんとんとんかつくって」

わずか30分だった理由は14:00から聞かせ屋。けいたろう路上ライブがはじまるからでしたが、ちょっと押してしまいました。

けいたろうさんごめんなさい。

というか、上の客席記念撮影にけいたろうさんがうつってるよ?

「まだおわんねーよ」ってみてたのかも。

いやいやいや、オレとちがってそんなわるいひとじゃないです。

絵にかいたような好青年です。

このあとは、弟の寿金乃輔がでる17:30スタートの忍者読み聞かせ隊までひとやすみ......

の予定でしたが、つぎからつぎへと絵本をかってくださるかたがあらわれて、サインをかきかきしていました。

そうこうしているうちに真珠まりこさんがリーダーをつとめる(真珠さんが「率いる」って表現をやめてほしい〜というのでリーダーになった)BOOK BANDのライブがはじまって。

さらには、原画展開催中でこの日はじめておあいしたチャンキー松本さん&犬ん子さん夫妻とのおしゃべりがもりあがって、あっというまに意気投合して(そう思ってるのはたぶんオレだけ。けいちゃんにとってはおふたりは雲の上の存在だそうです)、あした5月13日はおふたりのイベントにあそびにいくことになりました。

そんなこんなで、ほんとうは店外でしずかに休けいする予定でしたが、いつのまにか17:30の忍者読み聞かせ隊の「しゅりけんおはなし会」です。

そ・し・て......

おそらくは最初で最後の登場となるであろう『しゅりけんとうちゃん』作者の寿金之輔。

ブックハウスカフェファンクラブ会長のおかしな青年ようくんのおかんが、貴重な写真をとってくれました〜〜


mk_180505_bhc_kotobuki_yuichi3.jpg


きむらゆういちさんと、けいちゃんと、まっくろくろの寿金乃輔。

寿金乃輔と入れかわりで、どこへいっていたのか平田昌広がもどってきて、いよいよ19:00からは1周年記念パーティーのはじまりはじまり〜〜

で・す・が......

ここからは1枚も写真がありません。

たのしすぎちゃって、とるのをわすれました〜ではありません。

まっさん&けいちゃんは、19:00から21:00までの2時間。すでにおつたえしたとおりスタッフのようにはしりまわっていたのでした。

いろいろね、ずうずうしくね、進行に口だししていたのです。

トークがすばらしい舞台役者さんが司会だったのですが、作家さんをほぼ認識していなかったので、おせっかいかなあ〜とおもいつつ、ちょっとね。

すこしでもおおくの作家さんにあいさつしてもらいたかったからとはいえ、不愉快におもわれたかたごめんなさい。

もちろん、オレらはしゃしゃりでてあいさつなんてしてないよ。

なんてたってスタッフもどきだからね〜

というわけで、飲まず食わずで神保町駅。


mk_180505_bhc_ekide_suharasweet.jpg


SUHARAお菓子工房さんのさしいれをおなかにいれて、はるばる三浦海岸へ帰ったのでした。


mk_180505_bhc_sashiire.jpg


さいしれ、いっぱいありがとうございまーす!!!

おしまい。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする