\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年10月31日

NTTドコモの「移動図書館」で絵本ライブ@イオンモール春日部

ひきつづき北海道レポートおやすみで、ごめんなさい。

さてさて、10月22日の土曜日。NTTドコモのイベント「移動図書館」の絵本ライブレポートです。

22日と29日の2週連続で、タブレットやスマホをとおして、いつでもどこでも絵本がよめちゃうのが「移動図書館だよ〜」ってイベント。

( ↑ びっくりするぐらいのざっくり度だけど、スマホもタブレットももってないので説明のしようがない)

でもって、その移動図書館にコンテンツとしての絵本を提供してるのが絵本ナビで。

人気絵本作家をさしおいて、なぜだか絵本ナビがイベント出演に指名してくれたのが平田昌広と平田景ってわけです。はい。

ここまで、ほんとわかりにくい説明ですが、ま、そういうこと。

スマホやタブレットをもっているかたは、

絵本ナビ for ドコモスゴ得コンテンツ

こちらをのぞいてもらえると、どんなもんかわかっちゃうかもしれません。

というわけで、10月22日、イオンモール春日部で13:00の15:00の2回。60分の絵本ライブ。

mk_161022_aeon_kasukabe_keiyomi.jpg

セットリストはこんなかんじ〜〜


1.『どんどんめんめん』
── MC「話す力と聞く力」
2.『みかんのめいさんち』
── ライブお絵かき「かいてんずしだいさくせん」
── MC「タブレットは紙の絵本のかわりになるのか?」
3.『おかあさんはなかないの?』
4.『おかん』
おまけのフリップネタ「かめからこうらとったら」


だいたいこのぐらいの構成で、いつもなら5分押しぐらいの終了時間なんだけどね。

こんかい、わたくし、わかってしまいました!

ふだん絵本ライブでは、子どもの発言はできるだけ拾うようにしているのですが、拾えば拾うほど時間がかかるのはあたりまえ。

たえず人通りがあって、たまたまそこをおとずれた親子が対象のショッピングモールは、完全アウェイなところ。

もちろん、それは百も二百も承知のうえですが、そんな状況では子どもの反応、発言はかぎりなくうすくなり。

結果、ふだんより大幅に時間短縮され、なんとまあ60分の持ち時間で1本めは50分、ちょっと意識しての2本めも55分なのでした!

いやあ、勉強になりました。

でもね、子どもたちはつまらなそうにしているわけでもなく、いつもとはちがうひかえめで、やさしい子どもたちの反応に、おっちゃんもたのしませてもらいました。

ありがとうございますっ!

mk_161022_aeon_kasukabe_SOFSOF.jpg

もちろん、ごほうびもわすれずにね。

ふとっぱらで、日世のCREMIA(クレミア)に初挑戦した景さんでしたが、あくまで庶民の口には、いまいちだったようです…汗

あしたは、翌週29日、イオンモール成田のNTTドコモ「移動図書館」絵本ライブレポートです。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

三浦市立旭小学校で8年連続絵本ライブ〜12年生と56時間目編

10月27日。地元の三浦市立旭小学校は8年連続の絵本ライブ。

8年連続ですが、授業2コマ連続ははじめてです。

(いつもは1コマずつ2学年など年によってばらばら)

秋晴れできもちがいい三浦の高台の小学校

mk_161027_asahisho_kosya.jpg

海がみえる視聴覚室で、12年生を対象に90分のセットリストはこんなかんじ〜〜


1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけ声「あさひしょうサイコー!○○○うーまい!」
── MC「話す力と聞く力」
2.『みかんのめいさんち』
── ライブお絵かき「ありがとう!きゅうしょく」
── ことばあそび「いろんなぱんつくったよ。」からの
3.『ぱんつくったよ。』
4.『おかんとおとん』


2クラスで90分。ほんとはプロジェクターで映写しないと集中力がきついんだけど、子どもたちはさいごまで元気でした。

そして、すばらしく「聞く力」のある子どもたちでした。

旭小学校は「読み聞かせにきて!」と、8年まえに市内ではじめて声をかけてくれた小学校。

そのころは「絵本ライブ」ではなくて「おはなし会」といって、かなりこじんまりとした内容だったので、ここではそのころのまま「マイク&プロジェクターなし」がふつうなのです。

市内のほかの小学校では、どちらもふつうに用意してもらっているので、こんかいは、はじめてマイクを用意してもらいましたが、来年以降はどうするかなあ。

集中力があったので、なにごともないように進行したけど、うしろのほうでは絵本が見にくかったんじゃないかなあ。

このまま機材なしなら、教室でワークショップ形式のほうがいいかなあ。

それもまたたのしいしけど要相談かなあ。

うん。来年になったらかんがえよう……

えー、あしたは、ひきつづき北海道レポートをおやすみして、2週にわたっておじゃましたNTTドコモのイベント「移動図書館」のレポートをおとどけします。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(5) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

三浦市立旭小学校で8年連続絵本ライブ〜昼休み編

本日は、NTTドコモの「移動図書館」というイベントで絵本ライブ。

イオンモール成田へいってまいります。近くにイオンタウン成田富里ってのがあるから、タクシーの運転手さんにまちがえないようにつたえないとね。

ではでは、ブログでは北海道レポートをおやすみして、10月27日の絵本ライブをかるーくおとどけします。

地元の三浦市立旭小学校では、ことしで8年連続。

8年まえとは絵本ライブのスタイルもずいぶんかわりました。

ちなみに旭小学校の図書室には、7年まえのメオトの写真がかざってあります。

mk_161027_asahisho_tosyositsu.jpg

このころは「絵本ライブ」ではなくて「おはなし会」といってたんだけど、そんなことはさておき。

まずは昼休み25分のセットリストをご紹介〜

── フリップ「めだかです/めだまです」からの
1.『だんごうおです。』
2.『へぇこいたのだれだ?』
3.『ねえ、ほんとにたすけてくれる?』

『へぇ〜』は、朗読形式の平田昌広ひとり読みで。

フリップネタの「めだかです〜」は、景さんがその場で「めだか」を描きながらバージョン。

これ、けっこうよかったので、こんごもミニライブ(いまのところ予定はありませんが…)で登場するかもしれません。

そうそう。景さんが職権乱用で「ブログにのせろ!」というので、のせますよ。

mk_161027_asahisho_sudo3to.jpg

はい。しごとの途中で顔をだしてくれた景さんのふたりしかいない地元のはなせる友だちのうちのひとりのすどうさん(←棒読みで聞きかがしてください)。

旭小学校図書ボランティア「バンダナの会」のOG。

いまもたまには読みにいってるのかな。うーん、わかりません。

そんなこんなで、昼休みのミニライブがおわったら、おつぎは12年生といっしょに56時間目の2コマ90分の絵本ライブです。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

カブトムシは全長で表記したいよね。

えー、北海道レポートの途中ですが、いろいろとしごとを平行してやっていて、紋別編にたどりつけません。

もちろん、きのうの三浦市立旭小学校レポートも手がつけられません。

というわけで、まえにかいておいたネタから……

いきもののサイズをあらわすのに「全長」ってあるでしょ?

手もとに図鑑があったらひらいてください。

たとえば魚や鳥はだいたい全長で表記されてるけど、昆虫は「体長」がおおいのです。

体長ってのは、しっぽ(昆虫はないけど)や羽、角なんかをふくまない、胴体+頭部の長さなので、りっぱな角のカブトムシは、そのりっぱな角を無視したサイズを表記されちゃうわけです。

それはあまりにもかなしい。

小学生男子がその事実をしったら、発狂するとおもうよ?

そんなわけで、ちょいとすすめている企画では、昆虫は「体長」ではなくて「全長」で表記したいなあ〜とおもっております。

mk_161019_mushi_ookisa.jpg

もっとも、こんな図まで作成したけど、企画がとおるかどうかは、わかりませんよ。

ちなみに、クワガタムシのばあいは、りっぱなのは角じゃなくて頭部の一部のアゴなので、体長表記だったとしても小学生男子が発狂することはないとおもわれます。

図鑑編集者のみなさま、せめてカブトムシだけでも全長表記にしませんか〜?



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

どーんといこう北海道オホーツクツアー絵本ライブレポートの6. 興部町立図書館で絵本ライブ!

本日は地元の三浦市立旭小学校で絵本ライブ。

かれこれ8年連続かな。ことしもいってまいります。

ではでは、ブログではひきつづき北海道レポートですよ〜〜

10月15日。オホーツクツアー1本めは、4か所の図書館のなかでさいしょに声をかけてくださった興部町立図書館です。

図書館まつりの1イベントとしての絵本ライブということで、朝からみなさんそれぞれに準備をされています。

なかでも、館長みずから手がける「ダンボール釜でやくピザ」が気になったのですが、もちろん、やっぱり、みる時間もたべる時間もありませんでした。

そのかわりに〜といってはなんですが、穴があったのではめてきました。

mk_161015_0706_okoppe_kaohame.jpg

本をよモウ〜〜ってね。

はい。興部町といえば牛乳!

まいどおなじみ、どんぐりころころのメロディで〜

♪おこっぺの うまいもの ぎゅーうーにゅー  でした!

ではでは、興部のみなさんをご紹介〜

mk_161015_0704_okoppe_okyaku3.jpg

すばらしい笑顔をありがとう!

60分のセットリストは〜

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけ声「おこっぺのうまいもの○○○」
2.『みかんのめいさんち』
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
3.『ぱんつくったよ。』
4.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
   『おかん』

サイン会も大盛況で、出発時間がおくれてしまって、衣装のまま景さんは移動〜っていうのはうれしい悲鳴です。

興部のみなさん、ありがとうございましたっ!

おつぎは紋別市立図書館へ。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

どーんといこう北海道オホーツクツアー絵本ライブレポートの5. いざ興部へ!

10月15日。絵本ライブ当日は朝6:30出発なので、6:30からのホテルの朝食はあきらめまして。

前日のうちに、ちかくのセイコマでかっておいたおにぎりと、景さんはバナナとおもいきや〜

mk_161015_0697_asanigiri.jpg

どーんとでっかいおにぎりは、前日夜の焼肉の龍巳(「食べログ」へ)でたべきれなかったごはん(ふつうのお店の大盛り級)のお持ちかえり。

龍巳のおかあさんがにぎってくれたのです。

それなら、昌広さんがお持ちかえりのおにぎりたべて、景さんにはセイコマでバナナかってあげたらいいじゃん!

という景さんファンのみなさま、ごもっともです。

でもね、景さんは食習慣をかえるとかいって、さいきん朝バナナしていないのです。

そのへんのことはあらためてかくとして、Googleマップにきいたら118kmの1時間54分の道のりを福村書店あいざわさんの車で出発でーす!

北見から山をこえてサロマ湖をぬけると、あとはえんえんとつづく…

mk_161015_0700_syasohakodai.jpg

いかにも北海道という景色。

気持ちがいいねえ。

でもって、2時間ちかくかかってたどりついた興部町で発見したのです!

mk_161015_0701_3zokuyaki.jpg

こんなところに山賊焼きのお店があるではありませんかっ!

ことしの5月にいってきたばかりの信州塩尻でたべた山賊焼きは、ほぼまちがいなく塩尻が発祥とおもわれます。

それが、なぜ、オホーツク海をのぞむ北海道に???

どなたかごぞんじのかたがいらっしゃいましたら、ぜひぜひおしえてください。興部の山賊焼きのはじまりを。

でもって、景さんと「塩尻からつたわったのかねえ。たまたまおんなじ名まえなのかねえ」と、はなしているうちに、あっというまに興部町立図書館に到着でーす。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

どーんといこう北海道オホーツクツアー絵本ライブレポートの4. さむい!けむい!やすい…けど、うまいっ!

10月14日。女満別空港にむかえにきてくださった福村書店のあいざわさんといっしょに、まずは女満別図書館の下見へ。

市民劇団で裏方や役者をされている図書館の担当さんとかるーく打ちあわせ。

そのあとは、景さんのリクエストで〜

mk_161014_0683_nokkenoyu.jpg

はい。日帰り温泉にいってきました!

こちらは北見ののつけの湯でございます。

ぽっかぽかにあったまって、いたれりつくせりで、そのままあいざわさんの車でホテルにチェックインすると〜

mk_161014_0685_yakinikupanf.jpg

ロビーのラックには焼肉チラシがいっぱいです。

そうなのです。きのうのブログでふれたように北見は焼肉の町(「北見観光協会」へ)なんですねえ。

というわけで、あいざわさんのおすすめの〜

mk_161014_0686_tatsumi.jpg

焼肉の龍巳(「食べログ」へ)へいってきました。

いやあ、このお店は絶対おすすめです!

駅からはちょっと距離があるのでタクシー利用になりますが、タクシー代がうくぐらいの安さ。

新鮮でぷりぷりのホルモンが〜〜

mk_161014_0687_horumon.jpg

な、な、なんと260円!!!

これで、この量で、なんと260円!!!!!

しんじられない安さ。写真のはぜんぶ260円1人前の量なんだよ。

そして、びっくりするほどおいしい〜

景さんがだいすきなナンコツも〜

mk_161014_0690_nankotsu.jpg

な、な、なんと260円!!!

これで、この量で、なんと260円!!!!!

しつこいようだけど、これで1人前。

うすくスライスしてあるナンコツははじめてでしたが、こりこり感が絶妙で絶品。

七輪で炭焼きでありながらテーブルに排煙設備がないので、店内はもっくもく。

建物じたいはかなりふるぼけたかんじで、冬は毛布をかぶって寒さをしのぎながら、じゅーじゅー焼肉するそうです。

帰りのタクシーの運転手さんも、ホテルのフロントのかたも、

「龍巳はうまいよねえ。けむい!さむい!やすい…けど、うまいっ!!!」

と、口をそろえていってました。

いやあ、ほんとにおいしかったなあ。

あいざわさん、ごちそうさまでした。

もちろん、さいごは景さんがだいすきな、北海道といえばこちら〜

mk_161014_0695_ice.jpg

セイコマのアイスです。

というわけで、大満足な前日入りの初日なのでした。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

どーんといこう北海道オホーツクツアー絵本ライブレポートの3. ありがとうあいざわさん!

10月14日。女満別空港でむかえてくださったのは北見市は福村書店のあいざわさんです。

あいざわさんは、昨年の訓子府町の絵本ライブで物販を担当してくださって、そのときに「近辺の図書館で絵本ライブの宣伝してくるからね〜」と約束をして、おわかれをしたのです。

でもって、あいざわさんの宣伝がみのって、こんかい興部町から依頼をいただいたわけですねえ。

mk_161014_0692_fumumurasyoten.jpg

福村書店は北見駅のそばに店舗がありますが、図書館や学校など外商のほうがずっとおおきいらしく、あいざわさんはオホーツク地方をぐるぐる営業しています。

絵本作家とも、あっちこっちをまわっていて、オフィスまけのふたりと面識があるかたでは、きむらゆういちさん、長谷川義史さん、よしながこうたく番長の名まえがでていました。

ではでは、ここであいざわさんをご紹介〜

mk_161014_0689_yaku_aizawa3.jpg

焼いてます! 焼いてます! 焼いてます!

あいざわさんと景さんのツーショットを撮ろう撮ろうとおもいつつ、わすれたままおわかれしてしまったので、もくもくけむりがあがるなかで、

焼いてます! 焼いてます! あいざわさんが焼いています!

北海道で「おいしいもの!」といえば、ほとんどのかたが、海の幸や大地のめぐみの野菜を想像されるとおもわれますが、ここ北見は焼肉の町なんですねえ。

というわけで、あしたの北海道レポートは焼肉編です。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

どーんといこう北海道オホーツクツアー絵本ライブレポートの2. クラスJがとれなかったけど

さてさて、きのうのイオンモール春日部の絵本ライブレポートのまえに、ゆるゆるっと北海道レポートの再開でーす。

10月15日、16日の絵本ライブ4本の前のりで、10月14日、羽田空港から出発でーす。

これからね、12月18日までの2か月のあいだね、ほぼ毎週末絵本ライブの怒濤の日々がまってるからね。

昌広さんも景さんも、四捨五入すると50才って、カラダもずいぶんうごかなくなってきたからね。

やすめるときは、しっかりやすもうって、女満別空港までのJAL便は、1,000円アップでゆとりのシートのJALクラスJにしたかったんだけど、でおくれて普通席に。

ちなみに、5,000円ほどアップのANAのプレミアムクラスは、食べるつもりがなくてもお弁当がついてきちゃうので、こちらはスルーしています。

そんなこんなの女満別空港行きのJAL567便にのりこんで、窓からそとをみると…

mk_161014_0675_jalsnow.jpg

横づけされている車に「SNOW」の文字。

これ、どういう意味なの?

北海道行きだからの「SNOW」ってわけじゃないよね?

ちょっと気になるので、航空マニアのかた、しっているかたはおしえてください。

いっぽう機内でくつろぐ景さんは、手にした冊子をびりびり切りとっています。

なになに?

mk_161014_0677_honokawaribikiken.jpg

ソフトクリームの割引券。

これは、こんかいのツアーでたべたソフトクリーム2本のうちの1本。

北海道レポートその1の1枚めの写真のソフトクリームですよ。

(値段にかんしては)しっかりものの景さんは「安い」ってのも味覚のいちぶなんですねえ。

そうこうしているうちに、窓のそとには屈斜路湖が!

mk_161014_0680_kussyaroko.jpg

子どものころ「クッシー」なんていうUMA(未確認生物)が話題になりましたが、この目で見るのははじめての屈斜路湖です。

あれ?

昨年もおなじ路線で女満別だったけど、席が窓側じゃなかったのかな?

記憶がまったくございません。

さあ、飛行機はいよいよ北海道の地へ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

市川市立妙典小学校絵本ライブ〜高学年編

市川市立妙典小学校は、1999年、21世紀直前にできたすてきな小学校。

17年が経過して、「あっちこっちボロがでちゃって」なんて先生がたがいっていましたが…

いやいや、うちの中学1年女子がかよっていた、まずしい三浦市の小学校とくらべると、すてきすぎて目がくらみます。

三浦市の小学校では「図書館」とよぶのがはばかられて、ついつい「図書室」とよぶくせがついていますが、妙典小学校はどうどうと「図書館!」とよべる蔵書数と展示。

mk_161020_myoden_tenji.jpg

こーんなのまでつくっていただいてうれしいかぎり。

それでは、きのう紹介した123年生につづいて、456年生の40分のセットリストは〜


1.『だんごうおです。』
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
2.『ぱんつくったよ。』(ショートバージョン)
3.『おかん』


小学校では、おなじみ客席記念撮影を省略しているのでおみせできませんが、おちついた高学年の子どもたちの視線は熱かったです!

全校児童700人をこえるかなりのマンモス校で、はんぶんずつでも相当な人数。

うしろのほうではライブお絵かきは見にくかったはずですが、さいごまでよそみをしないで景さんの筆さきに集中してくれました。

あ〜たのしかった!

小学校では、子どもたちのさまざまな反応に、まいどまいど勉強させてもらっています。

予算の関係で、声をかけたくてもかけられない〜って小学校があるかもしれませんが、できるだけ要望にこたえられるようにかんがえますので、えんりょなさらずに、おきがるにホームページからご相談ください。

というわけで、市川市立妙典小学校の絵本ライブレポートはおしまいです。

本日は、イオンモール春日部でNTTドコモ主催のイベントで絵本ライブです。

2日間おやすみした北海道レポートは、あしたから再開……かな?

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

市川市立妙典小学校絵本ライブ〜低学年編

みなさん、こんにちは〜

きのう、はじまったばかりの北海道レポートですが、とーってもながくなりそうなので、さきに、きのうの市川市立妙典小学校の絵本ライブレポートです。

というわけで、いってきました千葉県市川市。

県外の小学校から直で依頼をいただくことは、じつはあまりありません。

図書館等から依頼をいただいて、時間によゆうがあったら「近辺の小学校もまわりますよ〜」と声をかけさせていただいて、それでもっての小学校ライブ。というのがほとんどなのです。

なのでね、妙典小学校のみなさん、ありがとうございまーす!

給食もおいしかったですよ〜〜

mk_161020_myoden_9shock.jpg

注目すべきは、さくらんぼパイ!

この日の給食は「おはなし給食」といって、ある超有名な絵本にでてくる「さくらんぼパイ」をイメージされたそうです。

絵本好きのひとなら、もちろんすぐにわかりますよね。

(↑昌広さんはわからなかった。もちろん、うちにその作品はあるというのに…こたえはさいごに)

それでは、123年生の40分のセットリストをご紹介〜


1.『どんどんめんめん』
── ライブお絵かき『かいてんずしだいさくせん』
2.『ぱんつくったよ。』(ショートバージョン)
3.『おかん』


こんなかんじね。

まあ、元気いっぱいの子どもたちでした。

123年生っていうと、コントロール不能の「動物園状態」になることがすくなくないけど、元気いっぱいで、もりもりもりあがってはいるけど、聞くべきところは、しっかり聞ける子どもたちでした。

40分では、おっちゃん的にはぜんぜんものたりないんだけど、子どもたちはどうだったかな?

ではでは、あしたは456年生編。

つづく〜〜〜


☆さくらんぼパイのこたえは『はらぺこあおむし』でした〜 ^ ^



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

どーんといこう北海道オホーツクツアー絵本ライブレポートの1. 結果はソフ何本?

はい。本日は市川市立妙典小学校で40分2本勝負の絵本ライブ。

はりきっていってきますよ〜

そして、ブログではゆるゆるスタートの北海道レポートです。

こんかいのツアーでは、はたして、景さんは何本のソフトクリームをたべたのでしょうか?

気になりますねえ。

なんてたって、興部町にいくからねえ。

まいどおなじみ、どんぐりころころのメロディーで、

♪おこっぺの うまいもの ぎゅうにゅう〜  だからねえ。

まあ、結果からいうと、とてもとても時間がなくて、興部ではソフできなかった景さんで。

それじゃあ、北海道オホーツクツアーで何本たべたかって、さきに結果をいっちゃうと…

mk_161016_0743_kukotojonai_soft.jpg

mk_161016_0742_kukotojogai_soft.jpg

この2本のみでーす。

どっちも帰りの女満別空港でーす。

そんなこんなの北海道オホーツクツアー。

このさきいったいどうなるやら。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

福岡ツアーのつづきの告知でーす!

11月5日〜7日は福岡ツアー。

すでに告知ずみの久留米市は雲遊寺の絵本ライブ&ワークショップの翌日はこちらでーす!

mk_161105_shingu.jpg

福岡県新宮町立図書館の絵本ライブは、11月6日(日)10:30から90分1本勝負。

問いあわせと申しこみは、こちらのページからどうぞ。

さらに翌7日は久留米市にもどって幼稚園と小学校をまわりますが、こちらは一般公開なしです。

福岡のみなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

絵本ライブの予定がいっぱいですが分身の術はつかいません。

はい。げんきいっぱいで北海道から帰宅しましたが、レポートはもうしばらくおまちください。

あさっては、市川市立妙典小学校で絵本ライブ。

22日と29日の土曜日は、急きょきまったイオンモールでの絵本ライブ。

(気になるかたはホームページのイベントあんないをみてね)

予定がぎっしりで、分身の術をつかって、しごとをわりふりしたいところですが、分身しないでがんばりますよ〜〜

mk_161018_5kei.jpg

ちなみに、こちらは北海道といえばセイコーマートでございます。

ただし、写真は昨年の北海道で、帰ってきたばかりの2泊3日の写真は、フォルダごとパソコンにコピーしたまま、手つかずになっております。

レポート。いつになったらはじまるのかなあ……

なにはともあれ、みなさま、おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

ただいま北海道オホーツクツアーにでています〜オレ帰宅してる?

はい。北海道オホーツクツアーより昨夜おそく帰宅しているはずです。

しかーし、ごくまれに帰宅できていないばあいがあるので、ひきつづきブログはタイマーでアップしております。

それでは、きのうからつづけて、2013年の絵本ライブ総集編をおとどけしまーす!

2013年はこんなかんじだったんですねえ〜

以下、きのうのつづきです。



10月5日、6日の2日間は、京都から滋賀へ。いやあ濃い2日間だったなあ。

あんまりたのしいもんだから、レポートはいまだかつてない長編に。滋賀京都へ行こう!夫婦(メオト)よみ絵本ライブレポートは怒濤の「その10」まで。

えほん館のみなさんと、

mk_131005_ehonkan_okyaku3.jpg

ぶっくぱれっとのみなさんに、

mk_131008_bp_mina3to.jpg

ありがとうございました!

そうそう。ひさしぶりにでっかいお絵かき大会もしたんだよなあ。

mk_131006_1684_keidekkai.jpg

うん。たのしかったなあ。

フル回転で日々がすぎていって、10月23日は地元にもどって、三浦市立上宮田小学校。体育館で全校生徒対象の絵本ライブ90分は、ことしいちばんの盛りあがりだったかも。小学生パワーはすごいっす。

2013年11月はイベント強化月間? ってぐらいのいきおいでした。

しょっぱな11月3日は、絵本の日!プレミアムパーティーに出席。これはね第3回有田川町絵本コンクールの授賞式を兼ねてるそうで、メオトで前座をつとめましたよ。

たくさんの絵本作家があつまって、懇親会もサイコーにたのしかったっす。

mk_131103_1760_pretty_miho3.jpg

mk_131103_1765_otokotati.jpg

うしし。だれだかわかる?

つづいて9日は、福生市立図書館。原画展にあわせて絵本ライブ。

10日、横須賀市「よこすか子育てまつり」。15日、三浦市立旭小学校「ことばあそび教室」は低学年対象の授業。

そして、ことしさいごの遠征となったのが、22日の山形県山形市。正式タイトルはめちゃくちゃながい読み聞かせにつかえることばあそび講座&夫婦(メオト)よみ絵本ライブですよ。

10月から登場した「おさるさん」ともしばらくおわかれかな。来年も出番があるかなあ。

mk_131122_1852_keihitoriyomi.jpg

mk_131121_1833_tokeito_hiki.jpg

そうそう。これ山形市の時計塔。ただいま進行中の国土社のことばあそび絵本に登場予定。この画像をよくおぼえててくださいね〜

そして、山形遠征の翌23日は、ツタヤ港北ミナモ店のショップライブで、ことしさいごのソフ画像。

mk_131123_1861_sof3.jpg

2013年のイベント締めは地元三浦市主催で。12日19日、乳児親子対象の読み聞かせ講座&ミニ絵本ライブでした。

いかがでしたか? かけあしでお送りした絵本ライブダイジェスト。

あしたでことしもおしまいです。いろんなところにいって、いっぱいのひととであって、たのしいことばっかり。

ほんとにみなさんのおかげで、平田昌広と平田景(&小学4年女子)は、しあわせもんです。こころから感謝。ありがとうございます!

来年は2月8日、長野県塩尻市からスタート。みなさま、来年もよろしくおねがいしまーーす!



というわけで、2013年絵本ライブ総集編はおしまい。

オホーツクツアーよりぶじに帰宅していれば、景さんのTwitter昌広さんのFacebook、およびメールは復活しております。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

ただいま北海道オホーツクツアーにでています〜3日め

はい。北海道オホーツクツアーで不在にしております。

本日の予定は、佐呂間町立図書館10:30より、女満別図書館15:30より絵本ライブです。

不在中のブログでは……

きのうからつづいております。

2013年の絵本ライブ総集編をおとどけしていまーす!

2013年はこんなかんじだったんですねえ〜

以下、きのうのつづきです。



夏のイベント後半は、週末2連チャンで遠征。

8月24日、25日は、みょうこう夏の絵本まつりで、原画展、ワークショップに、絵本ライブでもりだくさん。

とっておきの1まいはこれ???

mk_130824_1194.jpg

苦労して撮ったこの写真の真相は? 上のリンクからレポート要チェック!

つづいて、8月31日。前日入りして、絵本の店 あっぷっぷの三角綾さんに、なにからなにまでお世話になって、こんなかんじの2日間でした。

あっぷっぷでの絵本ライブはアットホームなかんじで。ショッピングセンター・筑紫野ベレッサで絵本ライブは、演歌歌手の営業みたいでしたよ。

mk_130830_hekiga_1252.jpg

この絵本ライブはこの絵からはじまったんだよなあ。ほら、壁面に平田景さんの絵。

夏から秋へ。季節はすぎて。つづく〜〜〜



オホーツクツアー中は、景さんのTwitter昌広さんのFacebookはおやすみ、ブログはタイマーでまいあさ8時にアップ、メールは普通ですので業務連絡は景さんのケータイへ。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

ただいま北海道オホーツクツアーにでています〜2日め

はい。北海道オホーツクツアーで不在にしております。

本日の予定は、興部町立図書館にて10:00より、紋別市立図書館にて14:00より絵本ライブです。

不在中のブログでは……

きのうからつづいております。

2013年の絵本ライブ総集編をおとどけしていまーす!

2013年はこんなかんじだったんですねえ〜

以下、きのうのつづきです。



夏です! ことしも(むりやり)呼んでいただきました!

7月13日〜15日は、絵本ワールド・イン・いしかわは、おまつり気分で2泊3日。

mk_130713_kaisendon_1057.jpg

だいすきな営業さんとおいしいものたべたり、

mk_130714_jinja_1064.jpg

だいすきなおかあさんと子どもたちとあそんだり、

mk_130714_takai3to_1067.jpg

だいすきな作家さんとおしゃべりしたりで、ほんとあっというま。

つづいて、だいすきな絵本屋さん・うみべのえほんやツバメ号での初ライブは7月28日。

1日で3回の絵本ライブはちょっと疲労したけど、とってもたのしかったなあ。ハイテンションでつっぱしったなあ。

でもって、3回のなかから、まいどおなじみの客席記念撮影を1まい。

mk_130728_2kaime_1099.jpg

この1まいには、だいすきなひと、おせわになってるひとが大集合。ほか2回にも知ってる顔がたくさんあったけど、あらためて見ると、ほんとこの回は濃いなあ。こいこい。

おつぎはっていうと、7月30日、三浦市立名向小学校サマークール。8月20日、公文式大泉学園教室おたのしみ会。一般公開なしのイベントがつづいて、夏のおわりは遠征2連発でつづく〜〜〜



オホーツクツアー中は、景さんのTwitter昌広さんのFacebookはおやすみ、ブログはタイマーでまいあさ8時にアップ、メールは普通ですので業務連絡は景さんのケータイへ。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

ただいま北海道オホーツクツアーにでています〜1日め

はい。あしたから2日間で4か所の北海道オホーツクツアーです。

本日は前日入りでゆるゆる出発の予定ですが、不在中のブログでは……

とつぜんですが2013年の絵本ライブ総集編をおとどけしまーす!

2013年はこんなかんじだったんですねえ〜

以下、はじまりはじまりです。



おもむろに夫婦(メオト)よみ絵本ライブ2013年総集編のスタートです。

ことしも全国各地津々浦々、あっちこっちから声をかけてもらって、メオトでおじゃましましたよ。

というわけで、1年をふりかえってイベントダイジェスト。はじまりはじまり〜

まずは、いきなり出おくれて、イベント1本めは、春もうららの4月20日から。和歌山県有田川町で絵本ライブは、JR藤並駅・ちいさな駅美術館での原画展にあわせて。

mk_130421_wakayama02_aririn.jpg

町のかわいいゆるキャラ? アリリンを筆頭?に、ここでの出会いはあつくてあつくて、来年にもしっかりつながりそうです。

つづいて、毎年恒例の児童書まつり。「上野の森・親子フェスタ」では、会期中2日間おじゃましました。5月4日、5日はこんなかんじだったっけ。

mk_130505_DSC_0010.jpg

絵本ファンなら、だれもが知っているあのひとが、夫婦(メオト)よみを見にきてくれて、ド緊張した平田昌広でした。

さらにさらに、上野で、はじめてお会いした藤本ともひこさんは、とってもきさくで、いいひとで、

mk_130505_fujimoto3.jpg

7月6日、有隣堂テラスモール湘南店のショップライブで再会。いっしょに絵本ライブをしてもらいました。

そんなこんなでイベントの夏へ。つづく〜〜〜



オホーツクツアー中は、景さんのTwitter昌広さんのFacebookはおやすみ、ブログはタイマーでまいあさ8時にアップ、メールは普通ですので業務連絡は景さんのケータイへ。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

【問題】おかしなところはどこでしょーか?【その6/みかんのめいさんち特別編】

はい。本日の問題は、『みかんのめいさんち』特別編ですよ。

特別ヘンなところはどこでしょーか?

mk_161013_mikankwi_machine.jpg

ここは、ある農家のみかんの選果マシーンです。

ごろごろ、ころがるみかんは、おおきさごとに穴にはまって、サイズごとに選別されるのですが……

おやおや、ちょっとかわったみかんがありますねえ?

わかったかなあ?

ちょっとむずかしいかなあ?

わかっちゃったかたは、ぜひぜひ、コメントしてください。

どうぞよろしく〜〜〜


あほあほ問題のバックナンバーはこちら〜

【問題】おかしなところはどこでしょーか?【その1】
【問題】おかしなところはどこでしょーか?【その2】
【問題】おかしなところはどこでしょーか?【その3】
【問題】おかしなところはどこでしょーか?【その4】
【問題】おかしなところはどこでしょーか?【その5】



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

みかんのめいさんち絵本ライブ@ブックハウス神保町〜の4

はい。ブックハウス神保町にて、2日連続の『みかんのめいさんち』刊行記念の絵本ライブ。

本日は10月9日の平田景生誕祭の絵本ライブをご紹介。

まずは、景さんの誕生日のおいわいにきてくださったお客さんでーす!

mk_161009_okyaku3.jpg

いやいや、すずき出版の営業KさんとあらわれたH編集長が、

「え?きょう誕生日だったの?いってくれればいいのに〜」とね。

いえいえ、じぶんから「誕生日でーす」とは、あんまりいわないけどね。

いやいや、景さんはじぶんのTwitterで、しつこくいってたけどね〜笑

ついでに、60分のセットリストにご注目〜

1.『すいかのめいさんち』
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
── うた「みかんのめいさんち」(「すいかのめいさんちの替え歌)
2.『みかんのめいさんち』
── ライブお絵かき「みかんのかんかんクイズ」
3.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
  「ハッピーバースデーけいさん」
  『おかん』
  フリップネタ「かめからこうらとったら?」

いつも「むりやりアンコールを強要」する昌広さんですが、「ハッピーバースデー」をうたえと強要したのは、昌広さんではなく景さん本人です。

いつもの調子で昌広さんが「むりやりアンコール」にこたえようとすると、景さんが模造紙にケーキの絵をかいているではありませんかっ!

絵本ライブでは、まいかい予定より1枚おおく予備として模造紙をはっているのですが、それは年間何十本のライブでも、ほとんどつかわれることがないのですが、まさか誕生日のケーキ(のっているのはもちろんみかん)が描かれるとは…

あれ、写真撮っておけばよかったなあ。

ひょっとして、だれか撮ったかたいます?

もしもいらしたら、おくってください。おねがいします。

そんなこんなで、景さんの誕生日事前告知?がきいたのか、さしいれ・おみやげもいっぱいいただきましたよ。

mk_161009_omiyage.jpg

いつもいつもきてくださるおたまさんファミリー(娘ちゃん手紙ありがとう!)、骨折が完治してないのにぶたぬきさん、篠塚幼稚園のライブを企画してくれたにしだっち、この日はこれなかったけど哲ママの紹介で〜ってみっちー親子、絵本専門士2期の3人組はきっと関西方面のライブにもきてくれるでしょう、岐阜県海津市のライブにもきてくださったムスクさん、それから、朔北社のまつざきさんと娘ちゃんに、すずき出版のH編集長と営業Kさんほか、みなさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!

ブックハウス神保町にて『みかんのめいさんち』ミニ原画展は11月15日(火)まで。

次回、刊行記念絵本ライブ&サイン会は、11月13日(日)の11:30と14:00から60分2本勝負です。

この秋冬は、各地の絵本ライブ(ホームページのイベントじょうほうをみてね)でも、『みかんのめいさんち』はやりますが、みんなで「みかんのめいさんち」をうたう(うたいたくない?)のはブックハウスのみです。

ぜひぜひ、いらしてください。

レポートはこれでおしまい。

全国のみなさま、これからもどうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする