\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年08月11日

いろはいろいろたいとるのいろ

はい。国土社のことばあそび絵本シリーズ。『ぱんつくったよ。』『てんぐ、はなをかむ。』『しろがくろのパンダです。』につづく4作目。

『〇〇〇 〇〇〇 たべなさい。』

mk_160811_tabenasai.jpg

タイトルの色とバックの色。

いろいろくみあわせております。

よさそーなのをいくつかみつくろって、最終的には国土社のみなさんときめるつもりです。

4作目だからね。いろいろ、いろかぶっちゃうよね。

どんな表紙になるかしら〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

ホースの直径と水圧の関係でわかる脳みその程度

オフィスまけが三浦に引っこしてきた9年ほどまえに買った散水用のホース。

ぼろぼろになってしまったので、あたらしいのを買ってきたのです。

直径15mmと9mmってのがあって、水がでていく面積がせまいほうが水圧がたかくて、びゅんびゅんとぶだろうって理由と、スリムでかさばらないって理由でえらんだリールつきの9mmのホース。

mk_160810_suiatsu.jpg

しゅわしゅわ〜〜

うーん。まえにつかっていたのは15mmより、あきらかにいきおいがありません。

そうだよねえ。

物理や数学が得意なひとなら、あほらしいようなまちがいだろうねえ。

水の出口はホースじゃなくて、ホースのさきっちょについてるシャワー(アクアガンっていうらしい)のところだもんね。

シャワー部分に差はないだろうから、とうぜん15mmのほうがいきおいあるにきまってるよ。

なんだかなあ。

でもまあ、いきおいがないところはオフィスまけにそっくりなので、まいにちこつこつ水まきしようとおもいます。

なんてたって、暑いからねえ……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

台風のうねりで台船があやうい?@三浦海岸花火大会

きょうは三浦海岸花火大会です。

台風5号の動きがちょっと気になりましたが、だいじょうぶそうですね。

台風。上陸しなくても波のうねりがやってくるからね。

三浦海岸花火大会は、海上に台船のうかべて、そこから花火を打ちあげるのです。

なので、波が高いと中止になっちゃうのです。

三浦に引っ越してきて9回めの花火大会で、いままでいちども中止になったことはなかったけど、きのうの海のようすはこんなかんじ〜

mk_160808_miurabeach.jpg

うん。じゃっかんうねりがあって白波がたってるけど、だいじょうぶ。

きょうは三浦海岸花火大会。



まいとし、うちは、台船のまんまえからちょっとはなれて、ファミリーマート三浦海岸店のしたあたりでみています。

さがして、あそびにきてもよくってよ。


注)オフィスまけには、いきなりあそびにこないでください。
  どうしても「いきたい!」ってかたは
  事前に予約をしてください。
  それなりにおもてなしさせていただきます。


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

これからも BABY KUMON をよろしくね〜!

公文教育研究会から速達で封書がとどいたよ。

「くもん出版」ではなく「公文教育研究会」なので、『へぇこいたのだれだ?』のことではなくて、『きのいいふくろう』のことだろうけど……

なんだろう?

どっちかっていうとネガティブな性格なので「絶版的な契約終了のお知らせ?」とおもって封をひらくと、

mk_160806_babykumon_keyaku.jpg

契約事項の一部変更のお知らせでした。

ありがたいことに作家側にたった変更で、なおかつ、もっともっとBABY KUMON(ベビークモン)をひろめよう〜って意気ごみがかんじられましたよ。

BABY KUMONの8号として全国のちびちゃんにてわたされる『きのいいふくろう』。

市販本じゃないので、作者もピンとこないところがありますが、かなりの部数を刷っています。

気になるかたは、ぜひ、おちかくの公文の教室へ。

というわけで、これからも BABY KUMON をよろしくね〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

景さんリベンジのチーズケーキなの?

きのうは横浜にて打ちあわせ。

某社の編集さんと景さんと3人でいろいろはなしてきましたが、じつはメオト作品の打ちあわせではありません。

でも、メオトにとってたいせつな作品であることにちがいはなく……

もうしわけありませんが、いまのところこれ以上はないしょです。たぶん来年には刊行されるはずです。

それはさておき、打ちあわせの喫茶店で、景さんは編集さんといっしょにチーズケーキをいただいてきましたよ。

mk_160806_cheecake.jpg

mk_160806_mekonda.jpg

ちなみに昌広さんはクリームソーダをいただきましたが、それはさておき。

1か月ほどまえに、こんなことがありまして……


Facebookでの昌広さんの告白を律儀に景さんのTwitterで密告するやからがいまして。

景さんは激高!

それはそれはたいへんな修羅場(笑)だったのです。

レモンパイのリベンジでチーズケーキ?

いやいや、そんな単純な問題ではないとおもわれますが、メオトでぼちぼちなかよくやってます。

みなさん、応援してください……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

かき文字のタイトルのつくりかた?

とつぜんですが、きのうのブログからつづいております。

国土社のことばあそび絵本シリーズ。『ぱんつくったよ。』『てんぐ、はなをかむ。』『しろがくろのパンダです。』につづく4作目。

『ななひきのゴリラです。』というまぼろしのタイトルにかわって、『○○○ ○○○○ たべなさい。』というタイトル。

前3作とどうようにタイトル文字は、景さんのかき文字です。

かき文字をつかうばあい、いろいろな方法があるとおもいますが、うちではこのようにしています。

1.景さんがペンでかく

2.スキャニングして画像データにする

3.アドビイラストレーターで画像をとりこむ

mk_160806_title_ai.jpg

4.画像をトレースしてパスデータにする

5.微調整して着彩

ってな、かんじです。

オレもむずかしいことわかんないので、ちゃんと説明できませんが、ようするにドットの集合体の画像データをベジェ曲線ってのに変換するの。

そうすると、いいかんじで線が簡略化されて木版画の線みたいになるんだな。

うん。やっぱりむずかしいね。

とにかく、そんなこんなで着々と進行しております。


がんばるぞーー!

   おーーーっ!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

ことばあそび絵本シリーズのボツタイトルを発表しまーす!

あーあー

マイク、テスト、マイク、テスト。

平田昌広から平田景へ業務連絡です。

国土社のことばあそび絵本シリーズ。『ぱんつくったよ。』『てんぐ、はなをかむ。』『しろがくろのパンダです。』につづく4作目。

本日より、最終原稿にむけての作業にはいります。

タイトルは、『○○○ ○○○○ たべなさい。』で、ほぼ決定とおもわれます。

mk_160805_botsu_title.jpg

そういや、いちばんさいしょに提案したタイトルはこんなでしたねえ。

ことばあそびの題材はかわってないけど、タイトルがなかなかきまらなかったねえ。

国土社の編集さん、営業さんとはなしあって、最終的にかなりさいこーなタイトルになったのではないでしょうか。

あついね。夏だね。

がんばるぞーー!

   おーーー!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

横須賀市立児童図書館の絵本ライブでおおさわぎ!後編

えーと、7月30日の横須賀市立児童図書館の絵本ライブはね。

チラシには、

 ことばあそび絵本ライブ「むしや草花…身近な自然」

ってながーいタイトルがついています。

そのあたりのことは、ここらへんにかいてあるのでそっちをみてもらうとして。

とにかく、ライブではなんとなーく自然っぽくなるように、

mk_160728_mushiQ.jpg

ひさしぶりに「むしクイズ」もやりました。

「むしが1ぴきかくれています。わかるかな?」

そんなこんなの絵本ライブ。90分のセットリストはこちら〜

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけ声「あついひたべたい○○○」
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/むしのまき』からのむしクイズ
3.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』から
── ライブ絵かき「おいしいうりのなかまクイズ」
4.『すいかのめいさんち』
── 七五調のリズム
   「アルゴリズムこうしん+すいかのめいさんち」
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
5.『ぱんつくったよ。』
6.『おかん』
むりやりアンコール
  フリップネタ「かめからこうらとったら」

90分間ぶっとおしで、これがまたすごいもりあがりでした。

まいどおなじみ『どんぐりころころ』のメロディにのせて、各地のうまいもの・いいところ。

こんかいは「あついひたべたい」で、子どもたちにお題をだすと、なんだかんだで(景さんのこのみもあって)ソフトクリームに。

ちょっと語呂がわるいので…

♪あついひ たべたい くりーーむ!

に、なったのですが、暑い日に「クリームなんてたべたくないよ!」ってツッコミはさておき。

このあたりから、子どものパワーが全開になってきまして、それはもうおおさわぎ!

年に数回あるんだよね。

参加人数がすくなくて(こんかいで50人ぐらい)、ステージがなくて子どもたちとの距離が近くて。

それでいて、子どもらがうごきまわれるぐらいのスペースはあって、ノリのいい子が集中しているとき。

ここは動物園かっ!

ってぐらいの、わーわーきーきーおおさわぎ。

でもね、ぱっと見ではライブを妨害しているようにおもうかもしれないけど、そうじゃなくて。

たのしさのあまり、パワーのリミッターがこわれちゃってるかんじ。

とにかく、たのしくてたのしくてしかたがないんだろうね。

いやあ、すさまじかった。

はい。そんな動物たちでーす。

mk_160730_yokosuka_okyaku3.jpg

……じゃなかった。元気で笑顔がいっぱいの子どもたちでーす。

おそらくは、「もっとおちついて見たいなあ」ってかたも、いたのではとおもわれます。

でもね、たまには子どもたちのリミッターをはずしてやったほうがいいよ。

そうじゃないとちぢこまっちゃうからね。

度をこえたおおさわぎがあったのもたしかだけど、とにかく、たのしかったです!

物販はありませんでしたが、絵本を持ってきてくださったかたがけっこういてサイン会ももりあがりました。

ありがたいのお。

平田昌広のFacebookお友達親子も何組かきてくれて、とってもうれしかったです。

三浦、横須賀と地元での一般公開ありのライブはあんがいすくないので、どなたか企画していただけると……

つーか企画して!(←あくまでもひとまかせ)

というわけで、あつまってくださったお客さんと横須賀市立児童図書館のスタッフさんにこころから感謝です。

ありがとうございましたっ!

8月の一般公開なしの2本をのぞいて、絵本ライブはとうぶんおやすみ。一般公開ありの絵本ライブは10月までありませんが、うちのホームページのイベントじょうほうをチェックして、ぜひぜひ、あそびにきてください。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

横須賀市立児童図書館の絵本ライブでおおさわぎ!前編

それではいってみよう!

7月30日。横須賀市立児童図書館の絵本ライブレポートです。

さてさて、こちらは京浜急行は横須賀中央駅すぐそばの神奈川県で唯一の児童図書館(「子どもが主役になれるまち横須賀」へ)

絵本や紙芝居、児童書がたくさんあるのはもちろんですが、おとなのための専門書もおおく、とくに絵本の関連書は相当数あります。

いまや入手できない貴重な絶版本もそろっているので、絵本好きのかたは1日いてもたりないかもしれません。

絵本専門士や絵本講師をめざすかたは、ぜひぜひ、レポートの資料収集にきてくださいね。

えー、それはさておき、オフィスまけ所在地の三浦市のおとなり横須賀市ですから、ライブには三浦市の図書ボラさんがけっこうきてくれましたよ。

横須賀のかたを優先して予約受付しているはずなので、裏ワザつかったのかな……

mk_160730_shimizu3to.jpg

あ、こちらのかたは、児童図書館のスタッフさんでもあるので、裏ワザじゃないね。

三浦市立初声小学校の図書ボラさんだけどね。

あと、南下浦小学校、上宮田小学校の図書ボラさんもいたな。

「内輪かっ!」ってかんじのライブですが、そんなことをふっとばす、それはそれはすさまじいライブになったのです。

なにがすさまじいって、子どもたちのパワーが爆裂〜!

「ふだん、おはなし会ではマイクつかいませんが…」と、事前にいわれていたけど、

mk_160730_mickei.jpg

用意してもらってよかったなあ。

なかったら、カンペキにノドをやられたな。

子どもらおおさわぎの動物園状態だったもんな……

そんなこんなの絵本ライブ。

あしたへ、つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

平塚市子ども読書活動推進フォーラム絵本ライブ!3

7月28日。平塚市中央公民館絵本ライブ。

終了後のサイン会では約80冊お買いあげいたただいての2時間待ち。

ありがたいですのお。

後日ひきとりってかたのぶんが、ほかに40冊ほどあって、

mk_160728_gakuya_sign.jpg

控え室にもどってからも、ひきつづきサインかきかき。

ほんとありがたいですのお。

でもって、そのあいだ待っていてくださった実行委員会のみなさんと懇親会へ。

やってきたのは、魚屋魚八という相模湾の新鮮な魚がたべられるお店。

まいどおなじみ『どんぐりころころ』のメロディで、各地のうまいもの、いいところは〜

♪ひらつかの うまいもの なましらす〜

mk_160728_namashirasu.jpg

はい。絵本ライブでも登場した生しらすです。

ほかにもいろいろたべましたが、景さんが絶賛していたのはこれ〜

mk_160728_kinme.jpg

キンメダイです。

キンメの焼き物っていったら、ふつうはひものだけどね。これは塩焼きなんだよ。

その日の朝にあがったのだから、とうぜん刺身にもできるだろうけど、あえて塩焼き。ぜいたくだなあ。

いやあ、ごちそうさまでした〜!

平塚市子ども読書活動推進フォーラム。

日帰りのイベントとはおもえない、濃密でたのしい時間になりました。

mk_160728_hurikake.jpg

こちらは景さんのTwitterのあっちさんからのおみやげ。ほかにもFacebookのお友だちも何人かきてくださいました。

そして、ライブにきてくださった600人ちょいのお客さん。絵本を買ってくださったみなさん。

mk_160728_hiratsuka_jikkouial.jpg

平塚市子ども読書活動推進フォーラム実行委員会のみなさんと図書館スタッフさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!

あしたからは横須賀市立児童図書館の絵本ライブレポートです。

おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

平塚市子ども読書活動推進フォーラム絵本ライブ!2

それではいってみよう!

7月28日。神奈川県の平塚市の絵本ライブレポートですよ。

この日の会場はキャパ700人のホール。メオトの知名度ではどうにもこうにもならないキャパですが、市をあげてのイベントで小学校などでは各家庭ごとにチラシがくばられる力のいれよう。

最終的には平日にもかかわらず600人ちょっとのお客さんがあつまってくださいました。

市をあげて〜っていうことで、オープニングは平塚市長のあいさつで。多忙につきライブはみないで次の予定へいってしまった市長でしたが、舞台袖でちょこっとおはなししてきました。

余談ですが、某自治体で県議会議員のかたとあいさつ〜ってときに、ものすごーく上から目線の態度のでっかいひとで、平田昌広はひじょーに不愉快になったことがあり、以来、このテのあいさつはみがまえてしまうのですが、平塚市長はとっても気さくですてきなかたでした。

えー、それはさておき。

市長のあいさつからはじまる平塚市をあげてのイベントは、なんと手話通訳のかたまでついています。

mk_160728_sodekara_syuwasan.jpg

まいどおなじみ景さんの『おかあさんはなかないの?』のひとりよみ。舞台袖から撮った写真の手まえに手話通訳のかた。

すばやい手のうごきにシャッタースピードがついていってません。

そんなこんなの平塚市子ども読書活動推進フォーラム。

メオトよみ絵本ライブ90分のセットリストはこちら〜

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけ声「ひらつかのうまいもの○○○」
2.『すいかのめいさんち』
── 七五調のリズム
   「アルゴリズムこうしん+すいかのめいさんち
    with たなばたシスターズ」
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
3.『おかあさんはなかないの?』
── ことばあそび「いろんなぱんつくったよ」
4.『ぱんつくったよ。』
5.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
  『おかん』

まいどおなじみ『どんぐりころころ』のメロディで、各地のうまいもの、いいところは〜

♪ひらつかの うまいもの なましらす〜
 ひらつかの いいところ たなばーたー

の、2本だてになりました。

それでは、あらためて紹介しましょう。

平塚市民会館にあつまった600人ちょいのお客さんでーす!

mk_160728_hiratsuka_okyaku3.jpg

イエーイ!

どこかに景さんがかくれてるけど、わかるかなあ〜?

これまでにホールでの絵本ライブは数回。ここまでおおきいキャパのホールははじめてで「どうなるかなあ?」とおもっていましたが、これがまあすんごいもりあがりでした!

客席との距離がとおいとライブの一体感にかけることがありますが、そんなことはまったくかんけいなし。濃密でとってもたのしい90分でした。

前回の岐阜県海津市絵本ライブで「ことしのベスト3にはいるかも〜」なんていってしまいましたが、ここ平塚も海津とおなじぐらい、見かたによってはそれ以上の時間になりました。

実行委員会のかたのなかには「10年間でいちばんよかった!」っていってくださったかたもいて、うれしかったなあ。

だって、歴代の作家陣はこんなかたがたなんだよ?

いやあ、ほんとたのしかった!

次回は平塚レポート最終回。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする