\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年07月11日

なんだかぜんぜんすっきりしない朝。

参議院選挙。手をうって大喜びしているひともいるでしょう。

でも、じぶんたちにとっては、とてもとても残念な結果になりました。

自公を中心とする改憲勢力が参議院の3分の2以上となりました。

安倍政権は嬉々として憲法改正をおしすすめるでしょう。

安保法制がそうであったように、おかかえの憲法学者と官僚とであっというまに草案がつくられ、ろくに議論もされないまま国会で発議されるでしょう。

そして、国会のそとで大規模なデモがくりひろげられるなかで、強引に可決されるでしょう。

mk_160703_lovelovelovehey_wa.jpg

そののちは、日本ではじめての国民投票です。

これもまた、ろくに議論がされないまま、最低投票率の規定もないままにつくられた国民投票法による国民投票です。

いったいこの国はどこへむかっているのでしょうか?

民主主義のもとの選挙結果であるとしても、投票率や現行選挙制度をかんがえると、あまりにも偏向しているようにおもえてなりません。

ほんとうに残念です。

平田昌広と平田景は、憲法改正には断固反対です。

絶対にあきらめません。

近いうちにおとずれるであろう国民投票にむけて、じぶんたちなりに活動をつづけていきます。

なんだかぜんぜんすっきりしない朝ですが、きもちをきりかえてゆるゆるがんばります。

愛と平和を。

未来に夢を。



あ、岐阜県海津市レポートはあさってあたりからスタート予定です。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

留守中はおなじみ漁火亭のおさしみ3種のサヨリちゃん

さてさて、昨夜おそく岐阜県海津市より帰宅しているはずですが、ひきつづきブログはタイマーでアップ。

そして、本日は参議院選挙ですが、ブログでもFacebookでも、さんざん発言してきたから、きょうだけはだまっています。

というわけで、まいどおなじみ漁火亭(「食べログ」へ)のさいきんたべたおさしみ3種の最終回。

さいごはスリムなサヨリちゃんでーす。

mk_160708_sayori.jpg

サヨリ(「市場魚貝類図鑑」へ)のおさしみは絶品ですが、スリムなからだにつき、1尾につき2きれしかとれないのが残念。うちの中学1年女子は「10匹ぐらいまとめてたべたい」と、のたまっておりました。

TwitterFacebookおよびメールは再開しております。

「きょうだけはだまって」といいましたが、さいごにひとこといわせてください。

選挙にいこう!

そして、日本国憲法の改正に反対するひとは、改憲勢力(自公お維こころ)以外に投票してください。

愛と平和を。

未来に夢を。


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

留守中はおなじみ漁火亭のおさしみ3種のイボダイくん

本日は、岐阜県は海津市総合福祉会館にて13:30より絵本ライブでーす。

留守中は、まいどおなじみ漁火亭(「食べログ」へ)でたべた刺身定食のなかから、さいきんたべたおさかな3種を紹介しましょう。

まずは、こちらは干物でよくみるイボダイくん。

mk_160708_ibodai.jpg

エボダイともよばれてるけど、標準和名はイボダイ(「市場魚貝類図鑑」へ)です。

海水浴シーズンに突入しつつありますが、新鮮なおさしみは1年とおしてうんまいです。

留守中、TwitterFacebookはおやすみ。メールは不通。ブログは年中無休でまいあさ8時にアップします。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

留守中はおなじみ漁火亭のおさしみ3種のカレイくん

はい。本日は絵本ライブ遠征。岐阜県は海津市へいってまいります。

留守中は、まいどおなじみ漁火亭(「食べログ」へ)でたべた刺身定食のなかから、さいきんたべたおさかな3種を紹介しましょう。

まずは、こちらはカレイくん。

mk_160708_magarei.jpg

カレイのなかでもたぶんマガレイ(「市場魚貝類図鑑」へ)だとおもわれます。(マコガレイだったらごめんよ)

三浦海岸は海水浴シーズンに突入しつつありますが、新鮮なおさしみは1年とおしてうんまいです。

留守中、TwitterFacebookはおやすみ。メールは不通。ブログは年中無休でまいあさ8時にアップします。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

タナバタウォーーーッ!!!

年中行事には、ぜんぜん熱心でない平田さんちですが、きょうは、たなばたって気がついてしまいました。

数日まえから、Yahoo!の検索窓がたなばた仕様で、うっとうしくてしかたがなかったからです〜笑

というわけで、たなばたにちなんで、本日はこんなおさかなを紹介しましょう。

mk_160707_tanabatagyo.jpg
小学館の図鑑NEO「魚」(「Amazon.co.jp」へ)より


タナバタウオ(「WEB魚図鑑」へ)でーす。

はい。夜空をみあげて「タナバタウォーーーッ」ってさけんでください。

おりひめさんがおちてくるかもしれません。

ちなみに、いちおうメオト作品にもたなばたがあるんだけど、まあ、しってるひとはほとんどいないだろうね。

あ、そういやブックハウス神保町の短冊にメオトでねがいごとをかきましたよ。

昌広さんは「せかいがへいわになりますように」で、

景さんは「日本絵本賞がとれますように」です。

どっちもかないますように〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参院選にむけて平田昌広と平田景からさいごのおねがいです。

選挙なんてどこに投票してもおなじでしょ?

何もかわらないでしょ?

はい。いままではそうだったかもしれません。でも、こんどの参院選はちがいます。

改憲勢力(自公お維こころ)が改選78議席とると、まちがいなく安倍政権は憲法改正にふみだし、両院議員の3分の2以上の賛成(つまり参院改選78議席以上)をもって国会で発議されます。

憲法が改正されれば日本という国は大きくかわります。

いままでの何も「かわらない」ように見えていた選挙とはちがい、結果によって大きく日本は「かわります」。

自民党の憲法改正案では、災害で市民を助ける自衛隊は、他国と戦争する国防軍になります。新設される緊急事態条項は、非常時に権限を政府に集中させて事実上の独裁状態にします。

なにより、いまの憲法では、国民が政府に「こうあるべき」という国民主権であるのに対して、自民党の改正案では、政府が国民にたいして「こうあるべき」と主権が国民から政府に移行しています。

それでいいじゃん。国民は国家のイヌであるべき。

そう思うかたは、改憲勢力(自公お維こころ)に投票すべきです。でも、そうは思わないかたは、こんかいばかりは自公お維こころ以外に投票すべきです。


mk_160703_lovelovelovehey_wa.jpg


……ながながごめんなさい。スマホ等をもたない平田昌広と平田景は、あしたあさっての絵本ライブ遠征で発言できなくなるので、さいごのさいごのおねがいでした。

ただし、いったんうちをでたら気持ちはライブモードで、岐阜県海津市ではどーんともりあがっていきますよ。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

きょうは三浦海岸の海開き!みんなあそびにきてね〜

本日、7月6日は三浦海岸海水浴場の海開き。

むかしからわかりやすく7月1日が海開きだったのに、なんで6日になったのかなあ。

三浦海岸駅開業50周年のイベントにあわせたのかなあ〜と、おもったけど、リンクの記事をよんだら、反対に「海開きにあわせて」てのイベントってなってるから謎。

ま、どうでもいいんだけどね。

なにはともあれ、たくさんのお客さんがきてくれますように〜!

mk_160706_keikyu_miurakaisuiyoku.jpg
△画像は京急ニュースリリースより

電車でくるってかたはみうら海水浴きっぷがお得です。

ことしは手ぶらでBBQって海の家もオープンするらしいですよ。

みんな、あそびにきてね〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

三浦市立小学校の各校から図書ボラのみなさんがあつまりました。

きのうは三浦市立小学校の図書ボランティアのみなさんがあつまっての交流会がありました。

8校のうち5校。初声小学校、南下浦小学校、旭小学校、名向小学校、そして、こんかい会場となった上宮田小学校(うちの中学1年女子の母校)です。

この交流会は、市の投げかけによるものではなく、あくまでも、図書ボラのおかあさんがたが、自主的にひらいたもの。熱意をかんじますねえ。

それにこたえるように、市の教育委員会のかたも参加してくださったので、なにかあたらしい展開があり、定期的にこういった会合がひらかれることをねがいます。

図書の予算がほとんどない三浦市でも、子どもたちに本に親しんでほしい〜と、上宮田小学校ではじまった「ひまわり文庫」。

図書ボラのみなさんが古書店やバザーであつめたり、寄付してもらったりの本を各クラスに配置。これを定期的にクラス間、学年間で巡回させています。

ひまわり文庫の使いかた説明するのはお手製の紙芝居(写真わかりづらくてごめんね)。

mk_160704_miura_toshoborakai.jpg

こんなかんじで、各校の図書ボラさんの活動内容や問題点をはなしあいました。

いやあ、まいどまいどおもうことですが、子どもたちと本とのつながりをねがって、時間をさいて無償で活動するみなさんには、こころのそこからあたまがさがります。

ほんと、すばらしいですね。

もちろん、三浦市内にかぎらず、全国の読書活動をされているかたをこころより応援します!

応援するだけでなく、じぶんたちも、できる範囲で協力させていただきます。

みなさん、いっしょにがんばりましょう〜!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

やるよー!『おかんとおとん』初の方言バージョンは岐阜県は海津弁なりよ〜

さあ、こんどの土曜日ですよ。

5月の信州塩尻以来の絵本ライブ遠征は岐阜県海津市でございます!

もちろん、やります『おかんとおとん』は、オリジナルを関西圏でやるのはとっても危険。

海津市はといえば東海圏。ことばは名古屋色がつよいものの、西日本ということにはかわりません。

というわけで、絵本であそぼ!!実行委員会のみなさんに翻訳してもらって、

mk_160703_okaton_kaizuben.jpg

海津出身のカトリーヌさんに、監修&実演(録音)してもらって、どーんと海津弁バージョンでおおくりします!

練習熱心の景さんは、すでにそうとう練習しているようですが、練習ぎらいな昌広さんは、まだ2、3回しか聞いてない読んでないです……

うちのホームページのほうげんよみのページでは、海津弁バージョンの『おかんとおとん』を先行公開中。

海津のみなさん、まっててね。

どえりゃー がんばるがねー

(↑海津弁のつもり)


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

自公お維こころが78議席獲得すると憲法改正にとりかかる選挙です。


先月の国会集会に参加してから1か月。


mk_160605_lovehey_kokkai_0607.jpg

いよいよ参議院選挙まで1週間となりました。

じぶんたちが生きているあいだに、これほどだいじな政治局面をむかえるとは、正直おもっていませんでした。

この参院選で、自公お維こころが改選78議席を獲得すると、まちがいなく日本国憲法の改正にとりかかります。

そののちは、日本ではじめての国民投票となりますが、国民投票法は最低投票率の規定がない張りぼてです。

さきのイギリスの国民投票をみれば、結果は混沌として、市民は賛否にわかれて殺伐としてみえます。

いま、この参院選で改憲勢力をとめなければ、たいへんなことになります。

平和憲法をまもるためには、選挙に行き、自公お維こころ以外に投票するしかありません。

mk_160703_lovehey_wa.jpg


愛と平和を。

未来に夢を。


投票権をもたない子どもたちの未来のために、愛と平和の1票を!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

なんと『おかんとおとん』の裏設定をおしえちゃいます!<後編>

きのうからつづいています。

よんでいないかたは、きのうのブログをよんでからもどってきてください。

はい。ではでは、『おかんとおとん』の平田昌広ひとりよがりの裏設定です……

若かりしおとんがはまっていたシーバス(スズキ)のルアー釣り。

その日、ちょっと息ぬきのつもりでルアー釣りのかわりに、港の岸壁でシロギスをねらっていると、

mk_160701_okaton_p0607.jpg

若かりしおとんは、若かりしおかんとはじめてであったのです。

その後、ふたりは軽トラでドライブに行ったり、巨大おにぎりをたべたりするわけですが、さらに月日はすぎて、本編では描かれていない裏設定がこちら〜

 若かりしおとんは、若かりしおかんと出会ったころから、あまり釣りには行かなくなった。おかんに夢中で、釣りには気持ちが向かなかったのだ。
 やがて結婚して子どもが生まれ、少しずつ時間によゆうがでてくると、ふたたび釣りが恋しくなった。でも、若かったころにはまっていたシーバス(スズキ)のルアー釣りではなく、おかんとの出会いのきっかけとなったシロギスを本格的にねらいたくなった。
 大海原に向かって砂浜から全力でキャストする。ねらいは150メートル先。細い糸をつたって、はるかかなたからシロギスの反応を感じる。シロギスがエサを食い込むと手元にぷるぷるっと感触がある。
 そのとき、おとんはいつも思いだすのだ。おかんとのはじめてのキスを……
 そんなことを考えながら、おとんはいつも和室のちゃぶ台で仕掛けをつくっている。



mk_160701_okaton_p0405.jpg

という裏設定でした。

ほぼ釣りがすきな昌広さんの自己満足みたいなものですが、景さんのエレカシネタみたいに、かるくたのしんでいただければさいわいであります。

『おかんとおとん』

いろんな子どもたちの家庭の事情をかんがえて、読み聞かせに「つかえない」という声もきかれますが、子どもたちはみんな、

おかあさんと、おとうさんがであわなければ、うまれてこなかったのです。

そして、いま現在はどうあれ、そのときのふたりは、子どもをおもう愛とおなじぐらいでっかい愛でむすばれていたはずです。

その気持ちをうそにしないでほしいです。

というわけで、

『おかんとおとん』

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

なんと『おかんとおとん』の裏設定をおしえちゃいます!<前編>

えー、きのうは『おかんとおとん』をよんだ親子からのファンレターを紹介しましたが、本日は『おかんとおとん』の裏設定をおしえちゃいます。

なんで、いまごろ?

そうおもったかたもいるでしょう。

なんでって?

発売から2か月以上たつけど、新聞・雑誌に書評が1コものらなくて、ぜんぜん話題にならなくて、さびしくって泣きそうだからです!

というわけで、『おかんとおとん』の裏設定をご紹介。

これね、ブックハウス神保町の原画展でも、制作秘話として展示したので、ブックハウスにいって、ちゃんとすみずみまでみてくれたかたは、ごぞんじかと。

ではでは、まずはお手もとに『おかんとおとん』を用意してください。

え? 持ってない?

持ってないってかたは論外です。

すみません。ご退場ください〜笑

ではでは、まずはこのページ(6〜7ページ)をひらいてください。

mk_160701_okaton_p0607.jpg

はい。「おかん」と「おとん」の出会いのシーンですねえ。

ちなみに、ふたりが出会った海辺の道の、モデルになった場所がこちら〜



函館の海辺の倉庫なんですねえ。

そして、釣りをする「若かりしおとん」の裏設定がこちら〜


 若かりしおとんはシーバス(スズキ)のルアー釣りにどっぷりはまっていたが、ときどき息ぬきでもするように、エサ釣りで小物をねらってあそんだ。
 この日は釣り友に「港の倉庫裏でシロギスがでるらしいよ」と聞いて、ジャリメ(ゴカイ)を買ってやってきたのだ。もちろん専用の竿もリールもなく、ふだん使っているシーバス竿とリールの使いまわし。クラーボックスはなくバケツにウエストバッグ。小物はダイソーで買ったプラスチックケース。ジェット天秤に針1本というシンプル仕掛けで勝負だ。
 釣りはじめてから1、2時間後。なにやら竿先に魚とはちがう重みをかんじて、ゆっくりリールをまいていると、若い女性のすがたが横目にはいった。
「おっ、向こうからかわいい女子が自転車で走ってきたぞ……」
 若かりしおとんは、背すじをのばして意識した。



こういう状況だったのです!

その後、ふたりは恋におちて、結婚して、男の子がうまれるわけですねえ。

ところで、「シーバス(スズキ)のルアー釣りにどっぷりはまっていた」若かりしおとんですが、好きな釣りの種類が年とともにかわっていきます。

お手もとの絵本のまえのページをひらいてください。

なにやら釣り道具をいじってますね。

ここでの設定は……

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする