\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2016年06月10日

7月は神奈川県平塚市でメオトよみ絵本ライブだよ〜!

信州塩尻レポートをおやすみして、絵本ライブのお知らせでーす。

7月28日の木曜日。平塚市中央公民館にて。

13:30スタートの90分。終了後はサイン会もあります。

問いあわせと申しこみは、平塚市子ども読書活動推進フォーラムから〜往復はがきで応募するみたいです。

えー、とつぜんですが、この絵本ライブにまつわる数字を発表しまーす。

mk_160610_suji.jpg

700って、なんでしょう?

入場料ではありません。無料です。

えー、このイベントは、平塚市中央公民館の大ホールで定員が700名なんだそうです!

いやあ、びっくりですねえ。700人。

さいしょに「そんなに(オレらでは)ぜったいうまらないですよ?」ってきいたら、なんでも市内の全小学校の全児童にチラシがくばられたりと、市をあげてのイベントらしく、まいとし、ふつうに、定員になるそうです。そのうえ、抽選にまでなっちゃうそうです。

すごいなあ。平塚市。

メオトよみ史上最多人数だな。最多ってレベルじゃないな。

いままでおおくても300人とどかないぐらい(小学校のぞく)だからなあ。

はい。とってもたのしみです!

平塚のみなさん、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

帰ってきた!信州塩尻で原画展&WS&絵本ライブなのだ 5. 塩尻のおいしいもの〜の巻

はい。信州塩尻レポートは5月27日の夜。塩尻市立図書館のみなさんと、特別参加のチーム平田(仮)信州支部のなっちゃんと、たのしくておいしい懇親会です。

お宿のホテル中村屋から歩いて5分ほど、五千石茶屋 (「食べログ」へ)というお店。

2年まえにきたときは、塩尻駅まえの「知春」というお店で、そこでたべた山賊焼(「Wikipedia」へ)の大ファンになった景さんが、こんかいも「山賊焼きがあるお店」とリクエスト。

mk_160527_0173_3zokuyaki.jpg

というわけで、どーんと骨つきの山賊焼き。

「焼き?」と、おもったかた、ごもっともです。

「揚げ」てあるのですが、塩尻では「山賊焼き」なのですねえ。

由来は諸説あるようですが、絵本ライブで全国をまわっている景さんが「おいしいものベスト3にはいる!」と。

mk_160527_0175_3zoku_matcyanto.jpg

景さんはご満悦で、絵本専門士かつJPIC読書アドバイザーでもあるまっちゃんといっしょに「写真とって!」という写真です。

でもって、昌広さんはというと、

mk_160527_0176_bateki.jpg

はい。馬テキです!

バ・テ・キ。

はい。馬テキです!

塩尻ではむかしから馬肉をよくたべるようで(「塩尻市観光協会」へ)、馬のステーキで「馬テキ」とね。

これがまた絶品でねえ。

びっくりするぐらいやわらかい赤身で、牛の赤身よりも臭みがすくなく、旨味がたっぷりで、ほんとさいこーにおいしいです。

うん。昌広さんとしては、山賊焼きのかわりにこっちをいっぱいたべたいぐらいです。

あとね……

mk_160527_0180_basashi.jpg

馬刺がまたおいしくてねえ。

ああ。塩尻。また飛んでいきたいです。

それから、海なし県の長野でおさなかといえば〜

はい。鯉こくをいただきました。

mk_160527_0185_koikoku.jpg

鯉こく。鯉の味噌汁。

シンプルな料理だけど、シンプルだけにごまかしがきかないので、20年ぐらいまえにたべたときは「うーん…」と眉間にしわがよったのですが、ここの鯉こくはおいしかったですねえ。

うろこも内蔵もそのまま筒切りで、淡水魚の臭みがいいあんばいにのこっていてね。

長野の淡水魚といえば、信州サーモンもたべてみたいんだよなあ。

ああ、夢にでてきそうです。

そんなこんなで、満腹度120%ぐらいのところで、でてきたのがこれでーす。

mk_160527_0183_natcyan_cake.jpg

チーム平田(仮)信州支部のなっちゃんがサプライズで用意してくれました。

ロールケーキにもなったことがある『おかんとおとん』がこんどはチーズケーキになりました。

おまけに超ロングシュークリームも!

いやあ、これで満腹度135%ぐらい。

あ〜おいしかった!

さてさて、レポートはいよいよイベント当日。ワークショップ編へ。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

帰ってきた!信州塩尻で原画展&WS&絵本ライブなのだ 4. おかんとおとん原画展の巻

きのうは愛と平和のTシャツ販売の日でしたが、信州塩尻レポートの再開です。

レポートは、参加者1名のオフ会をおえて、塩尻市立図書館があるえんぱーくについたところです。

リハーサルは当日朝までできないので、スタッフさんにあいさつをしたら、会場の多目的ホールをのぞいたり、図書館をうろついたり、なにげなく吹きぬけの3階からのぞいたら、

mk_160527_0161_genga10_uekara.jpg

原画展会場をちょうど見おろす位置でした。

『おかんとおとん』原画展は、ブックハウス神保町につづいて2か所め。

mk_160527_0162_genga10_1.jpg

原画展ツアーってほどではありませんが、このあとは、6月23日から7月10日まで海津市平田図書館にて。ほかにも福岡や大阪で予定しています。

スケジュールには、まだ、よゆうがありますので、興味のあるかたはホームページからお問いあわせください。マットつきの原画を無料でお貸しいたします。

mk_160527_0195_minnanookaton.jpg

えんぱーくでは、ブックハウス神保町でも好評?だった「みんなのおかん&おとんをかこう」もありました。

描いてくれた子どもたちにありがとうありがとう〜!

さてさて、イベント前日の5月27日は、このあとホテルにチェックインして、スタッフさんと懇親会につづきます。

塩尻のおいしいものがたくさん登場しますよ。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

世界が平和になるようにいのりをこめてTシャツをつくりました。

本日は、うちの中学1年女子がついこのあいだまでかよっていた三浦市立上宮田小学校で絵本ライブですが、それはさておき〜

本日はオフィスまけオリジナルTシャツ販売のお知らせです!

おととい。6月5日の日曜日。

昨年の8月30日以来の国会議事堂まえの集会にいってきました。

昨夏は「戦争法案反対!」という明確な目的にむかって、10万人ちかいかたがあつまって平和をねがって声をあげました。

そののち残念ながら法案は成立。ことし3月に安保関連法は施行され、反対の声は日に日にきえていくようです。

それでも、おとといの国会まえには、「7月10日の参院選を機に安倍政権を退陣にもちこみたい」という目的に呼応して4万人ちかいかた(主催者発表)があつまりました。

平田昌広と平田景もプラカードをつくって声をあげてきました。

mk_160605_lovehey_kokkai_0607.jpg


そして、世界が平和になるよう、いのりをこめて、このプラカードをもとにTシャツをつくりました。

「LOVE & HEY! Tシャツ」です。

このTシャツをきて「7月10日の参院選で自公およびおおさか維新こころ以外に投票してほしい」というのがほんね。

キャッチフレーズは「自公オイこころあるのかっ?」で……

いやいや、それは個々の問題なので、これ以上はお口にチャックをして〜笑

あいことばは「LOVE & HEY!」

絵本ライブでみなさんに呼びかけますので、みなさんは手で輪をつくって「わっ!」とこたえてください。

mk_160607_lovehey_T.jpg


LOVE & HEY! わっ

LOVE & HEY! わっ


「ClubT」というサイトをかりて、平田昌広と平田景のお店。がオープンしました。

売上(1枚につき300円)は、全額平和活動に寄付させていただきます。

(寄付先は平和構築・難民支援まとめて募金を予定しています。)

みんないっしょに、おおきな声で〜


LOVE & HEY! わっ


よろしくおねがいします!


平田昌広と平田景のお店。

↑ LOVE & HEY! Tシャツは、ここで購入できまーす。



posted by オフィスまけ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

帰ってきた!信州塩尻で原画展&WS&絵本ライブなのだ 3. 参加者1名のオフ会〜の巻

はい。信州塩尻レポートは5月27日。塩尻駅についたところですよ。

改札口のまえでむかえてくれたのは、チーム平田(仮)信州支部のなっちゃんです。

ファンといってくださる、ありがたい存在がすこしずつふえてきて、「チーム平田(仮)」なんててきとうなことをいっています。

でもって、信州支部なんていってはみたものの、信州支部にはなっちゃんひとりしかいません…笑

会員募集中です…笑

そんなわけで、塩尻市立図書館(えんぱーく)にいくまえに、平田昌広と平田景+参加者1名のオフ会です。

まずは、駅の階段をおりて、左に100歩ぐらいあるいたところ。塩尻市観光センターにやってきました。

おめあては、もちろん〜〜

mk_160527_0156_ayamidorisof.jpg

景さんのだいすきな飲みもの(食べものではない)。

ソフトクリーーーム!

塩尻でつくられる緑大豆あやみどりのペーストがかかったあやみどり塩ソフトですよ。

緑の豆だけど、ぜんぜん青くさくなくて、でも、豆の味をしっかりかんじる塩ソフト。塩尻のご当地ソフトで市内の何か所でたべられるそうです。

つづきまして〜

なっちゃんの車に乗りこんで、「えーっ!」と、おもわずさけんだのは景さんではなくて、昌広さんです。



このCM。おぼえてるひといる?

えー、なっちゃんがエンジンをかけるのとどうじにながれてきたのは、RCサクセションの名曲『すべてはALRIGHT(YA BABY)』ではありませんかっ!

「え? たまたま?」(ようするにラジオから?という意味)

と、なっちゃんにきくと、もちろんそんなはずはなくて、粋なおもてなしですねえ。

ここでエレファントカシマシがながれても、それはそれで粋なおもてなしではありますが、あえてエレカシをえらばずに、RCサクセションをかけるという。

景さんがエレカシファンってことは、平田昌広と平田景のファンっていってくださるかたはまずご存じでしょう。

しかーし、オレが忌野清志郎(RCサクセション)ファンってことは、景さんのエレカシほど知られてないですからねえ。

(そもそも。景さんがエレカシファンってのも、オレがエレカシきいてたのがうつったんだけどね)

そんなこんなで、景さんとちがって、感情をあまりおもてにださないタイプの昌広さんですが、うれしくてみょーに饒舌になってめざすはおつぎのソフトクリーム。

あっというまについてしまったので、ちょっと残念な昌広さん(もっとRCをきいていたかった)でしたが、そんなことはおかまいなしの景さんで、やってきたのは道の駅小坂田公園です。

mk_160527_0159_johnsof.jpg

カフェ・ド・ミノリヤにあるロイヤルスウィートバニラは、ミルクよりも卵のコクがきいてる濃厚ソフトクリームです。

なんでも、そのむかしジョン・レノンが軽井沢の店舗のこれを気にいって、滞在中になんどもたべていたとか。

昌広さんとしては、忌野清志郎によるジョン・レノンの『IMAGINE』がだいすきなので、「お〜つながってるなあ」と、むりやりこじつけたりして。

つづきまして〜

むかったさきは、塩尻市立図書館があるえんぱーく。ここでさいごのソフトクリームをたべる予定でしたが、

「ここならあしたでもたべられるねえ」と、パスいっかい。

けっきょく翌日もたべなかったんだけど、それはさておきそのまま図書館へ。

参加者1名のオフ会をおえて、しごとモードにチェンジです。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

帰ってきた!信州塩尻で原画展&WS&絵本ライブなのだ 2. 大雪の思い出〜の巻

というわけで、スーパーあずさに乗っかってやってきました塩尻駅。

はい。2年ぶりですねえ。

いやあ、全国各地をまわっていますが、長野県塩尻市の記憶はうすれることなくのこっています。

おもいおこせば2年まえの冬。イベントの前日いりで到着したときは気持ちのいい晴天でしたが、深夜よりふりだした雪。

朝いちばんでつけたテレビのニュースで、すでに帰りの特急の運休が宣告されるという大雪!

そのときのレポートでは、このあたりで雪がふりだすので興味のあるかたはぜひ〜

そして、2年まえ、帰宅できずに初の延泊(どうでもいいけど、塩尻の会場は「えんぱーく」という)となり、前日とは宿をかえて、急きょとまったのが塩尻駅まえのビジネスホテル。

mk_160527_0196_eimu.jpg

イベントスタッフのやざわっちの実家がやっている左の矢印の「エイム」というホテルです。

ちなみに、右の矢印は、前日いりで泊まった「中村屋」というホテルで。こんかいも前日いりで「中村屋」に泊まったわけですが、エイムがいやだったわけではありません。

でも、かりにエイムを指定したとしても、だめだったことが当日に判明。

なんとエイムは閉館して、取り壊しのまっ最中でした……

写真では、ぜんぜんわかんないけどね。ちかくでみたらたしかに壊されていましたよ。

大雪で泊まったエイム。なんだかさびしいのお。

イベント遠征では、いつも娘をばーば&いとこの家にあずけています。

娘は、1コうえのいとことあそぶのがたのしくて、まるでいやがりもしないで、まいかいたのしそうに泊まってくれます。

でも、急きょ延泊となったあの日。

娘は、ものすごく心配になったようで、はじめてケータイに電話をよこしたのです。

声が泣きそうで、こっちまで泣きそうになりました……

いやあ、年間何十本と絵本ライブをやっているといろんなことがありますねえ。

さてさて、しきりなおしまして。

塩尻駅の改札をでると、むかえてくれたのは、図書館スタッフさんではなく、チーム平田(仮)信州支部のなっちゃんです。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

帰ってきた!信州塩尻で原画展&WS&絵本ライブなのだ 1. 新宿からあずさにのって〜の巻

おまたせしました〜!

本日より、信州塩尻の絵本ライブレポートはじまりでーす。

長野県塩尻市では、絵本ライブ、ワークショップ(WS)、原画展の豪華?3本立て。おいしいものもいっぱいでてくる予定のレポートですよ。

はい。というわけで5月27日。イベント前日入りでゆるゆると家をでて、品川経由で新宿駅。

乗り換えの駅ナカで、とーってもいいものみつけて、即買いした景さんは超ハイテンション!

どんなものをみつけたかは、レポートのどこかでおつたえするとして、ハイテンションなままスーパーあずさ15号がまっているホームへ。

mk_160527_0151_azusa_shomen.jpg

うーん……

なんとまあ、あじけない顔でしょうか。かわいくも、かっこよくもないですね。

こんなんなら、JR西日本287系(「Yahoo!画像検索」へ)ののっぺらぼうのほうが、かわいげがあるってものです。

ま、そうはいっても、特急に乗っかっての旅路はたのしいもの。

mk_160527_0155_azusa_oyatsu.jpg

基本、昼食をとらない(おやつはたべる)メオトなので、かるーいたべものをかってね。

景さんは炭酸のみだけどね。

なぜってそれは、塩尻についてからのおたのしみがあるからで……

どんなおたのしみか?

次回へ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

政治を変えよう!6.5全国総がかり大行動に参加します。

一昨日、国会が閉会し、夏の参院選にむけて各党は本格的にうごきだしました。

安倍政権には即刻退陣してほしい。気持ちはそれだけです。

5月27日。オバマ大統領が広島を訪問しました。

現職のアメリカ大統領として初めての広島訪問は、歴史的に非常に価値があるすばらしいことです。これを実現させたのが安倍首相だとしたら、その手腕は認めるべきものです。(「オバマ大統領からの呼びかけ」との報道があるため真相は不明ですが…)

もしも、それがほんとうに安倍首相の手腕であるとしたら、そこまで「反戦反核」に熱意があるのなら、ことし3月に施行させた安保関連法や福島をおざなりにして各地の原発を再稼働させようとする姿勢は、完全に「反戦反核」とは矛盾しています。

最終的には平和憲法の改正をめざしているのは、誰の目にもあきらかです。

それだけは絶対に阻止したい。

安倍政権には即刻退陣してほしい。7月の参院選をそのきっかけとしたい。

平田昌広と平田景は、こころからそうねがい6月5日の集会に参加します。

mk_160605_55kokkai_4c.jpg


政治を変えよう!6.5全国総がかり大行動


mk_160605_55kokkai_1c.jpg

安倍政権の支持者のかたにも、もういちど考えてほしいです。

いま、なにを、安倍首相はしようとしているのか?

そのことは、それほどまでに必要で、時をいそぐべきことなのか?

そして、ひとりひとりが考えた結果を参院選の1票にしてほしい。

選挙にいきましょう。そして政治をかえましょう。

みているだけでは、なにもかわりません。

ともに行動しましょう!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まっさんとけいちゃんの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

復活の上野から富山へ4日連続の絵本ライブレポート17. 全国一のソフトクリームでおわかれ〜巻

はい。復活の上野から富山へ4日連続の絵本ライブレポートは本日で最終回です。

5月6日。高岡市立小学校を2校まわって、やえもん文庫の神保さんにさいこーのおすしをごちそうになって、最終目的地はここでーす。

mk_160506_0133_10dansoft.jpg

はい。ソフトクリーマー(クレーマーじゃないよ)の景さんが、「全国一といっても過言ではない」というソフトクリームは、ショップまじま(「食べログ」へ)の10段ソフトです。

味はごくごくふつうの(といってもかなりおいしい)ソフトクリームで、派手さも、めだつところもありませんが、量と値段、お店のたたずまい、たんたんとクリームも巻き巻きするご夫婦には、愛と歴史をかんじずにはいられません。

なんかね。こういう存在になりたいです。

うん。そんな絵本作家にね。

なにいってんだかよくわかんないけど、そうおもいましたよ。

というわけで、そろそろおしまいです。

神保さんと、あきこさんに新高岡駅までおくっていただいて、帰りの北陸新幹線は「はくたか」で。

4日間でものすごーいたくさんのかたにあって、たのしい時間をすごさせていただきました。

ほんと、みなさんにはただただ感謝です。

ありがとうございましたっ!

レポートはこれでおしまいです。

次回の遠征は、長野県塩尻市をすでにおえて、岐阜県海津市です。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

復活の上野から富山へ4日連続の絵本ライブレポート16. 富山のきときとのおすし〜巻

5月3日から6日まで。東京上野から富山高岡に移動しての絵本ライブ。

予定をすべておえたら、ものすごーいごほうびの時間です。

富山の語り部・やえもん文庫の神保康子さんに、おいし〜いおすしをごちそうになりました。

さかのぼること4年まえ。高岡でおいし〜いおすしを神保さんにごちそうになって以来。この日をどれだけたのしみにしてきたことか…ああ涙

というわけで、神保さんの絵本なかまのあきこさんと、景さんと4人でやってきたのは、粋鮨です。

回転寿司ではありますが、回転しているのはとらないで、注文するのがメインのおすしやさんですね。

でもって、まず注文したのが氷見魚港に水揚げされた地魚のセットです。

ネタをわすれないように(じぶん用に)ちゃんとメモしてきました。

mk_160506_0120_sushimain.jpg

ぜーんぶおいしいのは、もちろんだけど、北陸といえば、

下段右の「のどぐろ(アカムツ)」に、おさかなじゃないけど下段左の「氷見牛」はどうよ?

どっちもかるくあぶってあるので、あぶらが絶妙にとけて、くちのなかにそのあまみがひろがります。

ああ…… おもいだすだけでよだれが。

上段のあじ、ほうぼう、たい、さわらは、三浦でもよくたべる地魚だけど、日本海産は(気持ちのもんだいかもしれないけど)ひとあじちがいます。うまいっ!

ちなみに「がんど」は出世魚のブリのことで、ブリのひとつまえの呼び名。関東では「わらさ」とだいたいおなじサイズとおもわれます。

おすしのほかにも、

mk_160506_0121_siroebikaraage.jpg

mk_160506_0122_gengekaraage.jpg

しろえびに、げんげのからあげ。

げんげは、関東ではまずみられません。できることなら、一夜干しがたべたかったけど、欲張りもほどほどにしろ〜ってかんじです。

神保さんは、「えんりょしないで、もっとたべて、もっとたべて」と、おかあさんみたいにいってくださるので、ばんばんおすしを追加して、

mk_160506_0124_kurumadaihoka.jpg

「しろえび」は、1尾1尾からをむくのだけでも、たいへんな作業とおもわれるのに軍艦でたっぷり。

「ほたるいか」は生食がなかったけど、産地でしか味わえないぷりっとした身がたまらない。

「くるまだい」はごめんなさい。そこそこのさかなクンのつもりの昌広さんでしたが、しりませんでした。

帰宅後にしらべると、クルマダイ(「市場魚貝類図鑑」へ)は、キントキダイ科のおさかなでした。「タイ」と名につくおさかなは200種以上いますが、そのおおくとおなじ「タイ科ではないタイ」ですね。

ただし、味はタイのまけずおとらずの美味でした!

あ、ちなみに右下の「あぶりさば」は、景さんの好物です。

そして、富山レポートのはじめのころに巨大寿司にかぶりついていた景さんがいちばん感激していたのは、「あまえびのあたまの味噌汁」がランチでは食べ放題ってところだった気がします。

すっかり満足して、カウンターのなかの副店長とはなしをしていると……

mk_160506_0130_fukutencho.jpg

なんと名まえは「釣さん」です!

はい。どれもさいこーにおいしいのが納得のお名まえでした〜笑

さあ、ながかったレポートは次回で最終回。

さいごのしめは、もちろん景さんのアレですね。

そう。富山高岡といえば、これはぜったいはずせません。

景さんが「全国一」いうソフトクリームです。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント・講座かんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする