\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2015年11月30日

絵本ライブレポート/やっぱり京都は熱かった〜 6. ヤオイソにやってきた!の巻

京都レポート再開。東京の2日連続絵本ライブレポートは、京都終了後(いつになるんだ?)におとどけします。

はい。

京都市立光徳小学校の90周年記念式典の絵本ライブをおえて。子どもたちと給食をたべて。

先生がたやPTAの役員さんたちにみおくられて、同小学校の図書ボラ「わぁのなかま」のみなさんとむかったのは、フルーツ&フルーツパーラー ヤオイソです。

ついにやってきました。

ヤ・オ・イ・ソ !

景さんのあごがれのお店です。

ヤオイソとはじめてであったのは2年ちょいまえのこと。

京都はえほん館の絵本ライブに、わぁのなかま代表のぱやちゃんがさしいれにもってきてくれたフルーツサンド。

京都から滋賀へむかう在来線のなかで、ひとめを気にしつつたべたんだなあ。しみじみ。

以来、ヤオイソファン神奈川支部長を自認する景さん。

ようやく念願かなってやってきました〜!

mk_151120_5343_yaoiso_door.jpg

笑顔。

そして……

mk_151120_5344_yaoiso.jpg

おいしい〜フルーツいっぱいのパフェ。

ちなみに、左が昌広さんがたべたノーマルタイプのフルーツパフェで、右が景さんの季節のフルーツパフェ。

もちろん大満足の景さんでしたが、横目でずーっと気になっていたのは、ほかのかたがたべていた「フルーツ寒天」で、そのあとしばらくのあいだ、「フルーツ寒天もたべたかったなあ」と、しつこく昌広さんにいうのでした。

いや、オレにいわれてもねえ……

そんなこんなで、おつぎはホテルにチェックインですが、もちろんゆっくりしている時間はありません。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

あの親子がかえってくる!2016年4月刊行『おかんとおとん』の特典つき先行予約〜

さてさて、本日は江戸川区立松江図書館にて、ことしさいごの一般公開ありの絵本ライブ。

ブログはなかなかすすまない京都レポートの途中ですが、ちょっとおやすみして、すばらしいお知らせでーす!

mk_151127_okaoton_yoyaku.jpg

じゃじゃじゃじゃーん。

来年4月刊行の『おかん』『おとん』の続編。

家族の愛をえがいた傑作(ほんとか?)『おかんとおとん』の先行予約のお知らせです。

すでに京都の夜の絵本ライブで、先行予約の先行をしておりますが、ここで正式に告知いたしますよ。

京都のえほん館限定の先行予約は、サインはもちろん、描きおろし原画の一部(1枚をいくつかにカットしておとどけします)をさしあげます。

申しこみの順に、よさそうな?部分をつけさせていただきますので、はやめに申しこんじゃってください。

えほん館オリジナル特典つき予約票

↑予約票はこちらでダウンロードできます。

問いあわせ&申しこみは、えほん館へ。

『おかんとおとん』のちら見せバックナンバーは、ちら見せ〜プロローグちら見せ〜01ちら見せ〜02ちら見せ〜03にて。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

絵本ライブレポート/やっぱり京都は熱かった〜 5. まいてまいてのセットリストの巻

きょうあしたは東京2days〜!

足立区立中央図書館、江戸川区立松江図書館で絵本ライブ。

そして、ブログは京都レポートのつづき。11月20日の京都市立光徳小学校の絵本ライブの本番中です。

持ち時間50分のセットリストはこんなかんじ〜

1.『どんどんめんめん』
── かけ声「こうとくサイコー 90しゅうねんすーごい!」
── ライブお絵かき「でっかいスプーンでたべちゃおう」からの
2.『しろがくろのパンダです。』
── ライブお絵かき「おおきなかぶ」
3.『おかん』
むりやりアンコール
   フリップネタ「こんな パンダSONG」

ですが……

きのうのブログのセリフ失態につづいて、ここでも昌広さんはやらかしてしまいました。

アンコール予定のフリップネタまでたどりつかず、

mk_151120_frpaya_kotoku_okan.jpg

『おかん』で強制終了です。

第1部の式典がおしてて、時間によゆうがなかった…

というのはいいわけで、1本めの『どんめん』が特別バージョンで、通常の倍ぐらいの時間がかかるのに、それをあたまにいれてなかったのですねえ。

さいごの1本のまえのトークのさいちゅうに、図書ボラ「わぁのなかま」代表のぱやちゃんが片手をぐるんぐるんまわして。「まいて〜」の合図に、かなりあせりましたよ〜笑

そんなわけで、子どもたちがどのぐらいたのしんでいたか。かなりビミョーとおもっていましたが、つづく給食の時間でいっしょだった3年生は、みんな目をきらきらさせていたので、おっちゃんもちょっとは役にたてたのかもしれません。

mk_151120_frpaya_kotoku_9shock.jpg

京都の給食。ひれかつ給食。

うまーい!

では、あらためまして。

京都市立光徳小学校のみなさま、90周年おめでとうございます!

さてさて、先生やPTAのみなさんにみおくられて、わぁのなかまのみなさんと、つぎの目的地へむかいます。

景さんが、ずーっといきたかったところです。

それはどこ?

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(11) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

絵本ライブレポート/やっぱり京都は熱かった〜 4. わぁのなかまのなかまですの巻

京都市立光徳小学校の90周年記念式典の絵本ライブ。

↑リンクさきの小学校ホームページにも、当日のようすが載っているのでよかったらチェックしてみてください。

さてさて、いよいよ絵本ライブ本番です。

第1部の式典がかなりおして、15分?20分?おくれてのスタート。

まずは、定番の『どんどんめんめん』ですが、こんかいは光徳小学校限定の特別バージョンで。

mk_151120_frpaya_allwaa.jpg

図書ボラ「わぁのなかま」のみなさんに、先生やPTAの役員さんがくわわって、どんめんキャラを演じるというこころみ。

本番まえのリハーサルは、舞台が式典仕様でカンペキにはできませんでしたが、みなさん、気合いじゅうぶんでばっちり!

それぞれにキャラを演じつつ舞台に登場するたびに、子どもたちの歓声があがり、すばらしかったです。

ただ、ひとつ、問題が……

はい。このばをかりて、おわびいたします。

えー、構成演出を担当させていただきました平田昌広さんみずから、セリフをとちってしまいました!

ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

mk_151120_donmen_daihon.jpg

これね↑

光徳小学校オリジナル台本にあるセリフです。

どこかはナイショです。

というわけで、昌広さんの失態をのぞけば、みなさん、ほんとうにすばらしいっ!

絵本を拡大コピーして、お面をつくって、衣装や小道具をそろえて。

わぁのなかまのみなさんをはじめ、学校関係者のかたがたの熱意がびしびしつたわってきました。

そもそも、図書ボラさんは無償なわけだから、ほんとうに好きじゃなきゃできません。

だからね、全国どこにいっても図書ボラのみなさんはとっても情熱的です。

そして、そんなみなさんに「ささえられてるんだなあ」と、いったさきざきで、じーんとかんじるのです。

わぁのなかまのなかまになれて、ほんと光栄です。

あ、おそろいのTシャツの絵もメオト作なんだよ。

京都レポートのどこかで、お見せしましょう。

そんなこんなで、絵本ライブ後半へつづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

絵本ライブレポート/やっぱり京都は熱かった〜 3. 創立90周年おめでとうの巻

11月20、21日の京都で絵本ライブ。

京都市立光徳小学校の90周年記念式典の講演依頼が、もともとのはじまり。

mk_151120_5339_kohakuman.jpg

同小学校の図書ボランティア「わぁのなかま」の代表ぱやちゃんに声をかけてもらったのは、ことしの3月ぐらいだったかな。

でもって、それが正式な依頼になるとともに、20日夜の絵本ライブと、翌21日の浄土宗の子ども放生会のイベントがきまって、1泊2日でどとうの絵本ライブ3本+ワークショップ1本となったのです。

光徳小学校では、ずいぶんまえから図書室に特別展示をしてくださっていて、

mk_151120_5342_ehonzurari.jpg

こうやってみると、

「オレ、こんなに作品数あるんだ!」

と、なんだかえらくなった気分。

いや、ぜんぜんえらくないんだけど、ほんとうに京都のえらいかたがたが記念式典の第1部にたくさんいらしたんだろうね。

そうそう。メオトのでばんは第2部なので、そのあいだ図書室で、わぁのなかまのみなさんと待機していたのです。

次回は、いよいよ絵本ライブ編。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

絵本ライブレポート/やっぱり京都は熱かった〜 2. ハマの朝ごはん巻

京都レポートは、きのうの「おわかれソフ画像」にはじまって、本日より本格スタート〜

11月20日の金曜日。

三浦海岸発4:50の始発電車に乗っかって、乗りかえ、乗りかえで新横浜。

おひさしぶりの東海道新幹線はのぞみ3号です。

ちなみに、のぞみ1号は東京発の下りの始発で、2号は大阪方面から上りの始発。「ひかり」や「こだま」がまじって3号は下りののぞみの2本め。

三浦海岸の始発4:50だと、1号の発車時刻の20分まえに新横浜につくので、もうちょいはやいスケジュールでもだいじょうぶってことだね。

いや、えんりょしたいけどね〜笑

そんなこんなで、7時まえの新幹線に乗っかって、朝食はひさしぶりにえきべーん!

mk_151120_5337_hamaasameshi.jpg

はい。崎陽軒のハマの朝ごはんですよ。

これね、まえから気になってたんだけど、売ってるのをみたことがなくて。なんでかなあ〜とおもっていたら、このたび理由がわかりましたよ。

なんとまあ平日の朝限定だそうです。

イベントっていったら、たいてい土日だからね、前日いりだとしても、ゆっくり昼ごろ発ってことで、いままでみたことがなかったんだな。

いかにも崎陽軒らしいおかずで満足しました。

あ、関東以外のかたに、ねんのためにおつたえすると「ハマ」は横浜のハマ。

でもって、ハマの朝ごはんのとなりは、ごぞんじ「ケイの朝ごはん」ってやつ。

このブログの読者には、おなじみですね。

そんなこんなで京都駅。

改札まえで、むかえてくださったのは、きのうのソフ画像のおかた、このあと帰りの新幹線までつきっきりでおともをしてくれた、ぱやちゃんと、さいしょの目的地、京都市立光徳小学校でオペレーションを担当してくださったY先生。

ではでは、光徳小学校へ。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

絵本ライブレポート/やっぱり京都は熱かった〜 1. いきなり八ッ橋ソフトの巻

今週末も2連チャンで絵本ライブがひかえているので、疲労したからだにムチうって、京都レポートのスタートです。

こんかいの京都は、ぱやちゃんこと、のりころりんこと、かじわらのりこさんにはじまり、ぱやちゃんとともに終わる1泊2日。

mk_151121_5374_8284sof.jpg

ほぼ睡眠時間以外はずーっといっしょで、写真はおわかれ直前の、京都駅八条口まえの本家西尾八ッ橋の八ッ橋ソフト。

八ッ橋でクリームをすくってたべると、バニラクリームがほんのりニッキ味になってとっても美味。

景さんとツーショットのすてきなぱやちゃんです。

というわけで、京都とおわかれ直前の場面からスタートのレポートですが、帰宅後に疲労こんぱいの昌広さんはしみじみ実感しましたよ。

いままで、どんなにタイトなスケジュールでも、1本でもおおく絵本ライブをやって、1分でもながく、みなさんとの時間をすごそうとやってきましたが、体力の限界がみえてきました。

このノリのままでは、あと4、5年しか体力がもたないだろうな〜と。

じゃあ、4、5年後には「そのスケジュールはむり〜」と、おことわりすることになるのでしょうか?

いやいや、それもできません。

ならば……

うーん。体力づくりをしないとあきまへんなあ。

とりあえず、走るか?

ま、どうするかはおいおいかんがえるとして……

さあ、いってみよう!

京都レポート。

はじまりはじまり〜〜〜

つづく。


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

【悲報】キャリーカートとおわかれすることになりました。

はい。京都レポートは、はやばやあしたからスタートを予定していますが、そのまえにかなしいできごとの報告です。

京都から帰りの新幹線にのりこみ、キャリーカートをおりたたもうと、がちゃがちゃやっていると、伸縮部分がすっぽぬけてしまいました。

mk_151123_hiho.jpg

赤丸のとこね。

おもいおこせば3年半まえ。どうもしっくりこない「おはなし会」というよびかたをやめて。

ただ「絵本を読む」以外のネタをふやして「絵本ライブ」というようになって、衣装や小道具がふえて購入したキャリーカート。

北は北海道から南は福岡まで、メオトとともに旅したキャリーちゃんともおわかれのときがきたようです。

しかーし、今週末の足立区立中央図書館は120分の長丁場。途中、景さんの衣装チェンジもあって荷物はいっぱい。

おわかれをかなしんでいる時間はありません。

というわけで、あわてて、ネットで、




まったくおなじものを購入したのでした。

がんばれ!キャリー2号〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

あの親子がかえってくる!2016年4月刊行『おかんとおとん』のちら見せ〜03

昨夜おそく京都より帰宅しているはずですが、ひきつづきタイマーでアップ。

『おかん』『おとん』の続編。2016年4月刊行の『おかんとおとん』のちら見せ〜〜〜

mk_151113_okaoton_tira06.JPG

みおぼえある?

『すいかのめいさんち』をもっているかたは、チェックしてみてね。

ちら見せバックナンバーは、ちら見せ〜プロローグちら見せ〜01ちら見せ〜02にて。

さてさて、、平田景のTwitter平田昌広のFacebookおよびメールは復活しております。

熱〜い京都レポートはしばらくおまちください。

次回の絵本ライブは、11月28日の東京足立区、29日の東京江戸川区です。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

あの親子がかえってくる!2016年4月刊行『おかんとおとん』のちら見せ〜02

本日は京都で絵本ライブ。

知恩院の国宝三門まえで、そそうがないように、ひかえめにはじけてきます。

留守中は、『おかん』『おとん』の続編。2016年4月刊行の『おかんとおとん』のちら見せ〜〜〜

mk_151113_okaoton_tira01.JPG

どこかで見おぼえ……ない?

ちら見せバックナンバーは、ちら見せ〜プロローグちら見せ〜01にて。

というわけで、留守中、平田景のTwitter平田昌広のFacebookはおやすみ。メールは不通。業務連絡は景さんのケータイへ。ブログは年中無休でまいあさ8時にアップします。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

あの親子がかえってくる!2016年4月刊行『おかんとおとん』のちら見せ〜01

さてさて、本日はことしさいごの遠征。

早朝5時まえ、始発の京急電車にのっていきますよ。

京都で絵本ライブでーす!

留守中は、ちら見せしちゃいます。

このあいだ緊急速報したばかりの『おかん』『おとん』の続編。

2016年4月刊行の『おかんとおとん』のちら見せ〜

mk_151113_okaoton_tira03.JPG

どうよ?

いきなりの登場だぜいっ!

『おかんとおとん』は刊行直後にブックハウス神保町で原画展と絵本ライブを予定しているほか、いろいろかんがえております。

くわしくは後日あらためて。

というわけで、留守中、平田景のTwitter平田昌広のFacebookはおやすみ。メールは不通。業務連絡は景さんのケータイへ。ブログは年中無休でまいあさ8時にアップします。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

下妻メオトよみ絵本ライブ&ィ語だよ〜気持ちがいい!絵本ライブの巻

さてさて、横道にそれっぱなしの茨城県下妻レポートは、いよいよ絵本ライブ本番です。

こんかいは、定番中の定番のセットリスト。

この1、2年のメオトよみ絵本ライブでは、からだにしみこむぐらいやっている鉄板ネタばかりで60分。

1.『どんどんめんめん』
── みんなでかけ声「しもつまうまいもの○○○」
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「おいしいうりのなかまクイズ」
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
── ことばあそび「いろんなぱんつくったよ」からの
4.『ぱんつくったよ。』
5.『おかん』
むりやりアンコール
   フリップネタ「かめからこうらとったら」

こんなかんじね。

お客さんの反応がすばらしくて、とにかく気持ちがいい絵本ライブになしました。

では、ご紹介します。

下妻のみなさんでーす。

mk_151114_okyku3.jpg

イエーイ。

まいどおなじみ『どんぐりころころ』のメロディにのって、各地のうまいもの・いいところは〜

♪しもつま うまいもの ほーうーすい

放水じゃないよ。豊水だよ。

下妻はナシの産地なんですね。

♪しもつま うまいもの なーーーし

ナシだと語呂がわるいし、うまいものが「無し」みたいになっちゃうので、おすすめ品種は?

ほーうーすい!(豊水)になったのでした。

それにしても、いいライブだったなあ。

年間ベスト3にはいるかって内容でした。

たのしい時間はあっというま。物販はなかったので絵本をもってきてくださった何人かのかたにサインして。

図書館や読み聞かせ会用のたくさんの色紙にサインして。

スタッフさんにおわかれをしたら、担当あゆみちゃんといっしょに出発です。

帰りは、関東鉄道の下妻駅ではなく、つくばエクスプレスの駅までおくってくださいました。

あゆみちゃん、1年以上まえに依頼してくださって、たのしみにまっていてくださってありがとう!

あつまってくださったお客さん、スタッフのみなさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!

つくばエクスプレスを行きとは反対の方向に、3県1都で秋葉原駅。

いかにもTX(=つくばエクスプレス)ってイメージの?

20世紀に想像した21世紀の未来っぽい改札口で、

mk_151114_ice_kaisatsu.jpg

ファミリーマートオリジナルのバニラモナカでおつかれさまでした〜

さあ、いよいよあしたは京都です。

1泊2日でワークショップをいれて4本。

どれもこれも濃〜い時間になることまちがいなし。

というわけで、下妻のみなさん、ありがとう!

京都のみなさん、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

下妻メオトよみ絵本ライブ&ィ語だよ〜あれはアイドルだったのか?の巻

というわけで、メオトでめざすは映画『下妻物語』で全国にしられる茨城県下妻市です。

神奈川の三浦海岸から1都6県をとおって、つくばエクスプレスの守谷駅で関東鉄道に乗りかえ。

おなじく関東鉄道の水海道駅の乗りつぎで、1両のかわいいらしいディーゼル列車にのりこむと、目のまえの座席にずらーりとならんだロリータファッション(?)の10代から20代とおもわれる女の子たち。

10人ちかくはいたでしょうか。

じろじろみるのも失礼なので、さりげなーく、小声で、相棒・景さんと空想トークを…

「映画の聖地巡礼かなあ?」

「ロリータファッションの撮影会とか?」

「それで荷物がでっかいんだ」

「ふつうのファッションの子もいるから衣装がはいってるの」

「じゃ、あのただならぬオーラをはなってる子が…」

「読モってやつだね!」

と、おぢさんとおばさんは、結論しましたよ。

そんなこんなで、1両のかわいい列車は、ロリータファッションの女の子をのせて、やがて下妻駅へ。

おぢさん、おばさんの空想どおり下妻駅下車のロリータ集団にまじって改札をでると、むかえてくださったのは、下妻市立図書館のKさん、あらため、あゆみちゃんです。

どこへむかうか気になるロリータ集団を横目に、担当あゆみちゃんの運転する車に乗りこみつつ、あっというまに図書館にとうちゃーく。

スタッフのみなさんにあいさつして、会場いり。

mk_151114_kaijo.jpg

こんかいの会場は、ものすごーくやりやすかったです。

おおきすぎず、せますぎず、映像&音響設備も完ぺき〜!

担当あゆみちゃんと、スムーズにリハーサルをおえて、控え室へ。

下妻銘菓をもって、

mk_151114_okashi.jpg

イエーイ!

ところで、このころには、ロリータ集団のことはすっかりわすれていた昌広さんでしたが、景さんはやっぱり気になるようで、

「ネットで検索したら、なんの撮影会かわかるかなあ?」

と、景さんのなかでは、かんぜんに空想が現実化して「ロリータファッションの撮影会」になっていましたが、昌広さんは帰宅後に、あらゆるキーワードを駆使して検索。

ついに正体をつきとめました!

なんとまあ、撮影会でもなんでもなく、アフィリアサーガというアイドルグループでしたよ。

下妻のイオンモールで、メオトのライブと同日ほぼ同時刻にライブがあったのでした。

いやあ、ネットでみると、けっこう売れているグループのようですが、地味に公共の交通機関で移動してるんですね。

車内でも、しずかに、ふつうにすごしていて、おじさんとおばさんは感心しましたよ。

mk_151114_as_kokoku.jpg

しかーも、その翌々日のこと、毎週読んでる週刊マンガ誌の表4(裏表紙の裏)一面にでっかく広告がでていて、予想外の再会にびっくりしたのでした。

えーと、下妻レポートはすっかり横道にそれていますが、次回は絵本ライブ編です。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

下妻メオトよみ絵本ライブ&ィ語だよ〜1都4県をとおっての巻

それではいってみよう!

茨城県下妻市の絵本ライブレポートです。

とつぜんですが、まえもってしらべていた神奈川県三浦市から下妻までの所要時間は、3時間30分。

先月の新潟県柏崎市は、新幹線の乗りかえ時間によゆうたっぷりで4時間。今週末の京都も4時間ですから、おなじ関東でも、乗りかえ乗りかえで、けっこう時間がかかります。

神奈川の三浦海岸から、東京の秋葉原。ここでつくばエクスプレスに乗りかえですが、路線図をみながら、相棒・景さんが語りはじめました。

mk_151114_akiba_moriya.jpg

「ここまでが東京で、ここから埼玉。ここからが千葉で、乗りかえ駅の守谷は茨城なんだよ!」

地理にはうとい景さんですが、千葉出身ということで、このあたりは昌広さんよりくわしいのです。

ま、この景さんの語りは、4年まえに、その乗りかえ駅の守谷市立図書館へいったときにもきいたのですが、とにかく、1都4県をとおって、いってきました下妻です!

さてさて、下妻の名がいっきに全国にしられるようになったのは、映画『下妻物語』がきっかけではないでしょうか。

ロリータ(少女という意味でなくファッションね)とヤンキーの友情をえがいた映画ですが、ヒット作品には「聖地巡礼」がつきもの。

だからね。てっきりロリータファッションがすきなグループだとおもっていたのです。

なにがって…… それは、あしたへ。

つづく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

『なにしてあそぶ?/ まつぼっくりツリ─ 』@小学館「おひさま」12月号の発売だよ〜!

さてさて、奇数月の15日は、小学館「おひさま」の発売日ですね。

12月号の『なにしてあそぶ?」は〜

mk_151116_ohisama1512.jpg

「まつぼっくりツリー」です。

まつぼっくりのクリスマスツリー。つくったことがあるかたも、けっこういるとおもわれますが、なかなかどうして、かわいいのができちゃいます。

でもって、うちに「おひさま」の献本がとどいたので、ブログネタに、玄関まえにかざっといたまつぼっくりツリーの試作品の写真を撮ろうとおもったら、どこにもありません。

どうなったかは、だいたい予想がつくけど、相棒・景さんに確認すると、

「ごめん。すてちゃった……」

はい。やっぱりです。

いっしょにくらすようになったころは、昌広さんにはゴミにしかみえないようなモノ、モノ、モノだらけの景さんでしたが、いつしか断捨離にめざめて、いまでは、なんでもかんでもすてちゃう景さんです。

オレも、すてられないようにしないとね。

あははははは〜〜



小学館「おひさま」は全国の書店で発売中。今月号はDVDつき。

本屋さんへ、いそげ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

『みかんのめいさんち』を高解像度でスキャン中

きのうは茨城県下妻市立図書館で絵本ライブ。

ぱっとしないお天気でしたが、たくさんの子どもたちおとなたちとあそんできましたよ。

レポートは後日あらためて。

さてさて、全国の書店で絶賛発売中の…じゃなくて。

そろそろ、全国の保育園・幼稚園で配本がはじまっているでしょうか。

はい。『みかんのめいさんち』(こどものくに・チューリップ版)です。

mk_151112_OhMikan.jpg

そのなかの1ページのなかの、そのまた一部分を400dpiでスキャンしましたよ。

"dpi" は "dots per inch" の略ね。

1インチのなかにドットがいくつはいってるかって。

□□□□□□□□
□□■□□■□□
□□□□□□□□
□■□□□□■□
□□■■■■□□
□□□□□□□□

ドットがつまってないと、顔にみえるかどうかあやしいけど、いっぱいつまってたら、美しいひとは美しく、そうでないひとはそうでなく、ちゃんとみえるわけですね。

でもって、パソコンのモニターは72dpiが基準なんだけど、印刷するには300〜400dpiぐらい必要になるのです。

そんなこんなで、400dpiでスキャンした「みかん温泉でいい湯だな〜」の使いみちは、

後日あらためて〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

3週連続絵本ライブで大漁祈願?

本日は茨城県下妻市立図書館で絵本ライブ。

来週の京都、再来週の東京と、3週連続でお客さんいっぱいきますように〜

mk_151114_tairyo.jpg

と、大漁祈願の大漁旗をあたまにまいてね。

いや、お客さんは魚じゃないけど〜笑

ちなみに、絵本ライブの衣装は、なにかと景さんに目がいくとおもいますが、ジーンズに白Tシャツでじみーな昌広さんも、あたまにまいてる手ぬぐいなどは、日によってちがうのですよ。

それをしるかたは、おみやげに手ぬぐいをもってきてくださったりするのですよ。

そんなこんなのメオトよみ絵本ライブ。

3週連続でがんばるぞ〜!

おーーーっ!

みんな、きてね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

\ 緊急速報 / 『おかんとおとん』来春刊行です!

じゃじゃじゃじゃーん!

ついに、とうとう、正式に告知いたします。

『おかん』『おとん』の続編です。

2016年4月刊行です。

タイトルは……

mk_151113_okaoton_cho01.jpg

はい。

『おかんとおとん』でございます。

企画そのものは、ことしの5月ぐらいにOKでてたんだけど、ようやく、みなさんにおしらせできますよ。

諸事情あって「オフレコで〜」っておしらせしていたかた、うすうすかんづいていたかたもいるとおもわれますが、とにかく、そういうことになりました。

すでに、平田景さんの本描きは、折り返し地点をうろついています。

上の画像のモザイクは、はやばやあがっている表紙原画。

そして、今後はぼちぼちと、モザイクなしで、例のいじわるなちら見せ〜していこうかと。

発売直後には、ブックハウス神保町で原画展。もちろん絵本ライブもやっちゃいます。

原画展は『おかん』『おとん』そして『おかんとおとん』の編集担当、フリーランスの永山さんのプロデュースで、『おかん』『おとん』もふくめて、いろいろかんがえてもらっています。

「うちでも原画展やりたい!」ってかたがいらっしゃいましたら、うちのホームページからおきがるにご連絡ください。

額装ふくむ必要経費はもっていただきますが、原画貸出料はいただきません。

ではでは、刊行までのちら見せ〜

おたのしみに〜〜!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

尼崎からきたお客さんとソフ画像いえーい!

きのうは、フリーランスの図書館長・西山さんがはるばる兵庫は尼崎市からあそびにきてくださいました。

横浜でやってる図書館総合展のついでに(といっても横浜からもとおいけど…)きてくれたのです。

西山さんとはじめてあったのは富山県の大島絵本館で、そのあと、当時館長をつとめていた岐阜県は飛騨市図書館でおこなわれた「思い出の絵本展」によんでもらって。

そのあとも、あっちこっちの絵本ライブにきてくださって、いまは尼崎にいるという〜笑

でもって、うちにあそびにくるにあたり、景さんは「車でくる?」と、みょーにうれしそうに。

うちには、『ぽんこつドライブ』のアッコんちとおなじで車がありません。

もともとは、まずしくて、そんなよゆうがなかったからだけど、すっかり車がない生活になれちゃってるいまは、たまに必要なときは、近所のばーばんちの車をかりてすませています。

でもって、まえもって「車でくる?」って景さんが確認したわけは…

mk_151111_sekiguchisoft.jpg

車じゃないといけない、となり町の牧場のソフトクリームがたべたかったからです。

あははははは。

mk_151111_isaribisazae.jpg

あ、ソフトクリームのまえには、まいどおなじみの漁火亭(「食べログ」より)で刺身定食(さざえ飯バージョン)をたべましたよ。

西山さん、ありがとうございます。

そんなこんなのメオトですが、これからもよろしくおねがいします。

あたらしい図書館にいっても、絵本ライブでよんでくださいね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

会話文の絵本だから「ほうげんよみ」ができるのです。

うちのホームページにひっそり存在するほうげんよみのコーナー。

絶賛品切れ中の『かいてんずしだいさくせん』『ねえ、ほんとにたすけてくれる?』などなど。うちの絵本には会話文でかかれているものがおおいです。

そのわけは、上のリンクの「ほうげんよみ」にも、ちょこっとかいてあるけど、ようは、みなさんがふだんしゃべっている感覚で、好き勝手に絵本をよんでほしい〜からです。

そんなこんなで、全国各地のみなさんに協力してもらって…

mk_151111_hogen_map.jpg

方言翻訳してもらった作品マップですが、この2年ぐらい更新しておりません。

どうでしょう?

ご協力いただけないでしょうか?

ぜひぜひ、『おかん』をみなさんがおすまいの地域の(または出身の)方言に訳していただけないでしょうか。

日常的に「おかん」を使用しない地域であれば「かあちゃん」にかえて。

たのしそうでしょ?

よむだけでも、とってもたのしいです。

というわけで、ほうげんよみをのぞいてみてね〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする