\ ちょっとお知らせでーす /

☆うまれかわった神保町のブックハウスで絵本ライブ決定!
 5月20日(土)11:30/15:00より Love & Peace 絵本ライブ(60分)。
 こどもの本専門店 ブックハウスカフェばんざ〜い!
 
☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年08月31日

こんなしごとをしてました。くぅ〜!

きのう、こんなしごとをしてました〜ってかいて、またしてもおもいだしました。

某飲料メーカーのキャラクターの販促用紙芝居の脚本をかいてました。

三浦海岸にひっこしてくる前後に、あーでもないこーでもないって、やってた気がするので。6、7年まえかな。

これは、キャラクターの性質上か。広告代理店のポリシーか。

「クレジットはいれられません」って、はじめっからいわれてたような。

すったもんだあって、じぶんとしてもなかったことにしたかったし。いただいた紙芝居は近所の保育園にあげちゃったから、ほんとにわすれてました。

mk_140831_qoo.jpg

ではでは問題。このキャラクターはなんでしょう?

正解は、コチラで。

いやあ。なつかしいのお。

こんなしごとをしてました。くぅ〜

いま、こんなしごとの依頼がきたら、うけるかなあ。

どんな依頼でもうけるのが基本方針だから、がんばるかなあ。

ちなみに絵本ライブの依頼はいつでも大歓迎なので、ホームページから連絡ください。

本日は、地元の学習塾のオープニングイベントで絵本ライブ。

がんばるぞお〜 おーっ!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

こんなしごとをしてました。

えーと、講談社「たのしい幼稚園」の取材をうけてきましたよ〜って数日まえにかきましたが。それで、おもいだしました。

「たのしい幼稚園」の2007年1月増刊号で、おはなしぬり絵のしごとをしていました。

『あめふりうります』の野村たかあきさんと、相棒・平田景さんといっしょにね。

mk_140830_nomura3nurie2006.jpg.jpg

mk_140830_keinurie2006.jpg

なんでかな。うちのホームページの作品リストにないんだよね。

たんじゅんにわすれていたのか。なにか意図していたのか。

ぜんぜん記憶にありません。あはははは。

とにかく、なにはともあれ、こんなしごとをしてました。

なつかしいのお〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

たしか5代目のバリカンくん

ふだんはタオルか手ぬぐいまいてる平田昌広のボウズあたま。

なんでボウズになったかしってる?

絵本ライブでさらすと子どもにうけるから〜じゃないんだよ。

ま、しりたいってひとは、過去のブログ記事をよんでもらうことにして。

1、2年でおしゃかになるバリカンくんは、たしかこれで5代目です。

mk_140829_bari55.jpg

がんばれ!バリカン5号

ちなみに、これで刈りこみ後3日です。

mk_140816_3679_banchotokinensatuei.jpg

そういや、番長はどうやって「刈ってるか」きこうとおもってたんだけど、わすれちゃった。

かがやきぐあいからして、バリカンじゃなくてシェーバーかもね。

あっ、いいわすれましたが平田昌広はハゲではないです!

そこんとこ、よろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (ま)のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

とやま元気ワールド絵本ランド&新潟ツアーのお知らせ〜!

チラシつきで、ようやく(オフィスまけ的に)正式に告知するでありんす。

どーーーん!

mk_140913_toyama_1.jpg
mk_140913_toyama_2.jpg


<メオトよみ絵本ライブとやま元気ワールド絵本ランド&新潟ツアー>

9月13日(土)13:00〜射水市大島絵本館
9月13日(土)17:00〜富山ファボーレ
9月14日(日)13:00〜クルン高岡
9月15日(月)11:00〜小さな絵本館サバト
9月15日(月)18:00〜新潟LOTS

どうすか?

どーんと全5会場。

なーんてね。新潟LOTSは大ウソです。まちがえないでね。

でもね…… すべては新潟LOTSからはじまったのです。

みなさん、ごぞんじのとおり、相棒・平田景さんは、エレファントカシマシの大ファンで、まいとし恒例の日比谷野外音楽堂(やおん)のライブをたのしみにしていて。まいとしまいとし平田昌広もつきそいでいっていたのですが、ことしはファンクラブの枠が1名に。

でも、エレカシのつぎに平田昌広が好きな景さんは「やおんはひとりでいくけど、ふたりでもいきたい」と。

しかーし、エレカシライブだけで、地方公演にふたりで泊まりででるのもねえ。いちおう、とうちゃんかあちゃんだし。

そこで「そんなにいきたいなら、じぶんたちの絵本ライブとセットならいいんじゃね?」と、平田昌広の悪魔のささやき。

あのね、富山でまいとし開催される「とやま元気ワールド絵本ランド」が脳裏にちらついたのです。

北陸には、チーム平田(←しつこいけど、これじぶんでいうのは恥ずかしい)の通称「北陸3ママ」がいて、昨年、一昨年は、「絵本ワールドinいしかわ」であえたんだけど、ことしはそこからは声がかからなくてね。ことしは3ママにあえないなあ〜と。

でもって、石川のおとなり富山のイベントに売りこめないかなあ〜と、かんがえていたのです。

そんなこんなで、エレカシがらみでチャンス到来。富山イベント翌日に新潟にむかえば、ばっちりなスケジュール。

あとは、景さんのレオ・レオニをおっかけてイタリアまでいっちゃう行動力にまかせます。

耳もとで、「とやま元気ワールド絵本ランドとあわせられるよ」とささやけば、射水市大島絵本館や富山新聞と同系列の北國新聞のプチ知人に連絡しまくって、あっというまに出演内定。新潟にむかう途中で絵本ライブも1か所プラスして。

そこからはえらいながくて、けっきょく告知は本日までのびのびになっちゃったけど。あらためて〜

どーんというこう! メオトよみ絵本ライブ・とやま元気ワールド絵本ランド&新潟ツアーです。

全会場で60分の絵本ライブ+サイン会。

問い合わせは、とやま元気ワールド絵本ランド実行委員会の富山新聞(076-491-8118)まで。

ただし、新潟県柏崎市「小さな絵本館サバト」は自主イベントにつき、問い合わせは、サバトへおねがいします。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(8) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

ツバメ号で「たのしい幼稚園」の取材

おとといは、うみべのえほんやツバメ号講談社「たのしい幼稚園」の取材をうけてきましたよ。

半月ぐらいまえに「8月25日までに取材させてください」って依頼があって、25日は、ちょうどツバメ号の長めの夏休みあけの日だったのでぴったりでした。

「たのしい幼稚園」についてる保護者むけ冊子のなかの「プロに聞く絵本の思い出」というコーナーだそうです。

mk_140825_tanoyo_shuzai.jpg

インタビュー記事のうえには絵本紹介があって、ただいま発売号には『すいかのめいさんち』が載ってました。ありがたや〜

でもって、水木しげるの「妖怪入門」は、相棒・平田景さんの「思い出の本」でして。これは十社の会・2014年カタログに書いたメオト記事にもでてきます。(カタログはリンク先で読めちゃいます)

もちろん、平田昌広も「思い出の本」やら、なにやらいろいろしゃべってきましたので、興味のあるかたは、講談社「たのしい幼稚園」の11月号をチェックしてください。

みなさま、よろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

絵本ワールドinふくしま〜3. メオトよみ絵本ライブ!

8月16日。絵本ワールドinふくしまの初日のトップバッターは、よしながこうたく番長

それにつづいてのメオトよみ絵本ライブなので、「番長が前座だぜぇ」と気合いもはいっていざ本番。

とはいえ、お客さんの数が前座のはんぶんぐらいとビミョーな? リアルな状況でスタート〜!

(『めだかのがっこう』のメロディで)

♪ふくしま うまいもの  あまいもも〜

いえーい!

mk_140816_3676_okyku3_l.jpg

上手がわのお客さん。

mk_140816_3677_okuaku3_r.jpg

下手がわのお客さん。

でもって、60分のセットリストはこんなかんじ。

1.『だんごうおです。』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「おいしいうりのなかまクイズ」
   うた「すいかのめいさんち」からの
3.『すいかのめいさんち』
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
4.『おかあさんはなかないの?』
  (スペシャルゲスト/福島放送・笠置わか菜アナウンサーのひとりよみ)
5.『おかん』(オリジナルバージョン)
むりやりアンコール
  『ぱんつくったよ。』(ショートバージョン)

ご紹介いたします。KFB福島放送の笠置わか菜アナウンサーです。

mk_140816_3670_kasagi3.jpg

2年まえの同イベントでは、『のりおのふしぎなぼうえんきょう』をよんでいただきました。

そのとき、会場のおかあさんのなかには、涙しているひとがいましたが、こんかいもやっぱり涙をぬぐっているかたがいました。

『おかあさんはなかないの?』は、おかあさんを泣かせようとおもって書いたわけではありません。

でも、笠置さんのよみが、おおくのかたのこころをうごかすことに感動しました。

そして、つづくサイン会では、つぎの講演にでる鈴木まもるさんと、短時間でしたがごいっしょさせていただきました。

もちろん、「おとうさん・おかあさんのしごとシリーズ」ですよ。

ほんとうは、そのあとの講演もききたかったのですが、けっきょく時間がなくてかないませんでした。

残念。

絵本ライブ1本で前日入りと、さいきんにはないらくらくスケジュールでしたが、やっぱりあっというまの濃い時間でした。

あつまってくださったみなさま、絵本を買ってくださったみなさま、ありがとうございます。

「2年まえにもきたんです!」といってくださるかたがけっこういたり、Facebookで直前にお友達になったかたがいらしてくれたり。うれしいなあ。

そして、福島民報のスタッフさん、高島書房の高島さん、児童図書出版協会の各営業さん、こうたく番長に鈴木まもるさん、笠置わか菜さんに感謝です。

ありがとうございましたっ!

福島県郡山市の市街地のはずれにあるビッグパレットふくしま。そのとなりの広大な敷地には、2年まえとなんらかわることなく仮設住宅があり、いまもなおたくさんのかたが生活されていました。

愛と平和を。

絵本ライブのたびにいってきたことに、いったいどれだけの意味があるのか?

わかりません。

じぶんたちに、どれほどのチカラがあるのか。

そんなことをおもった福島の夏でした……


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

絵本ワールドinふくしま〜2. よしながこうたく番長と

さてさて、8月16日、17日の2日間。郡山市のビックパレットふくしまで開催された絵本ワールドinふくしま。

トップバッターのよしながこうたく番長といっしょに会場入りして、ライブペイントの準備からおてつだい。

ほかの作家の絵本ライブでは、ちゃんと時間をとって見たことがあるのは長谷川義史さんだけ。

なので、売れっ子番長のライブを勉強させてもらう気まんまんですよ。

番長は、ターナーのイベントカラーをがしがし塗っていくので、紙はちゃんとした水彩紙をつかってました。

mk_140816_3663_banchokeijunb.jpg

紙がしっかり固定されていないとまずいようで、「これでもかっ」ってぐらいテープでしっかり固定します。

ちなみに、うちのライブお絵かきの模造紙+墨汁は、長谷川義史さんのまねっこ。

模造紙を何枚もかさねて貼って、描いては、はがすくりかえしのため、番長とは反対に「はがしやすさ」が優先です。

いずれにしても、紙を貼るのは描き手みずからっていうのは、相棒・平田景さんとおんなじ。景さんが貼っているときも、わたくし平田昌広はお手伝いしかできません。

そして本番。

mk_140816_3665_banchoyomi.jpg

『給食番長』を聞きいる子どもたちにまざって、すいかの衣装あり。

でもって、おたがいのサイン会終了後に記念撮影。

mk_140816_3679_banchotokinensatuei.jpg

いやあ、番長はほんとうにいいやつです。

売れっ子だからさ。「番長のネームバリューにのっかれば、うちの宣伝にもなるかなあ〜うしししし」なんて、さいしょにあったときは、ちょびっとおもってたんだよね。

でも、そういうことはいっさいぬきでつきあいたい。それがこうたく番長です。

謙虚で、サービス精神旺盛でね。

いや、あんがい売れてるひとのほうが謙虚でひかえめだったりもするもんだけどね。

ま、そうじゃないばあいもあるけど。

まえに某著名作家にあいさつしたとき、ものすっごくイヤな気分になったし←そうとう根にもつちっちゃい男は平田昌広。

とにかく、そんなこんなで番長ありがとうっ!

こんどは博多であいたいね。

次回はメオトよみ絵本ライブ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

絵本ワールドinふくしま〜1. バナナとソフトクリームとカラオケと

はい。8月もあと1週間です。

たのしかった夏はあっというまに過ぎていきます。

よいこのみんなは、宿題はおわったかな?

え〜、絵本ワールドinふくしまレポートです。

2年まえの夏におじゃましたときは日帰りでしたが、こんかいは前日入り。

いちおう日帰り圏ですから、前日入りにすると、ずいぶんよゆうがあります。

というわけで、相棒・平田景さんは、三浦海岸から電車にのるまえに、駅前の京急ストアでバナナを買って、気分は上々〜!

mk_140815_3657_banana.jpg

東北新幹線は各駅停車の「なすの」でも、東京から郡山まで90分もかかりません。近いのお。

改札口までむかえにきてくださった福島民報のスタッフさんと、すぐさま会場のビッグパレットふくしまへ。

前日入りの理由の1コは、当日はリハーサルの時間がとれないから。

そんなたいそうなとをするわけじゃないけど、やらないとできないのも事実であってビミョーなんですね。

でもまあ、よゆうがあるのはいいことです。よゆうたっぷりでリハーサルをおえたら、ホテルにチェックイン。

さらによゆうをかましまして〜

mk_140815_3658_sofgazo.jpg

おなじみソフ画像!

絶品抹茶ソフトは、あらかじめチェック済みの菊屋茶舗で。

なんとまあ、つごうがいいことに、これがホテルの目のまえでして。

いやいや、けっしてソフありきでホテルをえらんだわけじゃないです。主催者におまかせの結果なんですぜぇ。すばらしい!

そして、ゆったりのんびり食事会。

ここで、前日入りしたもう1コの理由あり。

昨年、和歌山県有田川町でなかよくなったよしながこうたく番長とあそびたかったから。

えーと、もろもろ省略しまして、最終的にこうなりました。

mk_140815_3661_ok.jpg

2次会。カラオケ。

番長と徳間書店いいじまちゃんと景さん。

3人とも、かんぜんにいかれた表情になっちゃってるので自主規制しました。あははは〜

いやあ、たのしかった! ふくしま!

ありがとうございました〜って、おわりじゃないです。

あしたへ。つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

ところであなたのおなまえは〜あばらぐも

あばら。肋骨っぽいから「あばらぐも」と命名しました。

mk_140823_abaragumo.jpg

高積雲? ひつじ雲? ほんとの名まえはしりません。

秋のおとずれ「いわしぐも」では…… ないよね。

まだまだ暑さはつづきます。

みなさま、熱中症にはくれぐれもご注意ください。


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

メルヘンハウスの三輪さんとはなして思ったこと。

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーのさいごのさいご。

名古屋の老舗児童書書店・メルヘンハウスの三輪さんに、絶品ひつまぶしをごちそうになりつつ、コメダ珈琲でシロノワールをたべつつ、いろんなはなしをさせていただきました。

ことしで41年の歴史をもつメルヘンハウスで、「売るがわ」からずーっと絵本を見つづけてきた三輪さん。

出版社や作家とのかかわりもふかく、絵本の世界ではだれもが知る存在です。

平田昌広と平田景のメオトは、どういうわけか三輪さんに「おもしろいふたり」と思われているようで。帰りぎわに「こんどは味噌煮込みうどんをごちそうするから」と約束してくださるのでした。

さてさて、かんじんなこと。41年にわたり絵本を見つづけてきた三輪さんの、メオト作品にたいする評価ですが。

これは想像ですが、まずまちがいなく「高い評価」はいただいてないと思います。よくみつもっても「ふつうよりちょい上」ぐらいかと。

それでも、メオトを気にかけてくださるのは、直接子どもたち、おとなたちに絵本をとどけようと活動しているから。という気がします。

mk_140820_banchokara.jpg
△「絵本ワールドinふくしま」こうたく番長の写真盗用。売れっ子番長だけど謙虚な男です。

どんなにすばらしい絵本であっても、子どもにとどかなければ意味がありません。

もしも、そのすばらしい絵本がとどいたとしても、日ごろから絵本に慣れしたしんでいる子どもでないと、その「すばらしさ」がしっかり伝わらない可能性もあるでしょう。

本を好きになるきっかけとして、絵本ライブで、なまみの人間がことばや絵をつたえるのは、ひじょうに効果的だと思います。

全国でおこなっているメオトよみ絵本ライブ。

作品そのものの評価にその点を加算して、三輪さんは見てくださっているような気がするのです。

あのね。だいたいすばらしい絵本なんて、ひとそれぞれでちがうからね。

かりに、えらいひとが認定した「いい絵本」があったとしても、それはえらいひとが認定しなかった、たくさんの「いい絵本じゃない絵本」があるから存在価値があるんだよね。

そこを理解しないで、目の色かえて「絵本は高尚なもの」みたいなひとは、しょうじき気持ちわるいです。

だから、三輪さんのように、絵本業界的には「えらいひと」が、わけへだてなく、けっして評価されていない&売れてもいないメオトとつきあってくださることに、ただただ感謝するとともに、三輪さんは「えらいひと」じゃなくて「すごいひと」だなあ〜と思ったのです。

立場にかんけいなく、絵本を、絵本をとりまく環境を客観的にみること。とってもたいせつです。

あのね。絵本作家をめざしているひとは、じぶんの作品を客観的に読者の視点から見られるように意識したほうがいいよ。たくさんの絵本のなかにじぶんの作品を置いたつもりで。

どんなに客観的になったつもりでも、しょせんはじぶんの目なわけだから、それで作風が崩壊するようなことはないから。もしも崩壊したらそれだけの力量ってだけだから。

あとね。プロの作家として生きのこりたいなら、絵本売り場のどの位置にじぶんを置きたいか。しっかり考えたほうがいいよ。

それは、たんにモノとしての絵本じゃなくて、キャラクター展開だったり、アートな絵本だったり、文芸絵本だったり、メオトで絵本ライブしながら全国をまわったりとか〜笑

ビジョンがないと生きのこれないです。

こつこつがんばっていれば道はひらける。じぶんがこころからおもしろいと思う作品を〜なんてキレイごとだから。

たとえ、じぶんがこころからおもしろいと思っても、共感するひとがいなければ商業作品としての意味はないのです。

でもね、世のなかに向けたビジョンをしっかりもって作品をつくっていたら、かならず見ているひとがいます。

三輪さんとのおつきあいもそうだけど、このあいだ絵本ライブでいった某所の書店さんが「来年のイベントに来ていただけますか」って、いってくださったんだよね。

そのあと、そのかたのTwitterを見ていたら、絵本の嗜好では、おろらくはメオト絵本なんぞぜーったいにリンクしないんだ。

いっしゅん背中がぞくっとしたけど、三輪さんのように「直接子どもたち、おとなたちに絵本をとどけようと活動している」ところを評価してくれてるのかなあ〜と。そう思いなおしたらうれしくなりました。

いわゆる「いい絵本」がつくれなくても、しっかりビジョンをもって作品展開していれば、ちゃんと見ているひとはいるんだなあ〜と。

うん。そんなことを思いました。

いやあ、ながなが失礼しました。

読んでくれたひと、ありがとう〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの最終回 三輪さんといっしょの巻

大阪&名古屋ツアーレポートは本日で最終回です。

おつきあいいただきまして、みなみなさまありがとうございます。

日本出版販売(日販)に、本と遊ぼうこどもワールド大阪での出演依頼をいただいたのをきっかけに。

名古屋会場へは、こちらから売りこみをかけ、名古屋がきまるとどうじに、メルヘンハウス平田(へいでん)温泉での絵本ライブをねじこんで実現した大阪&名古屋ツアー。

さいごのメルヘンハウス終了後は、オーナーの三輪さんにおいしいものをごちそうになりました。

えー、さてさて、メルヘンハウスへおじゃましたのは、一昨年の晩秋以来で2回め。

そのときは1時間も滞在時間がとれず、たいへんあわただしかったのですが、三輪さんはじめ、スタッフのみなさんはとってもあたたかくむかえてくださって。

「こんどはひつまぶしか、味噌煮込みうどんをごちそうするね」

帰りぎわの三輪さんのひとことに、調子にのった平田昌広は絶叫。

「ひつまぶしがいいです!」とね。

でも、まさかそのことを覚えてくださっているとは、思ってもみませんでした。

こんかいメルヘンハウスにいくにあたり、スタッフさんと連絡をとりあっていたわけですが。それとは関係なく、いきなり三輪さんから電話がかかってきたのです。

めちゃくちゃダンディな三輪さんですが、声がまた激シブで、

「もしもし三輪です」 (←「メルヘンハウスの」はついていない。)

電話をとった相棒・平田景さんは、かんぜんにびびってしまっているわけですが、内容はというと。

「ひつまぶしだったよね?」

あははははは〜

絵本の世界では、たいへんな重鎮の三輪さんですが、このときばかりは、

「おいおい、そこかよっ!」

と、景さんはツッコミたかったそうですよ。

そんなこんなで、とーーってもおいしいひつまぶしをごちそうになったのですが、あまりのおいしさにもくもくと食べつづけて&やや緊張して「写真撮っていいですか」といえずに、またしても写真はありません。

そのあと、景さんの念願がかなって(←うちの近所にできたので「行く?」とさそってもかたくなに拒否していた)、コメダ珈琲の本社所在地・葵店につれっていっていただいて、

mk_140803_3616_komesof.jpg

あこがれのシロノワール。

そして、さいごに景さんが、

「三輪さん、いっしょに写真撮ってください」というと、またしても激シブの声で、

「それより、私がふたりを撮ってあげよう」と。

mk_140803_3619_komeda_miwa3cam.jpg

なぜか、ふたりで記念撮影。

でもすごくない? だって三輪さんに撮ってもらったんだよ!

もっともっと、いっぱいいっぱいはなしていたかったけど、新幹線の時間もあり。そのまま三輪さんに名古屋駅までおくっていただいて。

おわかれです。

あーあ。たのしかったなあ。

ほんとうに濃密すぎる2日間だった。

ほんとたのしかったなあ。

またいきたい。いますぐにでもいきたいよ。

でも、きっとまたみんなにあえるから。それまでたのしみをとっておこう。

というわけで、大阪と名古屋で、たくさんのひとにおせわになりました。

みなさま、ありがとうございます!

また、あいましょう〜〜〜

ところで、あしたは、三輪さんとはなして思ったことをちょっと書かせてください。

絵本が好きなひとや、絵本作家をめざしているひとに、ほんのちょっぴり意味があることかもしれません。

大阪&名古屋ツアーレポートはおしまいですが。

あしたへつづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの11メルヘンハウスで絵本ライブの巻

スガキヤオフ会のあと、そのままのメンバーでメルヘンハウスに突入。

ぞろぞろあらわれた予想外の人数に、オーナーの三輪さんはちょっとおどろいていたようで。おさわがせしてすみませんでした。

なんていいいつつも、絵本の世界でメルヘンハウスの三輪さんといえば、たいへんな重鎮ですからね。気がちいさい平田昌広さんは、ほんのちょっと緊張?

はい。客席記念撮影をわすれてしまいました。

はい。店内の写真もありません。

なので、セットリストの画像でごまかして。

mk_140803_meruhenhouse_set.jpg

2階のギャラリーのかたすみをおかりして、子どもが4、5人と、おとなが10人ちょっとぐらいでしたか。

とってもあったかくて、いい時間でした。

サインをしながらおしゃべりしているうちに、オフ会メンバーとは自由解散みたいになっちゃったけど、またオフ会しようね。

TwitterやFacebookをとおして、みなさんとなかよくしていますが、けっして内輪でなれあっているわけではないので、だれでもきがるに声をかけてください。

平田景のTwitterではフォローバックをひかえていますが、平田昌広のFacebookでは友達申請は年中無休で受付中です。

この日も、絵本ライブはおろか、サインもひととおりおえて、帰りじたくをしていると。

「うわあー、まにあわなかった」

とかいって、しろい雲とかいうおっさんがあらわれて、あっというまにお友達になりました。

そんなこんなで、大阪&名古屋ツアーレポートはそろそろおしまいです。

あしたは最終回。メルヘンハウスの三輪さんに、とってもおいしいものをごちそうになったはなしです。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの10スガキヤオフ会の巻

そもそも「オフ会」ってなんだかわかってないけど、そういってます。オフ会。

平田昌広と平田景のファンなの? 好きっていってくれる世にもめずらしいひとたちが、じっさいにあつまってわいわいする会。

でもって、大阪&名古屋ツアーの名古屋市公会堂の絵本ライブ終了後。相棒・景さんが「ぜったいいきたい」といっていたスガキヤにいってきました。

東海、関西、北陸ではおなじみのようですが、そのむかし関東にもあったんですよ。スガキヤ。

でもって、景さんは部活の帰りにソフトクリームを食べていたそうです。

つまり、景さんのソフトクリーム愛のルーツなんですな。

mk_140803_3611_dodekasof.jpg

スガキヤの看板ソフトクリームをもって記念撮影。

えー、よいこにみなさんは、けっしてまねしないでください。

わたくしどもメオトは気がよわいですし、最低限のモラルというものをたいせつにしておりますので、ほんとうはこういうことはいたしません。

オフ会ってことで、参加者は、平田温泉にゃんこさん、はろちゃん、カトリーヌみわちゃん、そして、香川の紙芝居のおっちゃんで。

これね。紙芝居のおっちゃんが強要したんです。きっぱり!

いやいや、拒否すればいいんですけどね。ついついのりで、おとなげないことをしてしまいました。

でもって……

mk_140803_3614_sofgazo.jpg

こーんなにいっぱいたべました!

えー、うそです。

景さんをとりかこんでいるくりぜん(栗ぜんざいじゃないよ。クリームぜんざいだよ)は、女子のみなさんのオーダー。

女子パワーにおされて、紙芝居のおっちゃんもたべてたけど、あとで「あまいっあまいっ」ってのけぞってた。

そんなこんなでスガキヤをあとにして、

mk_140803_3615_woman.jpg

一行は、いざメルヘンハウスへ。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの9名古屋のうまいものの巻

ところで、絵本ライブの会場の名古屋市公会堂は、鶴舞公園の敷地内にあるとっても古い建築物。公園には図書館や噴水があって、どこかで見おぼえがあるような……

はい。東京の日比谷公園ですね。公園内に公会堂、図書館、噴水。とってもよく似ています。

どちらも100年以上の歴史がある都市公園だけど、鶴舞公園には野外音楽堂はない? 奏楽堂っていうのがそれにちかい?

ぜんぜんかんけいないけど、まいとしエレファントカシマシのライブにいっている日比谷野外音楽堂(やおん)。ことしはファンクラブ枠が1名になってしまったため、相棒・平田景さんのつきそいができません。

売れっ子作家になって広告代理店とふといパイプができて、裏からチケットゲットできるといいのですが。そりゃあむりむりですな。

景さん、これからはひとりでがんばってください。

なんていって、じつは9月に新潟のライブハウスにふたりでいくのです。そのためにゴリ押しして実現したメオトよみ絵本ライブ富山・新潟ツアーの詳細は今週中に。

えー、前おきながくてすみません。

mk_140803_3609_nagoya_okuaku3.jpg

いえーーーい!

ちょっと、すきまがめだってるけど、名古屋市公会堂はとってもノリがよくて、客席記念撮影もばっちり。

そして、90分のセットリストは〜

1.『どんどんめんめん』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「おいしいうりのなかまクイズ」
   うた「すいかのめいさんち」からの
3.『すいかのめいさんち』
── ライブお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
── ライブお絵かき「いろんなぱんつくったよ。」からの
4.『ぱんつくったよ。』
5.『おかあさんはなかないの?』
6.『だんごうおです。』
7.『おかん』(名古屋弁バージョン)
むりやりアンコール
  フリップネタ「かめからこうらとったら」
 ※以上、『おかあさんは〜』のみ平田景ひとりよみ。


こんなかんじ。

ちなみに、お客さんに強制するかけ声は、

♪なごやのうまいもの ひつまぶしーっ!

〜でした。

参考までに「ひつまぶし」は強要ではなく、わたくしがお客さんに「名古屋のおいしいものをおしえて」と聞いた結果です。

そして、この日の夜、ほんとうに「ひつまぶし」を食べるのですが、それはまたのちほど。

いやあ。ほんとうにたのしい時間でした。

景さんTwitterおよび平田昌広FBお友達もいっぱいきてくれました。

にゃんこさん、はろちゃん、カトリーヌみわちゃん、ひかるさん、さきこさん。これで全員? 失念していたらごめんなさい。

あつまってくださったみなさま。絵本をかってくださったみなさま。そして、日販のみなさまに感謝です。

ありがとうございましたっ!

でもって、このあとはスガキヤオフ会? なの?

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの8びっくりすいかが真っ黒だの巻

とりあえず、きのうのオフィスまけの絵本クイズの答えから。

正解は、『ぽんこつドライブ』(小学館「おひさま」2005年5月号)で、会話形式で書いたはじめての作品だからでした。

ちなみに、イインタビュー記事が載ってるのは、射水市大島絵本館の「マグちゃん通信」(リンクトップページの下にバックナンバーあり)です。

えー、さてさて。昨夜、福島より帰宅していますがレポートはしばらくおまちください。

そもそも、大阪&名古屋レポートがようやく折りかえし地点。

というわけで、大阪&名古屋レポートのつづきでございますよ。

えー、いまはむかしの2週間まえ。8月3日のできごとです。

早朝、すったもんだのホテル(くわしくはレポートその7)で、ひとり平田昌広さんは前日の大阪絵本ライブの反省会。

展示会場というオープンスペースのいっかくで、長時間の絵本ライブのやりにくさを反省しつつ、セットリストを短縮したりしていたわけですが。

朝9時半に名古屋市公会堂入り。展示会場とライブスペースは別々になっていることを確認したうえで、大阪とは変更ないまま90分でのぞむことに決定。

しかーし。リハーサル中にまたしても深刻な問題が判明……

mk_140803_3607_kurosuika.jpg

プロジェクターの色。赤がぜんぜんでません。「でない」というか真っ黒です。

あはははは。わらっちゃうでしょ?

開演時間の15分まえぐらいまで、あーでもないこーでもないって機材をいじってもらいましたがどうにもなりません。

まあ、しかたがないですね。

いろんなことがおこるのがライブのよさってことにして、そのまま本番に突入。

みなさん、黒いすいかはどうでしたか?

あまくておいしかったでしょ?

苦笑いしつつ次回へ。 つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

オフィスまけの絵本クイズ〜問5の再録

ただいま福島滞在中。本日は12:30よりビッグパレットふくしまで絵本ライブ&サイン会。

はい。というわけで、オフィスまけの絵本クイズの時間です。

まずはきのうの答えから。

正解は、『ぱんつくったよ。』で、社長はびよーんと10階までからだがのびるでした。

はい。では、きょうの問題です。超難問!

mk_140816_makeQ_05.jpg
難易度 ★★★★ ^^/

某インタビューで「いちばん印象にのこっているふたりの作品は?」という質問でこたえた作品(単行本ではない)は? その作品を選んだ理由は? 画像はヒントで作品そのものじゃないよ。

正解はあした〜

こたえはコメント欄に書きこんでね。あしたのブログがアップされる(AM8:00)までなら、正解者がでたあとでも全員にもれなく5ptつきます。

不在中、Twitter、Facebook、メールはおやすみ。業務連絡は景さんのケータイへ。

どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

オフィスまけの絵本クイズ〜問4の再録

本日は福島県郡山市へ。絵本ワールドinふくしまは前日入りでございます。

前日入りということで、ゆるゆるゆっくり11時ごろに家をでるのですが、不在中はやっぱりオフィスまけの絵本クイズですよ。

しかも、手ぬきの再録でね。

というわけで、もんだーい。ジャジャン!

mk_140815_makeQ_04.jpg
難易度 ★☆☆☆ ^^/

この絵本のタイトルは? このあと社長はどうなる?

正解はあした。

再録だからブログをさかのぼればわかっちゃうけど、こたえはコメント欄に書きこんでね。あしたのブログがアップされる(AM8:00)までなら、正解者がでたあとでも全員にもれなく5ptつきます。

不在中、Twitter、Facebook、メールはおやすみ。業務連絡は景さんのケータイへ。

どうぞよろしく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの7まちがえたホテルでひとり作戦会議の巻

銭湯で絵本ライブ終了後。平田温泉のご主人に車でホテルまでおくっていただきました。

こんかいの大阪&名古屋ツアーは宿泊も新幹線のチケットも主催者手配。いわれたとおりに到着したホテルは、ホテルトラスティ名古屋です。

しかーし、フロントのおねえさんに名まえをいっても「ご予約されていません」と。

え?

もう23時ちかいというのに。まいにち20:30に寝る相棒・平田景さんからすれば真夜中って時間なのに。なにがおきているのでしょうか。

でも、フロントのおねえさんは冷静に電話をかけて確認。あっけなく事態が判明。

予約されていたのは「栄」がひと文字ついたホテルトラスティ名古屋栄だったのです。

プリントアウトしてきたメールには、まちがいなく「栄」のひと文字はついていませんでしたが、どっちがわるいか正しいか。そんなこといってもはじまらないので、口角をあげていきましょう。

さいわい主催者にタクシーチケットをおおめにもらっていたので、すぐにタクシーを手配してもらって移動……

おつかれさまでした。

mk_140803_3605_setli_henko.jpg

翌朝。遠征では恒例の景さんの早朝お散歩の最中。

わたくしは名古屋市公会堂のセットリストを再構成します。

前日の「本と遊ぼうこどもワールド大阪」OMMホールは、オープンスペースで、児童書の展示会場のいっかくがイベントスペース。

出入り自由で、展示をみているお客さんの声はもちろん、会場のBGMもきこえるという環境での90分は、子どもたちを集中させるのはひじょうに困難でした。

そんなこともありまして、名古屋では会場を確認して、ばあいによっては60分に短縮しようと思っていたわけです。

平田昌広さんは、テキトーにやってるっておもわれてそうだけど、そんなことないのですよ! きっぱり!

いや、50%ぐらいはテキトーかな。あはは。

その後、けっきょく名古屋市公会堂では予定どおり90分の絵本ライブとなるのですが、それはまた次回へ。

あしたは福島行き。ブログはおなじみ「オフィスまけの絵本クイズ(再録)」をタイマーしておきます。

大阪&名古屋ツアーレポートは福島より帰宅後に再開。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの6銭湯で絵本ライブの巻

ことし3月の「お寺で絵本ライブ」につづき「こんなところで絵本ライブ」シリーズ(←たったいま思いつきで命名)の第2弾は「銭湯で絵本ライブ」です。

大都会・名古屋のど真ん中にある平田(へいでん)温泉のにゃんこ女将は、絵本が大好きでTwitterやFacebookでもなかよくしています。

2年まえに、名古屋の老舗児童書書店・メルヘンハウスに立ちよったときには、わずかな時間でしたがおあいすることもできました。

そして、こんかい本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋がきまって、スケジュールをむりやり調整して実現した銭湯ライブ!

こじんまりとあたたかいお客さんのなかでは、わすれませんでした。

客席記念撮影〜

mk_140802_3601_sento_okyaku3.jpg

のりのりいいかんじ。ロックバンドのライブみたい〜なんて自画自賛。

いごこちわるかったら20分ぐらいにしようと思ってたんだけど、いごこちよすぎて1時間ぐらいやっちゃいました。

セットリストはこんなかんじだったかな。

1.『どんどんめんめん』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』
   うた「すいかのめいさんち」からの
3.『すいかのめいさんち』
── ライブフリップお絵かき「いるかはさかなじゃないんだよ。」
4.『おかん』(名古屋弁バージョン)
むりやりアンコール
  フリップネタ「かめからこうらとったら」

これで1時間?

いがいになかみがすくないのは、きっとたのしくてしゃべりすぎたせいでしょう。

そして、ここでのお客さんのはんぶんぐらいは、翌日の名古屋市公会堂かメルヘンハウスにもきてくれるという。ありがたやありがたや。

みなさん、ありがとうございましたっ!

ひらた温泉じゃなくて、へいでん温泉のにゃんこ女将とやさしさオーラ全開のご主人に感謝です。

つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

本と遊ぼうこどもワールド大阪&名古屋ツアーの5平田温泉にやってきたの巻

新大阪から名古屋までは新幹線でたったの50分。ちかっ!

所要時間や広さでいったら、関西圏+中京圏が首都圏とおなじぐらいなかんじ? ざっくりしすぎ?

まあ、とにかく近いです。

というわけで、大阪&名古屋ツアーレポートは、大阪での絵本ライブ終了後、とんぼ返りして名古屋へ。

大阪泊まりをとらなかった理由は、平田温泉へいきたいから。(←とくに相棒・平田景さん入浴したいから)

はい。ひらた温泉じゃないです。へいでん温泉です。

景さんのツイ友&平田昌広FBお友達のにゃんこさんが女将の名古屋の町の銭湯です。

JR千種駅にやさしい空気が全開のご主人がむかえにきてくださって、いよいよ到着!

mk_140802_heyden_oya3ara.jpg
△写真は平田昌広FBお友達のOさんより

もちろん、ライブの終了後には、景さん1時間、平田昌広さん20分、しっかり入浴。ニューヨークしましたよ。

風呂あがりはもちろんこれ〜

mk_140802_3603_huroagarikei.jpg

コーヒー牛乳!

タオルを首からさげ、腰に手をあてて飲むのが正式な作法です。

ちなみに、番台にいらっしゃるのが、やさしさMAXの平田温泉のご主人です。

ここでいったいどんな絵本ライブが???

さきへいそぎたいかたは、はるばる香川からかけつけてくださった紙芝居のおっちゃんのブログをおよみください。

よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第一回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第二回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第三回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第四回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第五回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第六回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第七回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第八回
よろず語り部 夢追人の「夢のアホアホ名古屋ツアー」第九回

紙芝居のおっちゃんのFacebookでは、動画もみられます。ぜひぜひ。

というわけで、つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする