\ ちょっとお知らせでーす /

☆うまれかわった神保町のブックハウスで絵本ライブ決定!
 5月20日(土)11:30/15:00より Love & Peace 絵本ライブ(60分)。
 こどもの本専門店 ブックハウスカフェばんざ〜い!
 
☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2014年03月31日

『おかん』原画展の準備をしていたら『かいてんずし〜』の……

5月の1か月間。うみべのえほんやツバメ号でひらいてくださる『おかん』の原画展。

ふつう原画展では、額装されていない原画のばあい、主催者まかせで、判型(本のサイズ)にあわせて、マット(額装するさい絵を縁どる厚紙)を切ってもらいます。

でも、こんかいは、店主の伊東さんが「好きなサイズで切りますよ」といってくださったので、メオトで相談してサイズをきめることに。

原画は、判型よりも大きく、余白をもって描かれているため、まえまえから、マットで切られる外がわも見てもらいたいなあ〜と、おもっていたので好都合。

というわけで、天地左右それぞれ数センチずつ大きめにマットを切ってもらうことにしました。

mk_140331_okangenga.jpg

ところで、この原画。注目すべきは、左の鉛筆の下絵。

なんの絵かわかったひとは、かなりの平田昌広&平田景ファンです。

この鉛筆がきは、『かいてんずしだいさくせん』の下絵のおそらくは描きそんじで、原画の裏がわに発見。

これを同時期に描いていた『おかん』に再利用したみたい。

ここで疑問。

紙には裏表があるにもかかわらず、描きそんじを裏返してつかったら…… あれ???

こまかいことは気にしない!

相棒・平田景さんらしい舞台裏でした〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

京都府与謝野町絵本ライブからの天橋立めぐりだよ〜の4

絵本ライブレポートは、たたみの広間でおいしいお昼ごはんを食べて、いよいよ本番です。

初の子連れ遠征で、うちの娘(=小学4年女子)にカメラ係をさせました。

ピンぼけばっかりだったけど、

mk_140321_DSCN0233_live.jpg

mk_140321_DSCN0259_live.jpg

こんなかんじのとうちゃんとかあちゃん。

そして、まいどおなじみの客席記念撮影は、とうちゃん=平田昌広が撮りましたよ。

mk_140321_2135_okyaku3.jpg

100名ちょいの笑顔。自主規制なし。

でもって、90分のセットリストはこんなかんじ。

1.『どんどんめんめん』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「あぶらなのなかまやさいクイズ」
3.『ねえ、ほんとにたすけてくれる?』
── ライブお絵かき「かいてんずしだいさくせん」
── ライブお絵かき「いろんなぱんつくったよ。」からの
4.『ぱんつくったよ。』
5.『おかあさんはなかないの?』
6.『だんごうおです。』
7.『おかん』(名古屋弁バージョン)
むりやりアンコール
  フリップネタ「かめからこうらとったら」
 ※以上、『おかあさんは〜』のみ平田景ひとりよみでした。

サイン会では、与謝野町のナミエ書店が物販を。相棒・平田景さんは、さいきんは似顔絵サインを中心にしております。似てなくてもクレームはうけつけておりません。

あっというまに時間がすぎて、夕がた5時すぎ。うちをでてからちょうど12時間。おつかれさまでした。

あつまってくださったみなさま、スタッフのみなさま、こんかい声をかけてくださったSさんと図書館長にこころより感謝です。

ありがとうございました!

というわけで、京都府与謝野町絵本ライブレポートはおしまい。というのが、通常のパターンですが、こんかいは子連れで天橋立観光編へ。

図書館長の車でおくっていただいたさきは、天橋立駅ではなく…… 駅まえの天橋立ホテル。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

京都府与謝野町絵本ライブからの天橋立めぐりだよ〜の3

さてさて、京都府与謝野町絵本ライブレポートは、お昼ごはんをたべるところ。

でもって、イベント主催者のみなさんにおねがいです〜なんつって、エラソーにまえふりをして、きのうからのつづき。

えーとですね、昼まえ着ぐらいのビミョーなタイミングで会場入りするとき、お昼ごはんが用意されていないことがあるのです。

用意されていないのは、かまわないんだけど、イベント主催者のかたは、事前にそれをお知らせしてほしいのです。

だってほら、いくまえに電話で「お昼は用意していただけますか?」なんて、確認するのはいやじゃない。

じつはね、尊敬する偉大なメオトがおなじことでこまっていたのです。

ぜんかい遠征の大阪の夜。長谷川義史さんあおきひろえさんとおしゃべりしていて、いちばんもりあがった話題が絵本ライブのお昼ごはん。

旅芸人のごとく全国をまわっている長谷川さんもよくあったそうです。

お昼まえの会場入りで、コンビニでかったおにぎりを駅から歩きながらほおばるみたいなこと。

それはないでしょ。長谷川さんに歩きながらおにぎり食べさせるなよ!

そんなこんなで、窓口もしているあおきさんは、本意ではないけど、依頼があったときに「昼食もご用意ください」って文書でつたえるようにしたそうで。だけど、そしたらこんどは、

「すみません。予算にお昼がはいっていません」

みたいな、てんぱった電話がかかってきたりして、やっぱり解決せず。

しかたがないので、まいかいお昼の有無をたずねているそうですよ。

というわけで、尊敬するメオトにみならって、こんかいは事前にしっかりお昼ごはんの有無を確認。

mk_140321_2131_sasazusi.jpg

美味! すてきなものが用意されていました。

これね、与謝野町のお米をつかっているというまつなみの笹寿し。うまいっす。

しかも、娘の分まで用意してくださって、ほんと感謝です。

さてさて、このお昼ごはんはおいしいだけでなく、ライブまえにもぴったりなのです。

絵本ライブ+サイン会で2時間以上。おおきな声だして、うごきまわって、けっこうなカロリーの消費量です。

だからこそ、本意ではなくても、わざわざお昼ごはんの有無を確認しているわけで、けっして「うまいもん食わせろ」ってことじゃないのですよ。

豪勢であぶらっこいようなものだと、かえって調子がわるくなっちゃうし。

たとえばそれは、たかいよしかずさんといっしょだった福島のラーメン事件みたいにね。

そのてん、この笹寿司は絵本ライブまえにお昼ごはんにベストっす。さっぱりしてるけど、炭水化物がしっかりとれて。

あれ? それって歩いて食べるコンビニのおにぎりみたい? あはははは……

話は横道にそれて、全国のイベント主催者のみなさんに、お昼ごはんがないときは「ないです」って率直にいってくださいね〜と、おねがいをして。

京都府与謝野町ではしっかり食べて体調ベストな状態で本番に。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

京都府与謝野町絵本ライブからの天橋立めぐりだよ〜の2

はい。京都府与謝野町の絵本ライブレポートは、イベント遠征初の子連れです。

というわけで、小学4年女子をひきつれて、やってきました京都は与謝野町立知遊館が会場です。

昼まえに到着したら、さっそくリハーサル。イベント担当のSさんが、プロジェクターのオペレーションもひきうけてくださったうえ、図書館長みずから照明のオンオフ係を。みなさん、たよりになります。

ひととおり、段取りを確認したらお昼ごはん。

たたみのお部屋が控え室。何畳あるかかぞえてみようって、はしゃぐ小学4年女子。

mk_140321_2133_hikaesitu.jpg

よい子のみんなは、たたみのうえで走ったらだめだよ。へりをふむのもだめよ。

まったくしつけがなってないですね。はい。親の顔がみてみたいもんです。

えー、さて、とつぜんですが、ここでイベント主催者のみなさんにおねがいです。

なにをだって?

えーとね、お昼ごはんのことをね。だってほら、メオトで食いしんぼうだから。

いやいや、そういうことじゃなくて。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

京都府与謝野町絵本ライブからの天橋立めぐりだよ〜の1

さてさて、京都府与謝野町の絵本ライブレポートですよ。

こんかいはね、いつもとちょっとちがいます。なにがちがうって、絵本ライブ遠征にはじめて娘(=小学4年女子)をつれていったのです。

ふだんは、うちから歩いて数分のばーば&いとこ(平田昌広の妹一家)の家にあずけてるんだけど、なんとなくさそってみたら、ちょっと考えてから「いっしょにいく」とね。

当日入りで、サイン会終了までがおしごとで、あとは自由の後泊。そのうえ宿泊地が日本三景の天橋立って観光地のど真ん中だったから、なんとなくだったけど、さそってみてよかったよ。うん。

というわけで、いってきました京都府与謝野町。そして天橋立!

3月21日の朝5時。三浦海岸から家族3人で電車にのっかって、新横浜から新幹線。

なにはともあれ、朝ごはん。小学4年女子にして初新幹線の娘。駅弁を撮る。

mk_140321_2124_ekiben.jpg


京都駅で特急に乗り換え。小学4年女子。特急はしだてを撮る。

mk_140321_2128_hasidate5.jpg

うちをでてから6時間ちょい。到着しました天橋立駅。

むかえにきてくださった与謝野町立図書館長の車で、与謝野町立知遊館へ。

つづく〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

ちらーり創作むかしばなしってかんじの絵本だよ。

講談社より5月中旬発売予定の絵本は、オリジナルの創作むかしばなしってかんじ。

絵は、『とうちゃんはかんばんや』の野村たかあきさんで、

mk_140326_amefurikosei.jpg

校正刷をちらーりちら見せ〜

じつは、オリジナルなんていってるけど、原案は平田昌広ではありません。このおはなしの原案は野村たかあきさんなのです。

それを紆余曲折あって(くわしく書くとブログ1週間ぐらいかかる)、わたくしがまとめさせていただきました。

さいきんの絵本にはすくない、おはなしらしいおはなしになっておりますよ。ぜひ!

そして、野村たかあきさんとは、来年1月刊行の絵本でもごいっしょさせていただきます。

こちらは、とにかくたのしくて、わらっちゃうおはなし。

どちらもおたのしみに〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

恐怖!すのこ男あらわる。

はい。おひさしぶりです。FIP(Faces in Places)のコーナーです。あらゆるモノ・場所が「顔」に見えちゃうってやつですよ。

mk_140325_sunokootoko.jpg

ぎゃーーっ 押し入れのすのこに発見!

その名もすのこ男。おそろしい。

ところで、おとといTwitterとFacebookにあげた写真。天橋立の松の木にはさまる親子。

「木肌に人の顔が…」 とコメントがあって、おそろしくて眠れません。お祓いしたほうがいいでしょうか。ぶるぶる。

ちなみに平田景のTwitterは、フォローはいつでも大歓迎。ただし、さいきんはTLがぜんぜん追えていないので景さんからのフォローはセーブしております。

平田昌広のFacebookは、絵本が好きなかたならだれでも友達申請は大歓迎。ただし、こちらから申請することはありませんので、待っていても友達にはなれません。

あなたのまわりに、F・I・P ←ほーら見つけた顔がある。

みんなもさがしてみてね〜〜〜

posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

股のしたからのぞいたぜ〜!@天橋立のとりあえず1枚

なにはともあれ、きのうのオフィスまけ絵本クイズの答えから。

正解は『おとん』で、「おとっつぁん」と呼ばれているでした。

というわけで、一昨日の夜、京都府与謝野町からの天橋立めぐりから帰宅。

もちろんのぞいてきましたよ。

mk_140322_2149_matanozoki.jpg

股のしたからね!

絵本ライブレポートはしばらくお待ちください。

こんかいは観光レポートがメインになってしまいそうですが……

あははは〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

オフィスまけの絵本クイズ〜問12〜与謝野町は天橋立がみえる町より帰宅

なにはともあれ、きのうの答えから。正解は『ぽんこつドライブ』で、漁火亭とは三浦海岸にある網元直営の食堂。

ちなみに、うちで打ちあわせをしたあとで食べにいくと、編集さんはこんなかんじになります。

さてさて、昨夜、絵本ライブ遠征史上初の子連れでおじゃました京都府与謝野町からの天橋立観光より帰宅…… しているはずですが。

ひきつづき、オフィスまけの絵本クイズで〜す!

絵本全般にかんするクイズじゃないよ。平田昌広と平田景の絵本にかんするクイズだよ。

難易度は4段階。難易度1(★☆☆☆)から難易度4(★★★★)まで。

そんじゃ、きょうの問題〜ジャジャン

mk_140323__ehonQ12oton.jpg
難易度 ★★☆☆ ^^/

この作品のタイトルは? この場面で、天秤棒の魚売りはなんと呼ばれている?

こたえはコメント欄に書きこんでね。あしたのブログがアップされる(AM8:00)までなら、正解者がでたあとでも全員にもれなく10ptつきます。

Twitter、Facebookはすでに復活しています。

絵本ライブ遠征は、いまのところ6月までありません。

次回イベントは5月3、4日の毎年恒例のあれ。上野の森親子フェスタです。

どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

オフィスまけの絵本クイズ〜問11〜与謝野町は天橋立がみえる町

まずはきのうの答えから。正解は『どんどんめんめん』で、絵本ライブでは、平田昌広が「手でハートをつくる」でした。

はい。きのうは3月21日。春分の日。京都府与謝野町立図書館絵本ライブ。

終了後は、絵本ライブ遠征史上初の子連れということで、小学4年女子と3人で天橋立ホテル泊。

すっかり観光モードで股のしたから天橋立をのぞいている予定。

というわけで、不在中はこれ。オフィスまけの絵本クイズ〜!

絵本全般にかんするクイズじゃないよ。平田昌広と平田景の絵本にかんするクイズだよ。

難易度は4段階。難易度1(★☆☆☆)から難易度4(★★★★)まで。

そんじゃ、きょうの問題。難易度MAXで〜ジャジャン

mk_140322__ehonQ11pondora.jpg
難易度 ★★★★ ^^/

この作品のタイトルは? 絵にある「漁火亭」どこにある何屋さん?

こたえはコメント欄に書きこんでね。あしたのブログがアップされる(AM8:00)までなら、正解者がでたあとでも全員にもれなく20ptつきます。

不在中、Twitter、Facebook、メールはおやすみ。業務連絡は景さんのケータイへ。

どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

オフィスまけの絵本クイズ〜問10〜与謝野町は天橋立がみえる町

本日は京都府与謝野町で絵本ライブ。

早朝5時すぎの電車にのって、新横浜からのぞみ5号で京都。京都からはしだて1号で天橋立駅へ。

絵本ライブ遠征史上初の子連れでいってきまーーーす!

ではでは、不在中はこれ。オフィスまけの絵本クイズ〜!

絵本全般にかんするクイズじゃないよ。平田昌広と平田景の絵本にかんするクイズだよ。

難易度は4段階。難易度1(★☆☆☆)から難易度4(★★★★)まで。

そんじゃ、きょうの問題〜ジャジャン

mk_140321__ehonQ10donmen.jpg
難易度 ★★★☆ ^^/

この作品のタイトルは? 絵本ライブで平田昌広がこの役をするときのおきまりポーズは?。

こたえはコメント欄に書きこんでね。あしたのブログがアップされる(AM8:00)までなら、正解者がでたあとでも全員にもれなく15ptつきます。

不在中、Twitter、Facebook、メールはおやすみ。業務連絡は景さんのケータイへ。

どうぞよろしく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

すずちゃんよ、「おひさま」における『じみへん』の座をねらえ!

小学館のコミック誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」をしらないひとには、???のまま、きのうからつづいています。

おなじく小学館の「おひさま」に連載させてもらっている『きょうのごはんなに?』はね。主人公すずちゃん一家の前シリーズ『きょうはなんのひ?』から、もうずいぶんながいあいだ、本誌の定位置をキープしているのです。

表紙からぺらぺらめくっていって、いっぱいあるおはなしのさいごのさいごに、1見開き(2ページ)掲載。そのつぎに読者のおたよりコーナーや次号予告があって、はい、おしまい。

ところがね、先週発売の「おひさま」4月号では、なんとまあ、いれかわっているではありませんか。

mk_140320_suzucyan.jpg

読者のおたよりコーナーが、すずちゃん(『きょうのごはんなに?』)のまえにきているではありませんか。

毎号献本がとどくと、まっさきにうちの小学4年女子がひととおりよむので、とりあえず「すずちゃん、どうだった?」ときくのです。

で、今号でもとりあえず「すずちゃん、どうだった?」ときいたところ、

「あれ?そういえば、のってなかった」と。

「そんなことないだろ」って、もういちど確認させて発覚。

「あっ、おたよりコーナーのうしろにあった」とね。

平田昌広と平田景のあいだでは、「週刊ビッグコミックスピリッツ」の20年をこす長期連載『じみへん』の定位置。連載のいちばんさいごで、読者コーナーの手まえになぞらえて、「おひさまのじみへんをねらえ!」を合い言葉にやってきたのに、ちょっとビミョーな気分。

mk_140319_jimihen.jpg

でね。担当アッコさんに、さりげなくきいたところ、おたよりコーナーが1ページから2ページになったので、なんとなーく入れ替えてみたそうです。あはははは。

「おひさまのじみへん」あっけなく撃沈。

でも、『じみへん』のような長期連載になるようにがんばります。

すずちゃんは、4月号で5年め。

よーし。がんばるぞ! おーーーーっ!


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

週刊ビッグコミックスピリッツの『じみへん』の定位置

とつぜんです。このブログおよび小学館のコミック誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」の共通読者が、はたしてどのぐらいいるのか?

というか、ひとりもいない気がするけど、きょうの話題は「スピリッツ」に連載されているマンガです。

『じみへん』ってしってる?

ジミ・ヘンドリックスじゃないよ。

わたくしが「スピリッツ」を読みだした学生時代からあったから、かれこれ四半世紀ぐらい連載されているのではないでしょうか。

でね。いいたいことは、その内容ではなくて、本誌におけるそのページ位置なのです。

mk_140319_jimihen.jpg

これが、おととい発売の「スピリッツ」です。

あたまから読んでいくと、『じみへん』→読者プレゼント→目次(1色ページの最後)というのが、おそらくは20年以上かわっていない基本の定位置なのです。

そして、いよいよ本題。

おなじく小学館からでている「おひさま」における平田昌広と平田景の連載。『きょうのごはんなに?』のページ位置が、まさしく『じみへん』とおなじなのです。

前シリーズ『きょうはなんのひ?』から、もう何年もかわっていないので、じぶんたちのなかでは「おひさまのじみへん」と、かってに位置づけて、『じみへん』のように長いあいだ連載がつづくように、ねがっているのですが……

なんと異変が!

(「スピリッツ」における『じみへん』をしらないひとには???のまま)つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

プチ考察@印刷につかう4色のインクについて

いちおう、きのうからつづいております。

絵本にかぎらず、ほとんどのカラー書籍は、4色のインクだけで印刷されています。

さいきんの家庭用カラープリンタは4色タイプがおおいので、ごぞんじのかたもいるでしょう。

その4色は、シアン(C)・マゼンダ(M)・イエロー(Y)・ブラック(K or BK)。それに紙本来の色(基本は白)をくわえてカラー印刷はなりたっています。

mk_140318_CMYKW.jpg

ちなみに、パソコンのモニターやデジカメ等の画像は、基本は3色(RGB)なので、そのままでは印刷所はうけつけてくれません。

そして、きのうのブログ記事にあるように、絵本原画は着彩しなくても、4色をパーセンテージ表記することによって、印刷のさいに着彩が可能です。

mk_140204_shiteishi.jpg

たとえば、きのうの画像で指定されているM20・Y50・BK10は、こんなかんじに。

mk_140318_CMYKex.jpg

いちばん左ね。ちなみに、いわゆる赤・緑・青・紫を4色で再現するとこうなるわけね。

こうして「指定した色」なら使用する紙、印刷機やインク会社などによってちがいはあるものの、ほぼイメージどおりに印刷されるわけです。

しかーし、じっさいに絵描きさんが描く絵は、絵描きさんの感性で「かんじるままの色」がつかわれるわけで、どうやったって4色では再現できません。

ときには特色といって、特別なインクをまぜて、5色6色で印刷するばあいもありますが、絵本ではまずそこまでしません。

それでも、できるだけ原画の味わいをそこなわないように、編集者や印刷所のみなさんはがんばってくださいます。

イメージに近づけるため、印刷現場で立ちあうこともあります。出版業界では、これを「印刷立ちあい」や「出張校正」というのですが……

こんかい国土社からでる絵本で、相棒・平田景さんは初の出張校正に…… いっちゃう?

校了まであとちょっと。ファイト〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

ぱんつの続編なの? 国土社からでる絵本のちら見せ〜13

おひさしぶりです。『ぱんつくったよ。』につづく、「国土社のことばあそび絵本」シリーズの続報です。

4月上旬の発売をめざして、地道に進行しております。

じゃじゃん!

mk_140317_kokudo2014_13.jpg

左が原画で、右が校正紙です。

おわかりいただけるでしょうか。原画にはない色が印刷されています。

上の画像とはちがう場面ですが、原画を入稿するさいに、

mk_140204_shiteishi.jpg

このように印刷インクの色指定をしているのです。

絵本づくりの「裏側お見せします」みたいでおもしろくない?

そんな原画展はどうすか?

原画と指定紙をセットで展示したら、おもしろいんじゃないかなあ〜と。でもって、完成した絵本といっしょに見くらべたら、きっとたのしいと思うよ。

全国の絵本原画展主催者のみなさま、いかがでしょうか。

ホームページから、いつでもご依頼おまちしております。

というわけで、いつもは刊行後に捨てちゃう色指定紙をとっておこうとおもうよ。うしししし。

せっかくなので、あしたは印刷の色についてちょこっとおはなししましょう。つづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

うみべのえほんやツバメ号で絵本ライブ!の3

1日おやすみをはさみまして、レポート再開です。

うみべのえほんやツバメ号にて。3月9日の絵本ライブと、同時に3月末まで開催中の『おかあさんはなかないの?』原画展。

というわけで、午前のサイン会から、森川百合香さんと、アリス館の担当・湯浅さやかさんが参加。13:00、15:00の2回は、おふたり+平田昌広の3人よみの『おかあさんはなかないの?』をいれて、60分のセットリストはこんなかんじ。

1.『だんごうおです。』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「あぶらなのなかまやさいクイズ」
── ライブお絵かき「はなしのたね」(新ネタ)
3.『おかあさんはなかないの?』
── ライブお絵かき「いろんなぱんつくったよ。」からの
5.『ぱんつくったよ。』
6.『ねえ、ほんとにたすけてくれる?』
  『おかん』
むりやりアンコール
  『どんどんめんめん』

13:00が『ねえ〜」で、15:00が『おかん』でした。

ではでは、1たす1は〜?

mk_140309_okyaku3_2.jpg

mk_140309_okyaku3_3.jpg

自主規制なしの笑顔をありがとう!

いやあ。たのしかったね。またやろうね。

帰りぎわに「秋ぐらいにやりたいです」と店主・伊東さんに直訴してきたけど、どうなるかはわかりません。

それに、1日お店をクローズにしてまでやる価値があるのか。そこんところはじぶんでもちょっぴり気になるところですが、「やって」といわれれば……

もちろん。よろこんでやらせていただきます!

はい。

そうそう、こんかい予約がまにあわなかったみなさんは、おはやめにお申しこみくださいね。

あとね、5月の『おかん』原画展では、週末の何日か、メオトでおしかけようかなあ〜と思ってます。うしししし。

以上で、レポートは終了です!

お手伝いをしてくださった顔なじみのみなさん、遠くからきてくださった森川百合香さんとアリス館・湯浅さやかさん。

あつまってくださったお客さん。そして、なにより伊東ひろみさんに感謝です。

ありがとうございました! またね〜〜〜

あっ、あしたは来月刊行の『ぱんつく』の続編。進行状況をおしらせします。

おたのしみに〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

きょうのごはんなに?@小学館「おひさま」2014年4月号

全国のおひさまファンのみなさま、おまたせしました。小学館「おひさま」2014年4月号の発売日でーす!

こんかいの『きょうのごはんなに?』は「もみもみキャベツとぱりぱりキャベツ」だよ。

すずちゃんひとりで、2つの料理をつくっちゃいます。

mk_140315_2cabbage.jpg

試作品はこんなかんじ。左がもみもみで、右がぱりぱり。

どっちもおいしかったよ〜!



というわけで、みなさま本屋さんへ。いそげ〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

うみべのえほんやツバメ号で絵本ライブ!の2

3月9日の絵本ライブは、3月10日のうみべのえほんやツバメ号1周年イブ。

昨年7月の絵本ライブとおなじく。午前1回・午後2回の3回。前回は定員30名で予約をとったみたいだけど、客席はもうちょっと余裕がありそうだったし、キャンセルもあるしってことで、こんかいは30+3、4名受けつけたのかな。

こまかい数字はぬきにして、ようするに3回で約100名。これが限界ですね。

時間的にも(昌広じいさんの→)体力的にも、4回はむりだもん。

お店をクローズにするイベントだから日数もふやせないしね。

予約が「まにあわなかった…」って、がっかりされていたかたの顔がうかんだけど、客席は笑顔が満開でした。

mk_140309_okyaku3_1.jpg

これは10:00の回。

でもって、60分のセットリストはこんなかんじ。

1.『だんごうおです。』
2.『みぢかなしぜんではやくちことば/くさばなのまき』からの
── ライブお絵かき「あぶらなのなかまやさいクイズ」
── ライブお絵かき「はなしのたね」(新ネタ)
3.『それいけ!ぼくのなまえ』
── ライブお絵かき「いろんなぱんつくったよ。」からの
5.『ぱんつくったよ。』
6.『かいてんずしだいさくせん』
むりやりアンコール
  『どんどんめんめん』

昨年の絵本ライブでは、ライブお絵かきバージョンだった『かいてんずし〜』をひさしぶりに絵本でよんだり、ツバメ号の1周年と店主・伊東さんの誕生日をおいわいして、"Happy Birthday to You"って歌ったり、そもそも『どんめん』ではじまらない、プチめずらしいセットリストです。

さらに、サイン会にあわせて、2階のギャラリーで『おかあさんはなかないの?』原画展開催中の森川百合香さんと、アリス館の担当・湯浅さやかさんが登場。

森川さん・平田昌広・平田景 とならんでサインをかきかきしました。

そんなこんなで、午後の部へつづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

うみべのえほんやツバメ号で絵本ライブ!の1

さてさて、三都物語・絵本ライブレポートがおわったら、間髪いれずにすすみます。

平田昌広と平田景が住んでいる三浦海岸のおとなり津久井浜駅すぐ。みんなだいすきうみべのえほんやツバメ号です。

ご近所さんだから、かってにホームグラウンドって気分でね。昨年の7月にづづき、2度めのメオトよみ絵本ライブ。

2013年3月10日にオープンしたツバメ号の1周年の1日まえ。3月9日がライブ当日で、おめでたい日のイベントに大抜擢されたのです。

すばらしい! なんてったってホームだからね〜 と、しつこくいってるのは平田昌広で、相棒・景さんは、そんなエラソーなことはいってないのでねんのため。

mk_140309_gohobi.jpg

これはごほうびスイーツ。

でもって、これは、

mk_140309_kanban.jpg

どうよ?

いいでしょ。このカンバン。

『とうちゃんはかんばんや』のとうちゃんもびっくりなカンバンは、店主・伊東さんのすばらしき人脈がフル回転してつくってくださったんだって。めちゃくちゃうれしい!

愛されてるなあ伊東さん。

でも、そんな伊東さんによんでもらえるメオトも愛されてるなあ〜 なんて。

というわけで、愛にみちているライブのようすは、あしたへつづく〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

兵庫〜大阪〜京都・絵本ライブレポート その5

はい。三都物語・絵本ライブレポート最終回です。

おいしいもの。

mk_140302_yaoiso.jpg

ヤオイソのフルーツサンド。季節のフルーツはもちろんイチゴ。

秋の京都から滋賀へむかう在来線のなか。旅の恥をかきすてて車内で食べたフルーツサンドは栗だったっけ。

春のイチゴは、寶蓮寺の本堂で、たのしく雑談しながら食べました。

シュークリームを「飲み」まくっても、食べきれないおいしいもの。おみやげにって袋につめて復路。ほんと、あっというまでした。

熱い気持ちが熱いまま、寶蓮寺の奥さまの車で京都駅へ。

同乗の夢追人さんと改札まえでおわかれして、まったくとんでもない一昨年の経験をいかして、ゆとりをもって新幹線のホームへ。

熱い気持ちはまだまだ熱いまま。

mk_140302_5hobi_ice.jpg

クールダウン?

いや、おなじみの相棒・平田景さんのごほうびアイス。

みなさま、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました!

これにて、三都物語・絵本ライブレポートは終了です。

まいどまいどのことですが、ほんとうにたくさんのひとたちにおせわになりました。

みなみなさまに感謝!

また、あいましょう〜〜〜


posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする