\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年05月20日

おのぼりさんが原宿にやってきた?

きのうは、ゆうゆう絵本講座「おはなし創りクラス」の第2回で、2時間2コマの4時間しゃべりたおしてきたまっさんです。

いやあ、われながらよくしゃべったとびっくりです。

価値あるトークだったかどうかはびみょーですけどね。

でもって、講座をおえたらそのあしで、講座生がグループ展をやっている原宿のギャラリーへ。

1時間ほどすごして、そとにでると何年ぶりか記憶にないぐらいひさしぶりにみた竹下通りは......


mk_180520_takeshita_st.jpg


日本人率5割ぐらいってところでしょうか。

完全に海外からいたしたかたむけの観光地になっていましたよ。

都会..... つかれますね。

絵本の文に特化した「おはなし創りクラス」は第3土曜日。

10月から基本編の新規募集があるはずなので(評判わるくて閉講しないかぎり)、興味のあるかたはぜひぜひ事務局に問いあわせてください。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

まっさん&けいちゃん宣言から1年がたちましたが.....

そういえば昨年のいまごろでした。

ブログで平田昌広&平田景が「まっさん&けいちゃん宣言」してから1年がすぎました。

絵本ライブでしたしみやすくするために、ニックネームをつけることになったわけで。

くわしくはここでね。

「ライブえほん」というサブタイトルをもつ『いぶくろちゃん』のために担当編集さんにいわれたことです。





学研のスタジオで動画も撮って、準備ばんたんで発売!!!

YouTubeにまっさんとけいちゃんのどーがってアカウントをとって、


mk_180519_ibukurotyann.jpg


こどもの本専門店 ブックハウスカフェでの刊行記念ライブをかわきりに、ライブ動画をじゃんじゃかあげる予定でした......

ところが、発売直後に編集さんがいきなり担当をはずれることとなり、学研には「担当さん不在」という事態になってしまったのでした。

版元の協力がほとんど得られないままでは、どうにもこうにもうごきようがないので、『いぶくろちゃん』ははしごをはずされたまま、このまま消えてしまいそうです。

とはいえ、「まっさん&けいちゃん」はすっかり定着してきたので、ひきつづきこれからも絵本ライブやサイン会ではきがるに「まっさん」「けいちゃん」とおよびください。

アラフィフなふたりですが、げんきいっぱいで〜

はーい!  と、こたえます。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜

さてさて、本日はゆうゆう絵本講座「おはなし創りクラス」の第2回です。

まっさん先生がんばります。

ではでは、いってきまーーす!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

おとうさんデカが聞きこみにでる紙芝居です。

急ピッチで進行中です。

たった6本の苗からはじまった三浦海岸の河津桜が、まいとし何万人のお客さんがくる桜まつりにいたるまでのおはなし。

先月打ちあわせしたときに、じぶんでしめきりを「5月18日」と宣言してしまいましたが......

あれ?

きょうは5月18日???

ま、いっか。

そんなこんなで〜〜


mk_180517_sakurakamishibai.jpg


おとうさんデカが駅まえを聞きこみしてまわる紙芝居。

ただいま、もりもりかいてますよ〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

ことしも開幕〜キャタピラガーデンです!!!

はい。まいとし恒例の季節ネタです。

虫がにがてなひとが悶絶するキャタピラガーデンシリーズです!!!

アゲハの幼虫がすきなけいちゃん。

美しい成虫にはまるで興味がないのですが、イモムシ(キャタピラ)がだいすきなんですねえ〜

ねこのひたいどころか、ねずみの鼻さきぐらいのオフィスまけの庭には、アゲハ(ナミアゲハ)、クロアゲハ、ナガサキアゲハなどの幼虫の食草であるミカン科のレモン。

そして、けいちゃんがいちばんすきなキアゲハの食草であるセリ科のパセリが繁茂しております。

イモムシをよぶキャタピラガーデンです。

昨年のいまごろのキャタピラガーデンには、まだイモムシちゃんはいませんでしたが、きのうの定期チェックで〜

mk_180517_kiagehababy.jpg

な、な、なんと〜

すでに2齢サイズのイモムシちゃん発見!!!

まいにち卵がないかチェックしているのですが、気がつかなかったですねえ。

というわけで、卵や同じサイズの幼虫がいるのではないか、よーくみたのですがほかには発見されなかったです。

かあちゃんアゲハは1コだけ卵をうんでいったのかなあ。

たぶん、ほかの卵はアミメアリにたべられちゃったんだろうなあ。

生存競争がきびしいため、終齢になるまえに里親(=けいちゃん)によって飼育ケースに隔離されるのです。

がんばっておおきくなれよ〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

7月刊行の新刊には寿金之輔がでているらしいよ〜

交通新聞社より7月刊行の絵本。

すべての原画は1か月ほどまえに納品ずみですが、編集さんにおわたしする前日に、おおあわてで「ちら見せ〜」用の写真を撮っていましたよ。

あわただしく撮ったので、ぼけぼけで色調もさいあくなかんじで、けいちゃんにはとてももうしわけないのですが、本日はちょろっとそれをご紹介〜〜


mk_180516_kotobukimaru.jpg


な、なんと〜!

『しゅりけんとうちゃん』の作者・寿金之輔がいるではありませんか!

ごていねいに船首に「寿丸」とありますよ。

いったいどんな作品なんでしょうか???

そのタイトルは......

編集Tさんより連絡があり、タイトル等情報解禁日は6月1日となりました。

ふふふふふ。

みなさま、おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

三浦海岸では海の家の建設がはじまりました〜!

はい。まいとし初夏の定例報告です。

連休あけより三浦海岸では海の家の建設がはじまっております。

mk_180515_miurakaigan_uminoie.jpg

そういえば、11年まえのちょうどいまごろ、三浦に家をたてるべく三浦海岸へかよいはじめたころも、海の家の建設中でした。

けいちゃんに絵本にしたいといわれました。

砂浜につぎつぎと海の家がたち、にぎやかな夏がすぎるとあっけなく解体され、もとのしずかな浜になるまでのこと。

こういうばあいは、けいちゃんの「絵ありき」で構成・テキストをかんがえるわけですが、いいアイデアがいまいちうかばなくて、かんがえるほどに福音館の「かがくのとも」みたいになってしまって。

さらに、ほぼ同時期に、いまはすっかりなかよくさせてもらっている青山友美さんの『うみのいえのなつやすみ』(「Amazon」へ)が刊行されて。それがまたとってもすてきな絵本なので戦意喪失して。いつのまにかわすれていました。

けいちゃんが特定のネタで「絵本つくりたい!」というのはひじょうにまれで、じつは既刊作品にはひとつもありません。

いまK社にあずけているオフィスまけ初のキャラ作品は、20代のころのけいちゃんがうんだバディもののキャラクター。

これはなんとかして刊行したいなあ〜とおもっています。

2、3年後をめどに、どうにかしたいです。

すっかりはなしが横道にそれてしまいましたが、三浦海岸ではただいま海の家建設中.....というブログでした〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

チャンキー松本さん&いぬんこさんの青空亭ライブにいってきました〜!

きのう5月13日は、こどもの本専門店 ブックハウスカフェへ。チャンキー松本さん&いぬんこさんの青空亭ライブにいってきました。

5月5日のブックハウスカフェ1周年の日にはじめておあいして、おふたりとの会話がおもしろすぎて、

「どういうネタをやるんだろう?」

って「ネタ」を気にする時点ですでに絵本作家枠からはみでているのですが、とにかく青空亭ライブ(青空亭はおふたりのユニット名)を体感したくて、はりきっていってきたわけです。


mk_180514_aozoratei.jpg


切り絵、読み聞かせ、歌、お絵かき......

チャンキーさんは、ノンストップでたたみかけるように。

いぬんこさんはそれをやさしくみまもって。

あっというまの1時間でした。

すごかったなあ〜

チャンキーさんのハイテンション。

意味がないことをおそれない攻め口。

オレがもっていないものをたくさんもっていて、ただただ圧倒されました。

「意味がない」っていうのは、ほんとはすごくたのしいことなんだよ。

だけどついつい、ネタにね、意味をもとめちゃうもんなんだよ。

すべてに意味がある必要はぜんぜんないんだけど、意味があると安心できるから(これは絵本もおんなじ)。

でも、チャンキーさんは全力で「意味がない」ことをするんだなあ。

捨て身の勝負をみているようで身が引きしまる思いでした。

そして、いちばんさいごのおいしいところで、オレにふってくださったのに、予想外の展開にアドリブがでてこないオレ。

最低限のことはクリアできたとおもいますが、ふがいないじぶんが残念でした......

どんなことがおきていたかは、けいちゃんのTwitterをさかぼるとみられますよ。

いやあ、ほんと勉強になりました。

そうそう。いぬんこさんの『おちゃわんかぞく』の作者・林木林さんが、前日に急きょ「読んで」とふられたらしく、淡々と読み聞かせをされていました。

林木林さんのキャラがまた魅力的で、短時間でしたがけいちゃんと3人でおしゃべりして、「こんどあらためておあいしましょう!」ってことになりました。

そんなこんなで、とにかくたのしい1日で、エネルギーをいっぱいもらいましたとさ。

さーて、今週もがんばるぞー!

おーーーっ!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

絵本講座おはなし創りクラスのスライドが34枚になりました。

こんどの土曜日。5月19日はきむらゆういち顧問・ゆうゆう絵本講座の絵本講座おはなし創りクラス第2回。

絵本の文に特化して基本編と応用編があるのですが、4月に開講したばかり、つまり、資料等はゼロからのスタートなので、綱わたりで準備中。

基本編のみなさんにむけたスライド(パワポが使えないのでイラレからのPDF)が34枚でかんせーい!


mk_180513_ehonkoza_slide.jpg


おつぎは応用編ですが、こちらは昨年の全3回の講座をうけたかたのみ対象の特別バージョンなので使用するのは1度きり。

とはいえ、このときの講座生のみなさんが口コミで「いい!」といってくれたから、4月からのレギュラー化がきまったので、たとえ1度きりのスライドでも......

えーと、できるだけ手をぬかないようにがんばります〜笑

5月19日の講座。

じぶんでいうのもなんですが、かなり濃い内容です。

見学もOKなので、ぜひぜひ事務局に問いあわせてください。

ちなみに10月からスタートの基本編から第2期の新規生の募集があるとおもわれます。

みなさま、どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

いまごろになってブックハウスカフェ1周年記念イベントをふりかえる。

はい。5月5日のこどもの本専門店 ブックハウスカフェ1周年記念イベントをいまごろになってふりかえろう〜!

Facebookを中心に、たくさんのかたが当日のようすをレポしているのでいまさら感でいっぱいですが、やってきました........


mk_180505_bhc_omote.jpg


ブックハウスカフェ!!!

正面入り口の上の看板は、旧ブックハウス神保町時代とおんなじ。

メインスタッフもかわらずのいごこちがいい空間。

まっさん&けいちゃんは、13:30からの絵本ライブ。

そのまえに『しゅりけんとうちゃん』原画展の展示をチェックして、とくべつに連れてきたまっさん弟の寿金之輔はサイン本かきかき。

ここで清志郎ファンのかたおふたりと濃〜いトークをしていたら、絵本ライブもみてくださることに。

つまりは、ふだん絵本とはまったく縁がないおふたり。

どんなもんなのかなあ〜と、おもっていましたがあんがい楽しんでくださったようでうれしかったです!

やっぱり清志郎ファンは愛と平和でいっぱいだね〜

ではでは、あつまってくれたお客さんをご紹介。


mk_180505_bhc_okyaku3.jpg


イエ〜イ!!!

ひろみちゃん親子、ゆきちゃん親子、SUHARAお菓子工房のみなさん、ゆうゆう絵本講座みどりさん、絵本セラピストりこちゃんと、セラピストなかまがあと数名、えーとお名まえ失念しましたごめんなさい......

あっというまの30分セットリストは〜

── オープニング「アンパンマンのマーチでぱんつくったよ。」
1.『すいかのめいさんち』
── ライブお絵かき「おおきなかぶ〜まっさん&けいちゃんスペシャル」
2.『おかんとおとん』
むりやりアンコール
   あそびうた「とんとんとんとんひげじいさん」からの
   フリップネタ「とんとんとんとんとんかつくって」

わずか30分だった理由は14:00から聞かせ屋。けいたろう路上ライブがはじまるからでしたが、ちょっと押してしまいました。

けいたろうさんごめんなさい。

というか、上の客席記念撮影にけいたろうさんがうつってるよ?

「まだおわんねーよ」ってみてたのかも。

いやいやいや、オレとちがってそんなわるいひとじゃないです。

絵にかいたような好青年です。

このあとは、弟の寿金乃輔がでる17:30スタートの忍者読み聞かせ隊までひとやすみ......

の予定でしたが、つぎからつぎへと絵本をかってくださるかたがあらわれて、サインをかきかきしていました。

そうこうしているうちに真珠まりこさんがリーダーをつとめる(真珠さんが「率いる」って表現をやめてほしい〜というのでリーダーになった)BOOK BANDのライブがはじまって。

さらには、原画展開催中でこの日はじめておあいしたチャンキー松本さん&犬ん子さん夫妻とのおしゃべりがもりあがって、あっというまに意気投合して(そう思ってるのはたぶんオレだけ。けいちゃんにとってはおふたりは雲の上の存在だそうです)、あした5月13日はおふたりのイベントにあそびにいくことになりました。

そんなこんなで、ほんとうは店外でしずかに休けいする予定でしたが、いつのまにか17:30の忍者読み聞かせ隊の「しゅりけんおはなし会」です。

そ・し・て......

おそらくは最初で最後の登場となるであろう『しゅりけんとうちゃん』作者の寿金之輔。

ブックハウスカフェファンクラブ会長のおかしな青年ようくんのおかんが、貴重な写真をとってくれました〜〜


mk_180505_bhc_kotobuki_yuichi3.jpg


きむらゆういちさんと、けいちゃんと、まっくろくろの寿金乃輔。

寿金乃輔と入れかわりで、どこへいっていたのか平田昌広がもどってきて、いよいよ19:00からは1周年記念パーティーのはじまりはじまり〜〜

で・す・が......

ここからは1枚も写真がありません。

たのしすぎちゃって、とるのをわすれました〜ではありません。

まっさん&けいちゃんは、19:00から21:00までの2時間。すでにおつたえしたとおりスタッフのようにはしりまわっていたのでした。

いろいろね、ずうずうしくね、進行に口だししていたのです。

トークがすばらしい舞台役者さんが司会だったのですが、作家さんをほぼ認識していなかったので、おせっかいかなあ〜とおもいつつ、ちょっとね。

すこしでもおおくの作家さんにあいさつしてもらいたかったからとはいえ、不愉快におもわれたかたごめんなさい。

もちろん、オレらはしゃしゃりでてあいさつなんてしてないよ。

なんてたってスタッフもどきだからね〜

というわけで、飲まず食わずで神保町駅。


mk_180505_bhc_ekide_suharasweet.jpg


SUHARAお菓子工房さんのさしいれをおなかにいれて、はるばる三浦海岸へ帰ったのでした。


mk_180505_bhc_sashiire.jpg


さいしれ、いっぱいありがとうございまーす!!!

おしまい。




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

いまごろになって上野の森親子ブックフェスタをふりかえる。

ずいぶんたってしまいましたが、いまごろになって上野の森親子ブックフェスタをふりかえってみようかなあ〜と。

まいとし恒例の全国最大の児童書まつり。

まっさん&けいちゃんは、2009年からことしで10回連続(2015年は開催されなかったので正確には9回)の出場でーす!

絵本ライブも連続記録更新中だったのですが、ことしはなんとなーくパス。

国土社ブースにひきこもって、のんびりしようとおもっていたのですが......

ありがたいことに、ひっきりなしにサインをもとめてお客さんがやってきてくれるのです。

ありがたや〜 ありがたや〜

ときどき、あそびにきてくれる作家さんといっしょに〜


mk_180503_ueno_etsuyoshi3.jpg


宮本えつよしさーん

イエ〜イ!!!


mk_180503_ueno_chiharu3.jpg


北川チハルさーん

イエ〜イ!!!

そんなこんなで数時間がたち、ちょっとつかれてきたので木かげでひとやすみ。


mk_180503_ueno_9kei.jpg


のんびり鼻でもほじろうか〜ってところに、とつぜんあらわれる汐文社の営業兼編集のひぐちさん。

「うちの社長です〜」って、いきなり社長さんをつれてきてびっくりです。

そういや、真珠まりこさんとはじめておあいしたのもこのイベントで、やっぱり休憩中におおいそぎでさしいれをほうばっているときに、

「はじめまして。真珠です〜」ってあらわれて度肝をぬかれたなあ。

動物園わきのいまわなきミニ遊園地の売店のまえあたりで、めちゃくちゃひとだらけのなかで、初対面のオレらをよくみつだしたよなあ真珠さん。

つーか、なんでわざわざオレらにあいさつしにきたんだろう???

そのあと、すっかりなかよくさせてもらってるけど、なんでかきいたことがなかったよ。

ブログをさかのぼると4年まえだったことが判明

それにしても真珠さん......


mk_180503_ueno_sinju3kocyan_motoko3.jpg


なんでいきなりあらわれたのですか?

ちなみに、こうちゃん(浦中こういちさん)と、こうちゃんといっしょの安井素子さんは著作もあるスーパー保育士で、昨年のブックハウスカフェのクリスマスパーティーでおあいして以来。

上野の森親子ブックフェスタは、ほんとうにあっちこっちに作家がいます。

この日、ほかにあいさつしたのは、きむらゆういちさん、黒川みつひろさん、おくやまひでとしさん。

サイン会をしていた作家は20人ぐらいいたんじゃないかな。

あとね、サイン会じゃないけどあそびにきていた、けんた(大塚健太さん)と、ひろみちゃん(五味ヒロミさん)が顔をだしてくれました。

来年は3社から3タイトル(+まっさんピン1社1タイトル)だすので、どこでサイン会するかな。

融通をつけてくれそうだし汐文社か??

それからやっぱり絵本ライブはやっとかないとね。

でも、5月5日はパスだな。

だって、5日はブックハウスカフェの2周年だもんね〜!

というわけで、あしたのブログでは5月5日のブックハウスカフェ1周年イベントのようすを、ほんのちょこっとだけおつたえします。

おたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする