\ ちょっとお知らせでーす /

☆絵本ライブ情報はホームページのイベントじょうほうで。
 依頼と問い合わせもオフィスまけホームページからおねがいします!
 
 みなさま、どうぞよろしく!


2018年01月19日

『いろんなこそだてずかん』の中国語版が翻訳出版されました!

みなさん、いかがおすごしですか?

子そだて真っ最中のかたも、子そだては卒業しちゃったかたも、子そだてとは縁がないかたも、『いろんなこそだてずかん』はいい絵本ですよ?

というわけで、このたび中国でも翻訳されちゃいました〜!

mk_180119_irokoso_china.jpg

どうやら上海の出版社らしいのですがね。

初版発行部数がおどろきの〜

mk_180119_irokoso_china_busu.jpg

7,000部です!

ピンとこないかたがおおいとおもわれますが、いま創作絵本の初版は3,000〜5,000部(売れっ子作家の発行部数はしらねーよ)ぐらいなので、やっぱり中国の市場はでっかいんでしょうね。

1部につき、いくらオレんところにはいるのかわからないけど(契約書には明記してあるはず…)、100万部ぐらい売れてくれないかなあ〜なーんて。

ぜひぜひ、みなさん、中国にあそびにいったときにかってきてくださーい!

↑なんかちがう……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(1) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

『パパの手の歌』って歌しってる?

とつぜんですが『パパの手の歌』って歌をしっていますか?

20年以上まえに忌野清志郎が歌っていた、現在ではリニアで話題の清水建設CMソングです。





♪むかし ちいさかった パパの手は
 いまは すっかり おおきくなって
 いろんな ことを しています
 ビルを たてたりしています
 橋をかけたりしています…

     パパの手の歌/作詞・糸井重里、作曲・忌野清志郎


そして、いま、わたくし平田昌広もすっかりよれよれになった手で橋をかけたりしています!!!


mk_180118_hasikake.jpg


交通新聞社より7月刊行予定の絵本は、すべての画面の下絵(の下絵)をまっさんがかいています。

ときどきペーパークラフトもつくっている例のアレ。

いまだかつてない濃密な共同作業ですよ〜

そ・し・て……

『パパの手の歌』『パパの歌』の故忌野清志郎さん。

すばらしい絵描きでもあったキヨシロー画伯が生前にのこした傑作。

とある「パパの絵本」がこの春に刊行されるらしいですよ!!!

みなさま、どうぞおたのしみに〜〜〜




posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

三浦のキャベツは3玉で200円だよ〜!

野菜が高騰していますね。

ふだんテレビはほとんどみないのですが、たまたまつけたニュースで「キャベツが1玉498円」ときいて、目がとびでそうになりましたよ。

ダイコンやキャベツの一大産地である三浦では、あっちこっちの直売所でかなりおやすく野菜がかえます。

それでも、ことしは、例年は100〜150円のダイコンが150〜200円ぐらい。キャベツが200〜250円ぐらいかな。

そんななかで、きのうは駅前の農協の直売所で〜

mk_180117_3cab.jpg

3玉200円でした〜!

ちょっとちいさめ(直径が20センチぐらい)のサイズですが、とってもあまくておいしいです。

ついでに駅前の河津桜もちらほらさいてるし、ぜひぜひ、あそびにきてください。

どうぞよろしく〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(2) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

さよならおひさま! ありがとうおひさま!

奇数月の15日は小学館「おひさま」の発売日。

丸6年つづいた「すずちゃんシリーズ」の連載が2016年におわったあとも、奇数月の15日にはオフィスまけにも献本がとどいていました。

そして、きのうはさいごのおひさまが…

以前おつたえしたとおり、小学館「おひさま」は今号をもって休刊になります。

さいごのページのメッセージをみなさんにも…

mk_180116_sayonara_ohisama.jpg

とてもとてもかなしいですが…

すずちゃんが載っててよかったぁ〜と泣き笑い。

(どこにいるかさがしてみてね〜)

あーあ…… 残念です。

おひさま。だいすきです。

ほんっとーにおせわになりました。

さいごにもういちどお礼をさせてください。

いちばんさいしょに企画をとおしてくださったT編集長。

「ワタルととうちゃん」であたらしい世界にみちびいてくださったK編集長。

そのほか歴代編集長と「おひさま通信」担当のむろさん、さいごに依頼をくださったはむさん。

そして、ことばにならないぐらいたくさんおせわになりました担当アッコさん!

おひさま関係者のすべてのみなさんに感謝です。

ありがとうございましたっ!!!

これでおしまいはかなしいです……

アッコさん、はむさん、いっしょに絵本つくろうよ〜

よろしくね。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | メディアとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

エビバデ感謝!エレファントカシマシ新春公演に涙するけいちゃん

きのうはまいとし恒例のエレファントカシマシ新春公演でした。

昨年の紅白歌合戦に念願の初出場をはたしたエレファントカシマシ。

偶然か? 必然か? ことしの新春公演はNHKホールでしたよ〜!

E1891A80-410E-4F24-BD16-0AE7266E1379.jpeg

けいちゃんは涙をながしながら、うたいながら、おどりながら、感情をむきだしにしていました。

というわけでエレファントカシマシに感謝!

エビバデ感謝でーす!

エビバデ感謝!富士に太陽ちゃんとある

エビバデ感謝!「 彼女は買い物の帰り道」を中国語に翻訳すると?

エビバデ感謝! いぶくろちゃんで「エレカシ」をさがせ!

いつのまにかシリーズ化されていた、エレファントカシマシがだいすきなけいちゃんがエレカシファン(=エビバデ)のみなさんと、いっぽう的に気持ちをひとつにする企画。

mk_170201_kotobazan_miyamoto.jpg
『いすにすわってたべなさい。』

mk_150225_kokudo2015_miyaji.jpg
『しろがくろのパンダです。』

mk_151000_mikan_iroko.jpg
『みかんのめいさんち』

けいちゃんがかいた絵には、ときどきエレカシネタがまざっています。

ぜひぜひ、さがしてみてください。


♪あーしたも がんばろぉ〜
 あいすーる ひとに ささげよぉ〜


さーて、きょうもいちにち、がんばろーー!!!



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | (ま)と(け)のふつうの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

一ツ目小僧の煮たまごちゃん

はい。おまたせしました〜

みのまわりのモノや場所が「かお」にみえてしまう。FIP(Faces in Places)のコーナーです。

ふだんきちんとした昼食をとらないまっさん&けいちゃんですが、中学2年女子がいる休日はそれなりに用意したりしています。

というわけで、ラーメンの具につくった煮たまごちゃんに、あらたな命がふきこまれ〜〜

mk_180114_nitamago_hitotsume.jpg

一ツ目小僧の煮たまごちゃんでーす。

なかみはもちろん、とろーり半熟です。

あなたのまわりに、F・I・P ←ほーらここにも顔がある。

みんなもさがしてみてね〜〜〜

↓バックナンバー?
校長室のどうぞのいすくん
その名はさしいれのスクリーミングくさまんじゅう
覆面レスラーとしてデビューしたナイロンたわしくん
ビルの谷間のうめざわくんはいったいどこにいるでしょーか?
このドクロはいったいなんのドクロでしょーか?
壁野石男くんはどこにいるでしょうか?
地球侵略をもくろむスペースバードくんです。
福岡行きSFJ47便の翼にイエローフロッグくん
シュモクザメ似のダイソン2世です。
尻にしかれるイスノウラオくん
しかくい顔の一卵性双生児くん?
目から空き缶をたべるカエルです。
S・O・S だれかたすけて〜ヘルプくん
おひさまぽっかぽかのあかぱーかーちゃん
新幹線にえきべんくーかい
にこにこわらうよ。びにるぼーや ^ ^
それいけ!だいこんくん
これがうわさの鍋底小僧!
ほっぺたこけたカエルくん
こいつはオオカミか? それともドラゴンか?
恐怖!すのこ男あらわる。
ほどよい あまさの まんじゅうくん
それいけ!ホームベースくん



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

ひものでございっ!以来のひものでございっ!

すこしずつ進行中の某企画。

とりあえず、テキストだけで編集さんにみてもらうつもりでしたが。

なぜって交通新聞社より7月刊行の絵本原画でいっぱいいっぱいのけいちゃんだからですが、とうの本人が〜

「コンテ画もかきたいっ!」

というので、イメージをふたりですりあわせて、けいちゃんがかいたのがこれ〜

mk_180113_himono_futatabi.jpg

ひものでございっ!

はい。メオト共作デビュー作の『ひものでございっ!』以来のひものです?

まだ、編集さんにみてもらっていないので、ひものシーンはボツになるかもしれませんけどね。

食がテーマのおさかなやってます。

おたのしみに〜〜〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | 制作中のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ことし一発めの絵本ライブは地元の小学校になりました。

ことしの絵本ライブ始めは、24日に地元の小学校におじゃますることになりました。

「3学期におねがいしたいです」

と、いわれたまま冬休みに突入。そのままなかったことになるかなあ〜と、おもっていたら数日まえに連絡がありました。

いきなりでしたがつごうがつく日でよかったです。

というわけで、昨年もおじゃました三浦市立三崎小学校。

mk_180112_3shoset17.jpg

前回のセットリストをみつつ、演目がかぶらないようにいそいで内容をかんがえています。

1、2年生対象でこじんまりとしたライブになりそうなので、プロジェクターはなしで。

マイクはねんのため、ポータブルのヘッドセットを持参します。

2018年1本めだからね。

子どもたちにエネルギーをもらってこよう。

反対にうばわれないようにがんばらねば……



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(0) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

運と情熱で絵本作家になれるよ〜と美大でおはなししたのです。

京都のだいだいだいすきなえほん館の店主むっちゃんが講師をつとめる嵯峨美術大学。

mk_171124_sagabi_komon.jpg

昨年11月にむっちゃんの「絵本論」のゲスト講師をさせていただきました。

そのときのレポート

先週、学生たちの感想がとどいたのですが、こちらがおもっていたより、はるかに気持ちがつたわっていて、とてもうれしくなりました。

というわけで、たくさんのなかからほんのすこし紹介したいなあ〜と。

mk_180111_sagabi_1.jpg

……びっくりしました。

なにがびっくりって「実力がどうとか」って話ばっかりって、どんなえらいひとの話をきいてきたのでしょうか。

もうさ、すごーい才能の持ち主で、めちゃくちゃじぶんに自信があって、ひとに有無をいわせぬ実力の持ち主の大先生ですかね。

オレらは、ほんのちょっぴりの、だれでも持ってるていどの才能をもって、あとは運と情熱、行動力だけでやってるからね。

それがふつうだったけど、学生たちはとてもまじめで、まじめだからこそ、いろんなことに二の足をふんでいるのかもしれない。

mk_180111_sagabi_6.jpg

mk_180111_sagabi_4.jpg

オレらより、よほど才能にめぐまれているであろう学生の背中をおしちゃってるけど……だいじょうぶ?

だいじょうぶ。だいじょうぶ。

問題ない。問題ない。

本気で全力でやっていけば、かならず夢はかなうから。

あ、でも、よけいなところで運をつかわないほうがいいよ。

かるい気持ちで宝くじかなんかかって、たいした額面じゃない当たりをひいて、そのあとの運をつかっちゃうのもったいないよ。

あほみたいな助言だけど、これ、けっこう本気でいっています。

つまらない運だめしないで、じぶんの人生にすべて賭けちゃってください。

オレなんか、けいちゃんとであってなかったら100%作家になってないからね。つまりは100%は「運」だね。

でもって、けいちゃんとそのあとの人生に持ち金…じゃない、そのあとの持ち時間ぜんぶ賭けて勝負にでた結果が現在です。

いやいや「結果」っていうのはよくないね。

まだまだ途中経過であって、ほんねじゃ、もっともっと「売れる」ってことをあきらめてないし。

mk_180111_sagabi_3.jpg

うんうん。

ゴールは死ぬときだけ。

このさきなにがあるかわからないけど、わからないからこそ、まえもってゴールをきめちゃうのはやめておこう。

mk_180111_sagabi_5.jpg

mk_180111_sagabi_2.jpg

こんかい、はじめて「枠」っていうテーマではなしをしました。

だれもが、いろいろな枠のなかでいきていて、いろいろな枠をでたり、はいったりをくりかえして。

たいしたことじゃないけど、枠って意識すると、じぶんがおかれた状況がちょっぴり客観的にみえて、分析っていうとおおげさだけど、思考が整理整頓できるとおもいます。

そんなはなしです。

興味があるかたは、ホームページからぜひ声をかけてください。

講演にいっちゃいますよ。

ただし内容に期待はしないでください。

ひょっとすると、ちらっと感想を紹介させてもらった嵯峨美術大学の学生たちのように、なにかしらこころにひびくかもしれないけどね。

よかったら、いつでも声をかけてください。



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(4) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

551はいつごろから大阪みやげの定番なの?

絵本ライブ遠征。

ことしは1月下旬と3月下旬に兵庫・大阪へおじゃまします。

1月は行きは新神戸で帰りは新大阪から。3月は行きも帰りも新大阪。

さてさて、こちらは新大阪の新幹線改札口まえの〜

mk_171201_551horai.jpg

豚まんの551蓬莱です。

行列してますねえ。

でも、新幹線改札内の551の売店では、この行列がさらにながくなるのです。

いちど、おみやげに買おうとおもっていたところ、ならぶ気にならず断念。

そのつぎの大阪帰りは、改札外のレストラン併設のちいさな売店をピンポイントでねらいうちして、数人まちで購入したのでした。

それにしてもすごいですねえ。

なにがすごいって、新大阪の新幹線改札内では、4、5人にひとりぐらいの割りあいで551の紙袋をもったひとがいますよ。

そんなおおげさな?

いえいえ、ほんとそのぐらいいそうなかんじです。

というわけで、大阪みやげの定番となっている551の豚まんですが、それっていつごろからなんでしょうか?

昨年は大阪遠征がとてもおおくて、なんとなく気にするようになりましたが、絵本ライブで遠征するようになった5、6年まえは、すでに551は行列してたのかなあ。

とりあえず、1月27日の新大阪で確認してみましょう。

ついでに中学2年女子に買ってかえるかなあ〜



posted by オフィスまけ at 08:00| Comment(3) | イベントかんけい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする